リベンジが遠い

土曜日は、アローM原の「おはようボウリング大会」に参加してきました
今月、苦しめられ続けているM原で、なんとかプラスを打ちたいところです。

結果です

AVE:194.0 ST:39.6 SP:47.5 OP:15.0 13位/3?人


最初の大きなマイナスが響き、今回もマイナスでした

練習ボールでは、前回・前々回の反省(外からのラインで失敗)を踏まえて、10枚目付近でライン探し。
しかしオイルが相当延ばされているのか、曲がりが甘く全く外ミスが効かない状況でした
普通ならここで外からの攻め口を探るのですが、前2回の経験から内側に拘ってしまいました。 ←これがダメ

1ゲーム目、「薄く入る」と「力んで内ミス」の繰り返しで、9フレまで3オープン。
この時点でようやく「内側は間違い」と気づき、大外からの投球。 ←遅すぎ
こんなことですから、全く振るわず153ピンと大きくマイナススタート

2ゲーム目、外からのラインでしたが、左のレーンが右に比べかなり延びていて、クロスでやっと届く感じです。
中盤に裏ストライク絡みのラッキーなターキーがあり、このゲームはノーミスで217ピン

3ゲーム目、オイルの変化が激しくなり、スペアで繋ぐのがやっとになってきました
終盤にスプリットを連発してしまいましたが、2回ともメイクすることができ、このゲームもノーミスで194ピン。

4ゲーム目、ここまでマイナス36ピン。なんとかプラスという思いからか、ハムボーンスタート
「よし、これでプラスも見える」と思った矢先・・・つまらないイージーミス
これで落胆したわけではなかったのですが、悪夢の3連続オープン。 ←これで終了
しかも終盤オールウェイできただけに、本当に痛い結果となりました。

前回・前々回と外からのラインで失敗をしたので、今回は経験を生かしたつもりでしたが
結果的にそれが仇となってしまいました。
1つのパターンに収まらないことは理解しているつもりですが、どうしてもパターンを追及してしまいますね。
反省点は多々ありますが、今月のM原。はたして1回でも攻略できるのでしょうか・・・。








関連記事

コメント

お疲れ様
ハムボーンのあとのミスが痛かったですね。そしてスプリット。
ミスした後のスプリット、私もよくあります。
3オープンしても4つ持ってきて212は凄い、次に繋がりますよ。
ラウンジさんへ
本当に痛いミスでした。
ストライクが途切れて気が緩んだのか、情けない限りでした。
その後の負の連鎖もセットでついてきて、万事休す。
最後がオールウェイだっただけに、反省仕切りのゲームでした。
最初が厳しいと…
大会参戦お疲れ様です。

文中の上の方に書かれている、これがダメという部分が
私もそう思いますが、練習ボールは短いですし、
以前の経験もあるので、なかなか色々と試せないですよね…。

反省されているものの、2ゲーム目以降限定でトータルプラスはナイスです!
最初で凹むとズルズルいってしまいがちなので、
持ち直されたのは次に繋がりますね^^
寡丹生さんへ
今回は内からのラインと決め打ちしていたのですが、
やはり練習ボールでは、外も試すべきでしたねぇ・・・。反省材料の1つです。
経験則も大事ですが、拘りすぎは失敗を招く良い例ですw

2ゲーム目以降、まずまずの結果を出せたことはプラス材料と捉えています。
なんとか次週、結果を出せるように頑張ります。

管理者のみに表示

トラックバック