スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズムとタイミングの見直し

早いもので3月になりました
今年に入ってから、どうもしっくり来ない状況が続いており、  ←「ずっと」ちゃうのん?
「何がダメなのか?」を自分なりに検証し始めているところです。
本当はプロに見てもらって、アドバイスをもらうのが一番の近道なのですが、
如何せん平日は仕事のため、それもなかなか叶いません

そこで自分なりに取り掛かっているのは、基本でもある「リズムとタイミング」です。
過去にレッスンを受けたとき、「ボウリングはリズムとタイミング」と
中野プロから何度も何度も教えてもらいました。
今のところ「2歩目を出すのが極端に遅い」と分析しており、修正に取り掛かっているところです

前置きが長くなりましたが、今日はアローM原で「おはようボウリング大会」に参加してきました
結果です

AVE:176.5 ST:20.8 SP:55.0 OP:20.0
150307.jpg
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ6を加算。

厳しい結果となりました。とにかくボールが曲がらなかったです
中のオイルが厚かったので、スペアメイクもままならず、オープンの山でした
とにかく「これでもか!」と言うくらい、球速を落としてやっと曲がる程度
折角、リズムとタイミングを見直しているところなのに、これではますます狂ってしまいそうです。

ちなみに、今月のレンコン表です。
KIMG1009.jpg
(光の加減で、後ろの人物が写りこんでる・・・

この写真を撮影する時に、横にいたスタッフのYちゃんとコンディションについて話をしたところ
「今月は大外を使うか、割りきってクロスで投げるしかないですね」とのことでした。
確かにレンコン表からは、3枚目くらいに投げないと、内はオイルにつかまってしまうパターン。
今日は一生懸命5枚目付近に投げており、力が入って内ミス多発。これではスコアメイクできませんね
次は自分のタイミングで、さらに外に向かって投げてみようと思います。

ちなみにスタッフのYちゃんは、今年のプロテストを受けるとの噂です
陰ながら応援していますよ~
関連記事

コメント

長いですね
厳しいレンコンの中お疲れ様です。

いや~それにしてもオイル長いっすね。。。
47,8フィート位ですか・・・。

3枚目はオイルの境目なので2枚目通しがべストっぽいですが、
大外が得意な私でも2枚目通しはきついです(汗

リズムとタイミングの見直しをするのは、
ボールの曲がりが出やすい他のセンターの方が良さそうですね。
難しそう
写真、「レンコンに翻弄されるボウラー」みたいで幻想的で素敵です。

このレンコンはかなりの難易度でクロスで10ピン残り必死ぐらいしか考えられません。
プロテスト仕様並みの感じです。
寡丹生さんへ
このセンターでは時々、オイリーレーンが作られます。
しかし、ここまでビッシリ入っているのは私自身初めて見ます。
大外2枚目に毎回投げられるコントロールは無いので、
本文には外を使うと書きましたが、実際には溝掃除ばかりしてそうです(汗)

リズムとタイミングは、何とかプロに見てもらいたいと思っています。
ラウンジさんへ
写真は狙って撮ったのではなく、結果的に写りこんでしまいました(汗)

やはり難易度は高いですよね。ちょっと私には厳しく白旗があがっていますw
ひょっとして、Yちゃんのプロテスト仕様かも知れません。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。