スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限ループ

先週、オーバーターンしていると指摘がありました。
オーバーターンいついては、今に始まったことではなく、これまでも何度も何度も悩み苦しみ(大げさ)
修正を行ってきたのですが、未だに解消していません
しかし「コントロールがつかない」「ボールの威力が半減」等、オーバーターンによる弊害も理解している
ところですので、これをなんとかして修復したいところなんです。

そんな思いを抱きながら、最近はあまり足を運んでいないサブホームへ練習に行ってきました

AVE:203.2 ST:50.0 SP:32.0 OP:18.0


とにかく、「どうすれば手の平がひっくり返らないか?」がテーマなのですが、
これまで肘の位置に気をつけたり 、フィンガーを意識したり、ボールの後を押したりと色々試してきました。
しかし、これと言った特効薬が見つからず現在に至っており、
これらスイングの不安定が増してくると、投球リズムやタイミングまで狂ってきてしまいます

今日の練習では「とにかく腕を前に出すだけ」を念頭に置き投げ始めたのですが
あまり良い感触が得られず、前半1~2ゲームは常にボールが薄目を付いているような状態で
10ピンタップやバケット崩れが多く残りました
また酷く引っ張ってしまう事もあり、6-10残りもチラホラとあります。

こんな調子でしたから、何か違う対策を講じる必要性を感じ、
3ゲーム目からリリース時のフィンガー位置を意識しながらの投球。
すると、2フレからストライクラッシュとなりました
普通なら「この投球でOK」と言うことになるのですが、このフィンガー位置を意識した投球は
これまでも何度もやってきているので、「今回の良い結果は何がどう違うのか?」という疑問点が残りました。
自分で投げているのに、ここの所が全くわからないのが、この問題を可決できないでいる最大の理由ですね

やはり理想は、フィニッシュで手の平がしっかり後ろを向いていること。
自問自答、答えの出ない無限ループに嵌ってしまっているようです
関連記事

コメント

257が出ていれば心配することもないようにも思いますが、
やっぱり納得のいくフォームで投げたいですしね。
いやいや難しいです。
親指が抜けた後に手首が回るのはオーバーターンではないと言う人もいます。
ラウンジさんへ
最近は、レンコンの変化が激しいと思われないのに
ビッグゲームとローゲームが交互に出るようなことが多いです。
それだけ、スイングにバラつきがあると分析しています。
サムが抜けた後に回る分には良いのですけど、そうでないのが厄介です(汗)
悩ましいですね
ご無沙汰してますm(_ _)m

私もフォームにもの凄く悩んでしまって、ブログ関連に手を出す気力も出なかったのですが、
少し持ち直ったのでやっと重い腰を上げました^^;
とはいえ、これから仕事がさらに厳しくなるので、またしばらく書き込みできないかもしれません(汗

ストライクラッシュが出ても疑問点が残るですとか、ビッグゲームとローゲームが交互に出るですとか、
すごく共感できます^^; 私も最近はそんな状況が続いていました。
私の場合は2投目にメスを入れていたので、スペアもダメで何もかもダメでしたが。。。

1か月半悩んだ挙句、やっと昨日今日に良い感触がちらほら出てきましたが、
良い感触で投げられるとフォームに関しての自信が全然違いますね。
パズルのピースがぴたっとハマった感じと言いますか・・・。

苦しいですが、やはり試行錯誤していくしか道はないと思います。
私もまだ完全に持ち直ったわけではないので、お互い自信を持って投げられるように
頑張って試行錯誤していきましょう!
寡丹生さんへ
お久しぶりです。
そうでしたか・・・。
しかしながら、1ヵ月半で光明が見えてきて良かったですね。
私なんて、かれこれ1年近くになります(笑)

でも私も少しばかり、明るい兆しが見え始めてきたかもしれません。
何となくですが、原因の解明に頭の中で整理できはじめました。
(あくまで、なんとなくですが・・・)

これから年度末に向け、お互い仕事が忙しくなりますね。
しかしボウリングも頑張って参りましょう!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。