可能性

前回のブログでは、どうしようもない愚痴に対して温かいコメントをくださり、ありがとうございました
さて今週ですが・・・
土曜日は朝から練習に行く予定でしたが、あまりのモチベーションダウンに布団から出れませんでした
しかしいつまでも寝ていても仕方が無いので、お昼前に起き上がりミリオンカップに参加してきました。

センターに到着後、中野プロに色々と相談を持ちかけたところ、
まず「今日は点数を気にせず、自分のタイミングだけを意識して投げましょう」と言われました。
しかし崩れきってしまったリズムで四苦八苦していると
今度は「もっと膝を曲げて低い姿勢で投げてみましょう」と言われました。

膝ばかり意識してか数投は内ミスが多かったものの、時折、良い投球も出るようになってきました。
また不思議と、リズムとタイミングも自分の間合いに合った感じもしてきました

思い起こせば、以前、左膝に不安が出たため、庇いながらの投球が続いていました。
ひょっとしてそれが原因ならば、今後は改善の余地が見込めます。
まだまだ膝ばかり気にした投球から抜け出せませんが、一つの可能性にすがっていきたいと思います
関連記事

コメント

色々と原因が見えてきたと思いますので
2月からリスタートするためにも、まずは整理してみてはいかがでしょう?

後、当然ご存知かと思いますが、フォームの改善するとスコアは下がりますが、
筆舌では表現できないぐらい半端ないものなので、覚悟をしてください。
覚悟しておかないとメンタルが持ちません。どこまで下がるかわからないから。

ちなみに、昨年、私はアベレージで160ぐらいから30ぐらい下がりました。
改善した後(夏ごろ以降)は良くご存知かと思いますので、あえて書きませんが・・・。

膝を深く入れるのは難しいですが、
上手く使えるといいボールが出ますよね。
姿勢が低くなり、手の角度も立って来て指も掛かる
きつい姿勢ですが頑張ってください。
下半身
確かに下半身意識は重要ですよね。

最後の一歩を大きくしフラットスペースを広げてあけたほうが、親指が抜けてフィンガーにかかる時間も稼げますしね。
つうやんへ
整理は大切です。
これまで、全然見えていなかったことを指摘していただいたので、自分なりに整理して
リスタートと行きたいものです。
フォームについては、大幅改造(?)とまでは行かないと思うので、様子を見ながら行きます。
ラウンジさんへ
今思い返せば、以前はかなり低い位置でボールを離していたように思います。
やはり膝の曲げ方が甘くなっていたのでしょうね。
しっかりと、フォームを見つめなおさなければなりません。
かずっくすさんへ
下半身が疎かになっていたのかもしれませんね。
しっかりと最後の一歩をとることを、意識してやっていきたいと思っています。
投げる体勢
膝ですか、なるほどです。
場所によってアプローチの重さが違うので、重めの所だと自然と棒立ち気味になってしまう
気がします(汗
そういうことですと、納得いくまでフォームが良くなるまでは1か所で投げ続けると
いいかもしれないですね。
寡丹生さんへ
膝が疎かになっていたようです。
しかし納得行くフォームにはまだまだ遠いようです。

管理者のみに表示

トラックバック