スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴井亜南プロチャレンジ

プロチャレに参加してきました
最近はプロチャレの開催が多く、各センターで目白押し状態となっています。
そんな中、私も今月は、本間Pに続いて2回目の参加です。


【フレッシュ サウスポー

結果です

AVE:190.0 ST:45.8 SP:30.0 OP:27.5 17位/53人
160131.jpg

スプリットに翻弄され、ストライクは出るものの撃沈でした

家を出てセンターに向かう途中、仲間の「つうやん」から「メンテマシンが壊れたみたい」との情報
センター入りして確認したところ、「下階のメンテマシーンでオイルを引きなおしするため、開始時間が30分遅れます」
とのこと

とにかく今月のM原のコンディションには、やられっぱなしだったので、マシンが変わってどうなるか・・・でした。

練習ボールでは、これまでの高速レーンとは打って変わり、やや遅めのレーン。
となると先発は「トータルリスペクト」。
10枚目のラインも良さそうでしたが、内へは後から入るつもりで8枚目を通すラインを選択。

1ゲーム目、無難なスタートを切れましたが、中盤に外ミス・内ミスが重なってしまい、3連続スプリット
まさに負の連鎖です
しかし選択しているラインに幅が無いということなので、10枚目のラインに変更。 ←少し決断が遅い
このゲームは165ピンと、最近の傾向どおりローゲームスタートでした。

2ゲーム目、10枚目のラインで無難に進めることができ、中盤にハムボーン
一気に借金返済を目論んだのですが、その後に力が入り外ミス、バケット残し。 ←これがダメ
しかしこのゲームは223ピンとなり、少しは楽になりました。

3ゲーム目、先ほどのラインでスイスイ行きたいところでしたが、レンコンの変化に対応できず
このゲームも4つのスプリットを出してしまい、ダブルを2つ持ってきながらも163ピン

4ゲーム目、ラインを更に内側にとったところ、序盤にダブル
しかしすぐに内ミスによるスプリット、そして中盤の10ピンカバーミス。 ←これが痛い。
意気消沈モードでしたが、なんとか「-15ピンハンデ」のプロに勝ちたい思いからか、8フレからオールウェイ
これが功を奏して、プロには10ピンちょっとで勝利。
ギリギリのところで、勝利者賞ゲットでした

今回はとにかくスプリット祭りでした
ライン取りの拙さもありましたが、コントロールも定まらなかったですね。
結局、今月のM原のレンコンには最後まで苦しめられ、プラスを打てたのは3が日の競技会だけでした。
とにかく、反省が多かった1月でした

関連記事

コメント

スプリット
お疲れさまでした。
スプリット続くときは続きますよね。

今日は苦戦されましたがストライクはつながっているのですぐに調子は戻ると思います。
ラウンジさんへ
いやー、スプリットの連続で辛かったです。
ど真ん中はもとより、薄めでも5-7等が残りましたので・・・。
そんな中でもストライクがポツポツ出てくれたことが救いです。
スプリット地獄ですね…
1G目、3G目にそれぞれ4つはきついですね…。
厚めも薄めもありで、相当難儀なレンコンだったようですね。。。

そんな中でも、最後に5thで勝利者賞ゲットはナイスです!
最後の流れが来月に繋がるといいですね^^
寡丹生さんへ
これだけ出てしまうと、点数は伸びませんね・・・。
出るたびに「あーあ」と思っていましたが、最後の方は笑ってしまいましたよ。
最終ゲームはプロの隣のBOXだったので、必死に喰らいつきました。
といっても、プロは-15ピンハンデなんですけどね(^^;

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。