浮き沈みの原因

ゴールデンウィークの投げ込みにより、「サムの握りこみ」が原因でオーバーターンをはじめ
色々な不都合を誘発していることが、おぼろげながら判明してきました
あれから5日経ち、今日は来年に向けてのR1カップの予選会に参戦してきました

結果です

AVE:190.5 ST:37.5 SP:40.0 OP:20.0 7位/8人


まずは練習投球。しっかりとサムの感触を確かめたいところでしたが、
どうもサムの背側はしっかりキネシオによりホールドされている感があったものの、
付け根がフワッと浮くような感触になり、違和感満載でした
これ以上キネシオを追加することもできず、サムに力を入れないよう、必死でもがいてみましたが・・・
(ゴールデンウィークで投げ込んでから、5日しか経ってないのに感覚を忘れている)

ゲームが始まってからも、コントロールミス続発。特にサムからボールがスポーンと抜けてしまう感触。
また握りこんでしまい、サムが抜けないままターンが入ってしまう感触・・・最悪です
どうもこうも行かないまま、このままゲームが終わるのかと思った4ゲーム目中盤、急に感触が良くなりターキー
しかしその後、スッポ抜けよる失投(8フレの5番ピン残り)。
またその後、感触が戻りパンチアウト。もう全く、何がどう変わったのか理解できません


昼食後、ミリオンカップに参加
結果です

AVE:179.0 ST:33.0 SP:45.0 OP:20.0 17位/18人
130511_2.jpg

全くボウリングになりませんでした
つい30分ほど前の最終ゲームで良い感触を掴んだのに、
30分後にはまた、スッポ抜けとサムが抜けない症状の繰り返し
特にスイングしていて、ボールを前に全く出せず、常に斜め下にドスンと落としている感覚が付きまといました
こんな状態ではフィンガーに掛からないため、弱々しいボールとなってしまいます。
その証拠に、バケット系残りや4-5、5-7残りが多発。もう全然ダメ、誰か助けて・・・


これではフラストレーションが溜まる一方なので、居残り練習しました。12ゲームです

AVE:208.0 ST:48.5 SP:33.6 OP:16.4
130511_3.jpg

結局、居残り練習も同じ状態でした。
スッポ抜けとオーバーターンを繰り返して、意気消沈モードに入ったと思いきや
急にサム抜けが良くなり(正確にはスムーズにボールを前に出せるようになり)、ビッグゲーム。
これが繰り返しやってきました。何がどう変わったから、このようになるのかが全く理解できないまま。
特に268を打った後、3ゲーム連続でプラスを打ったものの、最終ゲームはまたグダグダ状態

多分、フォームやスイングは同じように投げていると思うのですけど、何かが違うのでしょうね。
スコアをここまで上下させてしまう原因。
ボウリングを始めた頃からの変なクセなんでしょうが、究明に至ることはできるのでしょうか。
「サムの抜け」というキーワードで、少しは近づいたと思うのですが・・・。
詳しい方がいらっしゃったら、教えてください
関連記事

コメント

R1カップの予選会、もう始まったのですね
今年はどうしようかと考えています。”今の”私では順位もスコアも伴わないので参加は控えます。
嫌な言い方ですが、「スコアが伴い競技会なら、どこに参加するか?」ですかね。


後、感触ですが、Xの練習会でご一緒したS田プロが「週1回の練習では・・・」と言ってました。
多分寝たら忘れるんでしょうねぇ~(私は忘れます。いいことも悪いことも何もかも)

多分なかなか身につかないと言いたかったのでしょう。
詳しい話はまた明日に・・・。
つうやんへ
4月から予選会は始まっているみたいです。
今年もいつもの中環で参加することにしました。状況は厳しいですが・・・。

感触は難しいですね。でも私の投げ友達曰く「それで苦労したこと無いから、わからん」
といつも言います。
しかも彼は週1ボウラー。正確には週1回未満ボウラーです。
それでも、きっちりプラスアベを残します。
いわゆる「天才」って奴でしょうかね。

こちとら必死で練習して「サムの感覚が、わからん~」って言ってるのに対して
「なんで、そんなにスコア落とすのか理解できん」と返されるんですよ。
もう屈辱以外何物でもないです。
親指の向き
偶然でビックゲームは打てない。と言われます。
268はそう簡単には出ませんよ。
そのときの感触をデータ保存できないものでしょうか(笑)

私の場合、親指の向きです。
親指が10時を向くとオーバーターンしてボールは手前が滑って8-10
親指が12時で抜けて薬指、中指の順で押せたボールは薄めでミキシングストライク
親指を1時に向けて中指、薬指の順で抜けて高回転はオイル多目の対応策
(親指の向きはあくまで感覚的なものです。実際には10時、11時を向いていると思われます)

ラウンジさんへ
感触のデータ保存。今、私が一番欲しているものです(笑)
268に257、ビッグは打てるものの、すぐの感触が変わってしまって困りものです。
サムの向きの感覚も難しいですね。
とにかく、どうすればスッポ抜けや大きな外ミスが無くなるかがポイントだと思っています。

親指の感触
合計19ゲームとは、かなり投げこみましたね^^
ビッグゲームがところどころありますし、あともう少しですね。

親指の感触は、個人差がかなりあると思います。
私自身、左と右で親指の敏感さが違い、左は毎回テープ調整しているのに対し、
右はめったにテープ調整しません。
投げ友達の方は、あまり指の太さが変化しないのではないかと思います。
指の太さの変化が無ければ、毎回同じように投げられるので。

私は、サムホールを握る強さが明確になっていないのでは?と思います。
力を抜きすぎても入れすぎてもダメだと思いますし、その力加減が重要だと思います。
その力加減が意識してできるようになれば、再現性が上がると思いますよ^^
こんばんわ。

>「サムの握りこみ」が原因でオーバーターンをはじめ色々な不都合を誘発していることが…

握らないようにサムを思いっきりキツくしてみたらどうでしょうか?
私も昔はユルユルでしたが今ではサム1本でボールが持てるほどキツくしています。
ボールを持つときはサムをねじ込むような感じで入れないと入りません。
でも、リリース時はちゃんと抜けますからね。
龍田さんへ
こんばんわ~

僕もそういう感じになることあるんですけど、僕がそうなるときはボールが手(手のひら)に乗ってないです。
だから3本指で持ってしまい、指の離すタイミングがバラつくと曲がったり曲がらなかったりになります。球の力も弱くなります。

ちょっとバックスイングを小さめにして、後ろでタメを作る感じにしてそのまま手に乗せて前へ振り切るようにすると直ることが多いです。

参考になれば~

寡丹生さんへ
少しやりすぎかな・・・と思いつつも、納得がいかなかったので
ゲーム数が増えてしまいました。

個人差の強い親指の感覚。これまで無頓着だったツケがやってきたのでしょう。
再現性を求めるのであれば、一番気をつけなければならないところだと
ようやく理解しました(汗)
自分では、握りこんでいる意識は無いのですが、そこが一番怖いところなのかもしれません。
まだまだ時間が掛かりそうです。
のぶたさんへ
抜けやすい素材を使って、サムをきつくするのも1つの方法ですね。
腹側にノンスリップテープを貼っているので、それを剥がすのも手かもしれないと
思っているところです。
参考にさせていただきます。ありがとうございましたm(_ _)m
かずっくすさんへ
手の平に乗らずに、指3本だけで持つですか・・。心当たりがあります。
あとバックスイングを小さめにすることも、試してみます。
最近はバックスイングが、どんどん大きくなってきていると、投げ友だちからも指摘されているところです。
ありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック