スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M原の2015投げ納め

アローM原の投げ納めに行って参りました
日曜日の今日は「サンデーダブルス」という競技会が行われており、
予てより「パジャマさん」をお誘いし参加してまいりました。

結果です

AVE:192.8 ST:37.5 SP:50.0 OP:12.5 15位/15組


最下位でした
ここから言い訳を記していきます

まず競技会前に練習投球を1ゲーム行ったのですが、
BOXに入る前に仲間の「つうやん」から
「そのレーンでは肩慣らし程度にしとくほうが良いですよ」と言葉を掛けられました
何故?と理由を尋ねてみると
「さっきまで某ナショナルユースのN君(全日本女子を優勝した女子プロの弟君)が、ガリガリ削ってましたから」
とのことでした
あらら・・・えらいレーンで練習に入ってしまった・・・と思いつつ投げてみると、確かに遅い。
昨日までサファイヤジャッカルで投げられたはずなのに、今日はとんでもなく遅い。
ということで、忠告どおり適当に肩鳴らしを終えて練習終了。

パジャマさんと2人で「このBOXだけには入りたくないですね」と話をしていたところ、
神様の悪戯なのか、見事に当たってしまいました

遅いレーンなので「アウトキャスト」を選択し、1ゲーム目こそ200UPできたのですが、
2ゲーム目以降、左のレーンがとてつもなく遅くなり、最終的には30枚目から18枚目を通すことに・・・。
それでも左のレーンでは殆どストライクを出すことができず、右のレーンも狂いだした3ゲーム目は153ピン

4ゲーム目になって右のレーンが13枚目を通すラインでストライクが出てくれますが、
左のレーンはストライクを1つ出すのがやっとでした
それでもノーミスで乗り切ることができ、229ピンで今年のアローM原の最後のゲームとなりました。

今月のアローM原はハイスコレーンの様相で、そこそこのスコアを並べることができていましたが
この日に至っては、今月のコンディションが嘘のようなレーンでした。
それでもしっかり合わせられる人もいらっしゃるので、
引き出しをもっともっと増やさなければならないことを痛感しました。

パジャマさん、今回はお付き合いいただきまして、ありがとうございました
このリベンジは来年必ずしましょう!
関連記事

コメント

きついBOXでしたね…
M原の今年の投げ納めお疲れ様でしたm(_ _)m
練習でとことん使われたBOXに当たるとは、災難でしたね…。

めちゃめちゃ遅い状況で、1ゲーム目と4ゲーム目で
200アップされているのは流石です!
このレーンで投げた後に普通のレーンで投げたら、
相当投げやすそうですね^^
寡丹生さんへ
本当に厳しいBOXでした。でも言い訳なんですけどねw
やはり1ゲーム目の10フレで、レンコンが少し変わっていたのでしょうね。
なんとか200UPはできましたが、少し残念な展開でした。

他のレーンもハイスコレーンとは打って変わって、苦労されていたようです。
しかし打てるレーンはビシバシ打たれていたので、抽選によるところも大きかったようです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。