スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検証というほどでもない

思い悩むところは、多々あるのですが・・・
最近特に感じるのが、アドレス時のボールの持ち方です。

フィンガーを入れて、サムを入れる。こんなのは当たり前ですけども、
その後、ボールの重みをどこで感じるのかで迷います。
手の平?指の付け根?

手の平に重心を置いていても、プッシュアウェーではボールが前に出るので、指の付け根に重心が移動。
それでいいいのか?

また姫路プロみたいにボールを絞って持つのが良いのか・・・等々、色々試してみても
シックリ来ませんねぇ。
関連記事

コメント

私は指(フィンガー側)の付け根ですね。重さを感じるようになったのは最近の話ですが・・・。

というのも、かなり前の話なので詳しいことはあいまいですが、N野プロにボウルを握ってしまう話をしたとき、
「人差し指の付け根あたりで重さを感じるようにすれば良い」とアドバイスされたように記憶してるので・・。
なので、指の付け根に重心が移動してもよいのかな?とは思います。

根拠の無い個人的意見度100%なので、ご参考までに・・・。
重さを感じる
ボールの重さを親指の付け根で感じる。
最近私もこの方法にしました。
この方法だとバックスイングの最高点でボールが
人差し指側に傾くことがなく、リリースまで手のひらを
前に向かすことが出来ます。
手のひらで重さを感じると腕の力でスイングすることになり
無駄な力が入るように思います。

とはいってもこれも人それぞれなのでいろいろ試して
しっくり来る位置を探すのが大切なのでしょうね。
今目の前にボールがあるので試してみる…
親指の付け根に重みを感じる

検証するほどでもないのなら考慮する必要性はあるのか?
アベレージが載ってないのでなんとも言えませんが自分も検証と言えるほどそのような事まで考慮はしません
考慮するまでがアベレージいくつ
考慮したらアベレージはどうだったか?
これでいいのでは…

つうやんへ
N野プロは、「人差し指にボールの重みを感じて・・・」と言われていますね。
私もそれを聞いて、実践したことがあります。
しかし私の場合は、そこばかりに意識が行っていまい変なリリースとなってしまいました。
未熟ですね(笑)
しかし人差し指の付け根にタコができるのは、良いリリースができている証拠とのことです。
ちなみに、私は全くできていませんが・・・。
ラウンジさんへ
例示していただいて、ありがとうございます。
バックスイングでボールが人差し指側に傾いてしまうと、外ミスの原因になるのでしょうか?
もしそうならば、思い当たる節は多々あるので・・・(笑)
また手の平を意識すると腕の力が入ってしまう・・・これも思い当たります。

しかし感覚は人それぞれなので、やはり色々試さなければならないのでしょうね。
モーティバーさんへ
確かに人それぞれなので、考慮するほどのことでも無いのかもしれません。
ただアドレスであれこれ迷ってしまうので、今回記事にしました。
色々試してアベレージで表すと答えが出るのかもしれません。
検証とは、そういったことですからね。
ありがとうございました。
こんばんは
こんばんは。

僕も思い返してみたんですけど、重みを感じようとするとどうしても力が入ってしまうので今は意識していませんね。

またスイング中も重みを感じてしまう方がダメですね。むしろ重さを感じないくらいが手に乗ってちょうどよいと思っています。

プッシュアウエーで前に出したとき重さを感じてしまうときは、僕は不調の合図です。

1つは手が早く体から離れてしまう状態になっていて重さを感じるんだから、体が前に進めてない証拠だと判断しています。また支える右手に力が入っているとも考えられますね。

投げる瞬間に手で重みを感じるくらいがベストだと今のところ考えています。

ま、ヘタクソの意見ですが…v-8
ボールの重みを感じる場所
すみません確認ですが、アドレス時というのは、ボールを構えているときで、
プッシュアウェイをする前の状態ですよね?

それでしたら、私は全然違ってます。
右投げの場合、支えている左手が6割、右手の中指と薬指が4割です。
親指には全く力が入っておらず、ただサムホールに入れているだけです。
手を斜め下に向けて構えているためだと思います。

プッシュアウェイのときも、左手と右手の中指&薬指側にボールの重みの大半があり、
スイングの最下点からバックスイング移行時に左手にかかっていた力が右手全体に移行します。

左投げも扱う手が逆で同じ方針です。他の方と全然違っているので混乱されたらすみません(汗
かずっくすさんへ
私もボールの重みを感じるように努力してはいるのですが、余計に力が入ります。
特に内ミスが酷くなるので、困ったものです。
やはりボウリングボールは、重いものなので、それを如何に軽く感じて投げるか。
その為にはリズムとタイミング・・・。
わかってはいるのですけど、なかなか実践できないです。
ご意見、ありがとうございました。
寡丹生さんへ
本文では、アドレス時もプッシュアウェー時も両方書いたので、混乱を招いてしまいました。
申し訳ないです。
寡丹生さんは確かに、クラウチング気味のアドレスをされていたので
指にボールの重みを感じてられるのは、なるほどです。
しかしスイングの途中も、フィンガーに重みを感じるというのは、私と逆になります。
私はフィンガーの付け根に重みが行ってしまいますので・・・。
色々なパターンをお聞かせいただいているので、参考になります。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。