低めの完成度

土曜日は年に数回当たる「日直」のため、全く投げることができませんでした
なので日曜日は、早朝練習からスタート。
いつもの中環店で14ゲーム
Cパターンとのことでしたが、5枚目付近で何とか対応できたため、気持ちよく練習できました

お昼からは、八尾へ移動して競技会に参戦です

結果です

AVE:194.5 ST:39.6 SP:50.0 OP:12.5 6位/29人

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ4を加算。

練習ボールでは「プライマルレイジ」を選択。
内から外へと探っていくのですが、どうもアンバランスな感じでした
とにかくプライマルレイジでは、キレが大きすぎるため「アルティメットニルバーナ」にチェンジ。
しかしボールを変えても狙いが定まらないまま、ゲームスタート

1ゲーム目、幸先よくストライクスタートでしたが、この後が全く続きません。
特に左右のレンコンが大きく違い(←練習ボールで気づくべき)、対応に四苦八苦
2つオープンしてしまいましたが、10フレパンチアウトで、なんとか179で留まりました。

2ゲーム目、偶数レーンは何となく攻め口(7枚目真っすぐ)が掴めたうえ、奇数レーンもラッキーが続き
中盤に4thがきました。また、終盤にもラッキーなダブルが来て、このゲームは234ピン
一気にプラスに転じました

3ゲーム目、偶数レーンは先ほどからのラインでストライクが出てくれるのですが、
奇数レーンが、かなり遅くなってしまい全く対応が追いつきませんでした
なのでストライクが全く続けることができず、2つのスプリットを出してしまい186ピン。

4ゲーム目、何とかトータルプラスにできるよう目論んだのですが…。
奇数レーンは、かなり遅くなってしまい、もはや対応不能状態。また合っていた偶数レーンも変化が始まり
ストライクがパッタリ来なくなりました。こうなるとプラスどころではありません
スペアで繋ぐべきところも、繋ぐことができず、179ピンでフィニッシュでした。

いやぁ難儀なレーンでした。左右で全く違う上に、変化が早すぎでした。
他のBOXの方も苦労されていたようで、結局私の順位はマイナスフィニッシュだったのですが
6位でした。このセンターは7位表彰があるので、完全な抜けロクでしたが
マイナスなので、まぁ仕方ないところでしょう

午前中の練習では、しっかり自分の投球ができたのですが、午後の競技会で難しいレンコンに当たると
まったくフォームまでギクシャクしてしまいました。
まだまだ完成度が低い証拠。これは練習あるのみですね
関連記事

コメント

攻略法は…
抜け6は残念でしたね。。。
厳しいコンディションの中、2G目の230台はナイスです!

奥のキレが良くて変化が早いとは、なかなか難儀ですね…。
終盤の状況ですと、私ならパー投げに変えたくなりそうです^^;

そこまで変わる状況だとフォームを変えざるをえない気もしますが、
ウレタンボールがあれば、ボールチェンジとライン調整だけで
なんとかなるかもしれないですね。
寡丹生さんへ
今年は、色んな大会で「抜け6」が多いような気がします^^;
まぁ、今1歩足りない結果を象徴しているのですがw

本当に難儀レーンでした。
他のBOXでは900UPされていた方もいらっしゃって、愕然。
これはレーンの差がありすぎですよね。

ボールチェンジですが、一番走る「アウトキャスト」を車に入れっぱなしだったのが
いけなかったのかもしれません。
抜け6
抜け6はショックが大きいです。
片方が遅くなると難しくなりますね。
ラウンジさんへ
ここ最近、6位になることが多いような気がします(笑)
それだけ、打ち切れてない証拠なんですが…。

管理者のみに表示

トラックバック