スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年6月の成績

平成27年6月 
  ゲーム数:85ゲーム
  ハイゲーム:267
  ローゲーム:132
  アベレージ:200.3
  ストライク:42.6%
  スペア:41.9%
  オープン:14.0%
  プラスゲーム:43回 :50.6%
  ノーミスゲーム:25回 :29.4%

センター別
  アローM原:196.6(12G)
  R1 中環:199.0(58G)
  Tドロキ :207.9(15G)

6月も練習を中心に行いました。
練習や競技会を通じて、今ひとつ足りないと感じることが多いです
特に「ここでストライクがもう1つ欲しい」と思うと、大概投げミスをしてしまうことに・・・
もうこれはメンタルの部分かもしれませんが、力んでしまうことが多いと感じています。
力みを取るためにはどうすれば良いか?
これはやはり基本に戻って、振り子運動を心がけることになると思います。
7月は、しっかりボールの重みを感じながらスイングすることをポイントに頑張っていこうと思います
関連記事

コメント

意識
月間アベ200アップおめでとうございます!

意識の仕方は難しいですね…。
私もストライクを意識して投げミスはよくあります(汗

結果であるストライクはコントロールできませんが、
過程である投げ方や通す板目などはコントロール可能なので、
そちらに意識を向けるように私は心掛けています。

狙い通り投げられてタップするのは仕方ないと割り切ってます^^;
寡丹生さんへ
ありがとうございます。
練習が中心で200UPしましたが、競技会ではイマイチでした。

競技会でスコアメイクできないのは、やはり意識的なものが大きいのかも知れません。
あと1本が飛ばないことも多々あります。

寡丹生さんのおっしゃるとおり、過程の方に注目して
なるべくボールの重みを感じて投げられるよう、意識してみたいと思っています。
もう1つ来い
月間アベ200アップおめでとうございます。
不思議なものでダブル、ターキーを狙いに行くとミスしますよね。
私の場合、肩に力が入って腕の振りが遅れて外ミスのパターンです。
プッシュアウェーを大きめに出してしまうとスイングが楽になりスパットを狙いやすくなります。
No title
月間アベ200、おめでとうございます。
私も肝心なところであと1本が飛ばなかったりダブルの後にスプリットが出たりと波に乗り切れない時がありました。
振り返ってみるとやはり力が入って腕の振りが鈍かったり、アプローチが早かったりと何時もと違う動きをしていたなぁと感じました。
何時も平常心で投げられればいいのですがメンタル面が弱いようです。
その辺を克服できればもう一皮剥けるのですが…
お互い頑張りましょう!!
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
ここ1番に強くならないと・・・とは思うものの、なかなか上手くいきません(汗)
私の場合は力が入ると内ミスです。
また力を抜きすぎるとそとミスです。
やはり、タイミングが重要なようです。
のぶたさんへ
ありがとうございます。
ここ一番と思えば思うほど力が入りますねぇ。
練習していても力が入っているようなので、根本的な見直しが必要かもしれません。
それとメンタルも鍛えないと・・・。
一皮剥けたいです。
頑張っていきましょう!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。