FC2ブログ

レンコンに翻弄される

休日出勤の代休消化を使い、R1北心○橋店へ竹原三貴プロチャレンジに行ってきました
R1北心○橋店は、いわゆるミナミの繁華街にあり、もちろん初めて訪れるセンターでした

まずは結果です

AVE:168.3 ST:20.8 SP:50.0 OP:27.5


いや~、ボロボロでした
練習投球から全く合わせることができず、最後までどこに投げれば良いのか判らずじまい。
レーンの印象としては、外早内遅。
外から行くとヘッドピンまで届かず、内からは厚めに入ってしまいました
レッスンプロして来られていた中野プロにも、色々とアドバイスを戴いたのですが
最後までリズムも掴めず、沈没。
楽しみにしていたプロチャレンジでしたが、散々な結果に終わってしまいました


日にちが変わって、土曜日は朝からR1カップの予選会に参戦です

AVE:238.8 ST:62.5 SP:30.0 OP:7.5 優勝
130223_1.jpg

悪夢のプロチャレでしたが、この日はレンコンがピッタリ合っていて、幅が2、3枚あるように感じられました。
なので1ゲーム目からバンバンとストライクが出てくれ、楽なボウリング
これ位、いつも打てると気持ち良いのですが・・・。
こういうときは、スイングもリズムもタイミングも全て上手く行っていたことでしょう。


お昼からはミリオンカップ参戦です。

AVE:184.7 ST:30.6 SP:50.0 OP:16.7 17位/19人
130223_2.jpg

午前中、R1カップ予選会で気持ちよく打ち上げることができたので、意気揚々と参戦したのですが
見事に返り討ちにあいました
同じようにメンテがしていると読んだのですが、やはりオイルが伸びているところがあり
読みきることができませんでした。
1ゲーム目はスプリット、2ゲーム目は1本残りに苦しみ、我慢しきれずドボン
最終ゲームでようやく200UPできましたが、時既に遅し。

レンコンを読むことはボウリングをする上で、とても重要な要素であることは理解しています。
しかしレンコンによって、ここまで結果が違ってくるのは、ちょっと考え物ですね。
苦手なレンコンになると、明らかにスイングがおかしくなり、あまつさえリズムもタイミングも狂ってしまいます。
まだまだ安定したボウリングをするには、鍛錬が必要です。
関連記事

コメント

R1カップ予選会の優勝おめでとうございます。

初めてのセンターで厄介なコンディションとなれば
打てなかったのも仕方の無いところだと思います。
このセンターは再度挑戦していただくとして
良かったほうを記憶しておきましょうよ。
ラウンジさんへ
ありがとうございますm(_ _)m

プロチャレは、確かに厄介なコンディションでした。
我ながら情けなかったのは、コンディションに翻弄され
投球までもグチャグチャになってしまった事です。
スイングから何から、まだまだ確立できていない事に
腹立たしささえ感じました(汗)

しかしながら、良かった記憶もしっかりインプットしていますよ(笑)

管理者のみに表示

トラックバック