へそまがり

3連休も3日目となりました。
この3連休はR1中環店のみで、3連投です
みなさん行楽に行かれていたのか、センターは空きレーンが目立っていたように思います。

さて、自らスイングにブレーキをかけていたという前回の記事でしたが、
やはり強引に前へ振るというのも、いささか疑問が残っていました
なので今日はボールの重み(落下)をしっかり感じながら、尚且つブレーキをかけないよう心掛けて投球しました。

結果です

AVE:217.0 ST:51.7 SP:40.0 OP:10.0


今日は、先ほど書いた注意点の他、腕の向き(特に肘関節の先)に注意しながらの投球でした。
結果、思いのほか打てました
しかし、ハッキリ言って戸惑いを隠しきれません
なぜなら、原因はスイングスピードと理解したものの、こうも極端な結果が出るものなのか・・・と。
これまで、本当に悩みながら試行錯誤を続けてきたのですけれども、一向に良い結果が得られず
かなり凹んでいました
それが一つのアドバイスにより、こんなにガラリと投球内容が変わるもんなんだなと・・・。 ←素直に喜べよ

何はともあれ、今日はプラスアベでした
ブログを通じてアドバイスを送ってくださった皆さん、本当にありがとうございました
これからまた「山あり谷あり」だと思いますが、しっかりと向上心を持って取り組んでいきたいと思います。

また来週グダグダやったら、どないしよ
関連記事

コメント

素晴らしい!!
こんばんわ!!
3連投お疲れ様でした。
いやぁ~、素晴らしい復活ぶりですね!!
ストライク率もさることながら、倒ピンを見ても薄目での残りピンが少ないと言う事は強いボールが行っている証拠だと思います。
外ミスも少なくなったのでしょうか?それとも外ミスしてもシッカリ戻ってくるボールになったのでしょうか?
これで本当に復調ですね。

些細なことで上手くいったり、いかなかったりします。
それに想像を超える結果になることもあります。
所詮、そんなもんです。
そのぐらいに思っておかないと、またグタグタですよ!(笑)

やった
やった!ナイスです!!

やっぱりスイングに力が入ると、走りが出なくなってピンへのあたりが弱くなりますね。

ウチのセンターのプロは「腕をムチのように…」と表現しますが、それが必要なのですね。

僕も軽いスイングを心がけます!!
のぶたさんへ
3日目も12ゲーム投げる気でいたのですが、疲れが出てきたので止めました(汗)
今回は、悩んでいた「抜け」による外ミスは殆どありませんでした。
コントロールミスによる外ミスは、しっかりと返って来てくれたので、ボールの質が全然違いました。
本当に色々とありがとうございました。
つうやんへ
このまま復調となってくれれば、良いのですが・・・。
ボウリングは本当に些細なことで、色んなことが起こりますね。
まさに身を持って体感しました。
「たかが・・・」「されど・・・」の世界で、割り切れないものもありますが
グダグダにはなりたくないので、これ位とします(笑)
かずっくすさんへ
ありがとうございます。
スイングに力は必要ないと思いますが、今回は力をいれて前に出さなければならないほど重症でした。
恐らく指への掛かりを意識しすぎて、無意識にフォワードスイングが、ぎこちなく力んでしまっていたのだと思います。
私もプロに「鞭のようにしならせて・・・」とアドバイスを受けまが、これがまた難しい(笑)
軽いスイング・・・お互いに頑張りましょう!

管理者のみに表示

トラックバック