返り討ち

土曜日は、いつものとおりアローM原「おはようボウリング大会」に参加しました
先週の本間プロチャレンジでは、M原の今月のレンコンに翻弄され、今週はリベンジしたいところ・・・。

結果です

AVE:183.5 ST:37.5 SP:40.0 OP:25.0 18位/30人


全く振るわず、返り討ちにあってしまいました

練習ボールでは先週に引き続き、「サファイアジャッカル」で大外を使ってもポケットまで届きません。
なのでクロスラインを選択。 ←確か先週もこれで失敗したはず

1ゲーム目、ダブルスタートできましたが3フレのチョップを境に、1投目の精度まで狂い始めました
とにかくクロスラインでは幅が感じられず、外ミスではノーヘッド、内ミスは真ん中へ・・・。
中盤以降は、スペアで繋ぐのが精一杯となり、165ピン。

2ゲーム目、1フレから外ミスでノーヘッドとなったためラインの引きなおしで7枚目に移動。
すると直後にダブルが出てくれたのですが、このラインも幅が無く、内ミス外ミスでグラつきました
結局プラスに届かず、194ピン。

3ゲーム目、更に内に入るライン(10枚目)をとおす方針でダブルスタート
しかし直後にスプリットを出してしまい、どうしても安定したスコアメイクができません
結局、このラインも全く幅を感じることができなかったのですが、終盤になんとかターキーが出てくれ
ようやく212ピンとプラスを打つことができました

4ゲーム目、3ゲーム目がプラスでしたので、「これまでの借金をどれだけ返せるか」でしたが
スプリットと10ピンミスで、序盤から萎えてしまいました
きちんとコントロール良く通せば、ストライクが出てくれるのですが
1枚もミスが許されない状況に、自然と力が入ってしまったのでしょう
163ピンでフィニッシュ。

幅の無いラインばかりを投げていたのでしょうか。
結局今回も正解を見つけることができず、マイナスを重ねてしまいました
しかしながら幅が無いときでも・・・どんな状況であっても・・・
いつも同じリズムで投げられるようにしなければいけませんね。

しかし今月のレンコン・・・はたして攻略できるのか!?
関連記事

コメント

リベンジ
疲れ様でした。
幅がないと自然と力が入り変なボールが出ますよね。
次回のリベンジ期待してます。
きつそうなレーンですね…
昨日、遠征して書かれているようなレーンで投げたのですが、
ほんときついですよね…。

ホームページでコンディションを拝見したのですが、
フォワードオイルがほぼフラットなので、
そのように感じるのではないかと思います。

幅がないものと割り切って我慢して投げるしかないかと思います(汗
ラウンジさんへ
幅が無くても、どんなコンディションでも
いつも通りのリズムやスイングができると良いのですけどね・・・。
今月は、あと何回か行きますので、プラスを打てるように頑張ります!
寡丹生さんへ
同じようなコンディションでしたか・・・。
内・外ともにミスが許されないとなると、かなりコントロールが問われますよね。
そうなると、キツイ(>_<)

今回、前回と外からの攻め口でしたので
次回は中からの攻め口で行ってみようと考えています。
いずれにしても、我慢が必要そうです。

管理者のみに表示

トラックバック