スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンコンとの比較

早いもので、今年もあとカレンダー1枚になってしまいました。1年なんてあっという間ですね
12月最初の週末は、土曜日恒例のアローM原、おはよう大会に参加してきました
事前にボウリング仲間から、レンコンの情報をもらっていまして、

今月はこんな感じです ↓↓↓
2015-12renkon.jpg

相変わらず中のオイルは長く47フィート。しかし端に行くほど薄くなっているので、激早という程でも無さそうです。

結果です

AVE:214.3 ST:58.3 SP:25.0 OP:17.5 9位/38人


ボールチョイスですが、オイルがあるうちにカバーの強いボールをと思い「サファイアジャッカル」を選択。
練習ボールでは、5枚目・7枚目ともにポケットに入ってくれたのですが
「10ピンが残ることが多いなぁ・・・」というところまでで、練習終了でした。

1ゲーム目、5枚目のラインを選択。
序盤のターキーで楽になりました。中盤以降に早くもオイルの変化を感じましたが、ミスすることなく223ピン
上々の滑り出しです

2ゲーム目、前のゲームでオイルの変化を感じたので、早めに「トータルリスペクト」へボールチェンジ。
序盤にダブルが来てくれてボールチェンジが上手くいったと思ったのですが、
10ピンカバーミスを切っ掛けに投球が安定しなくなってしまいました。結局イージーミス多発で、161ピン

3ゲーム目、ダブルスタートでしたが5フレでスプリット。そして7・8フレと連続で10ピンカバーミス
完全に流れを悪くしてしまいました
「流れを替えるにはボールチェンジ」と思い、再び「サファイアジャッカル」にチェンジ。
ラインも内側により8~9枚目を選択。すると、9フレから4連発が来てくれ、194ピン。

4ゲーム目、先ほどのラインが爆発してくれました
少しずつ幅があることがわかり、楽々の投球。
あれよあれよとストライクが続いてくれ、結局、セミパでフィニッシュできました

最後の最後で爆発することができましたが、今回のボウリングはスペアミスが酷かったです
レンコンの変わり目はスタンスやボールチェンジで対処するようにしていますが、
我慢するときは我慢できないとダメですね
最後のゲームはレンコン表と見比べてみると、攻め口として良かった感じになるのでしょうか?
結果が出ただけに、興味深いところです。
関連記事

コメント

セミパーナイスです!
2ゲーム目はだいぶ苦しまれてますが、
4ゲーム目のセミパーは凄いです!

パターン表からは、6、8、10枚目でオイルが多くなっているのが読み取れます。、
その少し外を使うと内ミスがきくので、最初の5枚目はアリですし、
外が遅くなってからの8枚目は外・内両方のミスがOKでいい狙い目だと思いますよ^^
セミパー
2ゲーム目は残念でしたが、凄いストライク率ですね。
セミパーまでいったのも見事です。
寡丹生さんへ

ありがとうごじます。
途中ミスがミスを招く結果となりましたが、最終ゲームで打ち上げることができました。

レンコンのパターン表から、攻め口として良かったのでしょうか。
ハイスコ系のレンコンには間違い無いと思いますが、
こういった勉強も必要だと痛感している次第です。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
でもミスが多かったのが、反省点です。
ハイスコ系のレーンだと思うので、ストライクがたくさん出てくれて良かったです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。