スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルの長いハイスコレーン

世間はお盆休み。
しかし私は職業柄、お盆休みと言うのは無く、今日明日と普通の週末です
R1での練習は、お盆期間のため敬遠し、朝からお墓参りを済ませ
アローM原の「おはよう大会」に出ました

まずは結果です

AVE:215.0 ST:54.2 SP:37.5 OP:7.5 10位/50人

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ7を加算。

前々回の記事では3月のレンコン表を掲載しましたが、詳しいものが手に入りましたので再び掲載してみます
20150815215417.jpg

とまぁ、こんな具合に47フィートまでビッシリ入っているので、大外のオイルの薄いところを壁にするか
割り切ってクロスで投げるかの選択になりました。
ボールはオイリーレーンなので「THE SHOOTER」を先発。
練習投球で5枚目近辺を通してみると、左レーンは薄めながら届くのに対し、右レーンはノーヘッド。
ということで、右レーンはクロス投球の方針でゲーム開始。

1ゲーム目、クロス投球の右レーンは薄めながらもパラパラとピンが倒れてくれるのに対し、
左レーンは上手く飛んでくれなかったので、左レーンも若干クロス気味に投球。
すると中盤に4thを出すことができ、このゲームは228ピン。上出来の滑り出しです

2ゲーム目も同じ方針でしたが、さっきまで薄めでも飛んでくれていた7ピンが倒れなくなりました。
しかし、なんとかダブルを2つ持ってくることができ、このゲームは215ピン。

3ゲーム目、左のレーンが遅くなってきたのを感じることができ、スタンスを左に移動。
これが上手くいき、ストライクも出てくれたのですが、2つのイージーミスをやってしまいました
もったいない、204ピン。

4ゲーム目、左のレーンがあと1ピン飛ばなくなり、右のレーンもややこしく感じたので
5フレから「トータルリスペクト」にボールチェンジ。
6フレで内ミス&痛恨のチョップ、7フレは力みによるリリースミスで暗雲が立ち込みました
しかし、8フレからなんとか4thで巻き返すことができ、213ピンでフィニッシュ

ハンデを入れて888ピンでしたが、この日は周りが凄くて1000UP1名に900UP多数。
「皆、どんだけ打つねん」って感じでした。しかし順位は10位となり、飛び賞GET
これはこれで、良い感じです

47フィートの早いレーンですが、これだけ皆さん打たれるということは、攻略しやすいレーンなんでしょうね。
まだまだレンコンの勉強をしなければなりません。
関連記事

コメント

打ち合い
飛び賞GETおめでとうございます。
そしてすべてプラスの215アベは見事です。

それにしても曲がらなそうなコンディションで
1000点越え900多数とは…皆さん打ちすぎですね。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
全てプラスだったのは、いつ以来のことでしょうw
そんな感じで、ハイスコレーンの様相だったため
みなさん打ちまくりでした。
私にとってはレーン変化が早く、ピンが残りやすいと感じたのですが・・・。
ナイスゲームです!
オール200アップはナイスです!
ミスをストライクでしっかりカバーできてますね^^

打ち合いとのことですが、上位は左投げが多かったのではないですか?

このレンコンは、曲がりが出さえすれば
左投げなら得意な人が多いと思います。
右に比べると人数が少ないので、変化が少ないですし。
寡丹生さんへ
ありがとうございます。
周りの人が打ちすぎる中、なんとか形にできました。
(ただ、イージーミスはいけませんねぇ)

さて、サウスポーが多かったのでは・・・とのことですが、
私の周りで900UPされた方達は全て、右投げでした。
さらに1000UPの方は女性で右投げです。最終ゲームは299だったかな?
とにかく物凄い人が多すぎます。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。