Timing

先週痛めた腰もほぼ癒えたので、R1中環へダブルヘッダーに行ってきました
(本当は早朝からトリプルヘッダーを考えていたのですが、腰の調子を考え・・・  ←起きれなかっただけ

まずは、R1カップ予選会です。
先週X-B○WLの練習会で、ボールを後ろから押す感覚があまりにも良かったので、その再現を試みましたが・・・

結果です

AVE:189.3 ST:41.7 SP:32.5 OP:25.0 どんべ/7人


4人打ちのBOXでしたが、私以外の御三方はバシバシ打っておられました。
いわゆる「置いてけぼり状態」
問題のライン取りですが、他の御三方は10枚目を少しだけ出し戻し。
内ミスは厳しく、外ミスは救われるとのことでした。
私はというと、10枚目を狙っても曲がりが得られないため、外へ外へ・・・
御三方が救われる外を使っても、ノーヘッドとなる始末とは、これ如何に
やっぱり投げ方が、おかしいのでしょう。こうなるとダメダメです。
2ゲーム目だけストライクが連なってくれましたが、その他は最悪。案の定、最下位でした



お昼からは、ミリオンカップに参加。

ゲームが始まる前に、中野プロからアドバイスをいただきました
「タイミングがバラバラ。色々悩んでいるみたいやけど、良い所を全部殺してしまっているよ。」
「とにかく1歩目のタイミング。これだけ気をつけて、自信を持って投げてみ?」とのこと。

この点を踏まえた結果です

AVE:221.3 ST:52.8 SP:40.0 OP:6.7 3位/2?人
130126_1.jpg

「とにかく1歩目を気をつけて」の投球でしたが、初めのうちは体が思うように動かせず
無理矢理ゆっくり、ゆったりと1歩目を出す感じでした
すなわち無理矢理しなくてはいけない位にタイミングがずれていたという事でしょう

単純すぎる性格なのか、いきなり気持ちよく打ち上げ
それ以降はミス投球があったものの、なんとかプラスを打つことができました

うーん、スイングについて色々悩んできましたが・・・
答えを出せずじまいどころか、タイミングまで崩してしまってました
結局ボールの後ろを押す云々よりか、私の場合は1歩目のタイミングにしっかり気を配るほうが良いのでしょうね。

しばらくは、良いタイミングを取り戻せるよう、気をつけて投げていきたいと思います
関連記事

コメント

3位入賞おめでとうざいます。
257ナイスゲームです。
師匠の一言は効果てき面ですね。
確かに1歩目は大事でしっかり出せるとすべてのタイミングが合ってしっくり着ます。

この調子でどんどん打ってください。
タイミング
フォームの各所が気になると、タイミングに影響するというのは私もよくやります^^;
ほんと、投球全体でたくさん抑えるべきポイントがあって大変ですよね(汗

師匠プロはさすが的確なアドバイスですね!
この流れが続くといいですね^^
以前、Nプロに「あれこれとアドバイスを受けて、しないといけないことだらけだからダメなんだ」なんて言われたことがあります。

それ以後、アドバイスを受けて、いかに吸収するかにポイントを置いています。
まぁ難しいんですけどね。(苦笑

スコア?失投?気にしたらやってられません。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
トップとは12ピン差でした。力んでしまってミスをしてしまいました(笑)
プロは、私の投球の良いところも悪いところも、お見通しなんでしょうね。
とにかく、重点ポイントが見つかったことが、大きな収穫です。
寡丹生さんへ
フォームも大切ですが、やはりタイミングなんでしょうね・・・。
今回は痛感しました。
しかし、時が経つと忘れてしまう、哀しさ(笑)
プロのアドバイスには頭が下がります。
2月は重点ポイントを意識していきます。
つうやんさんへ
アドバイスは、色々とあると思います。
私も過去、そういう経験をしました。
飛躍的なポイントが必ずあると思いますので、それを如何に身につけるか・・・
苦労せずに身に付く人もいれば、何年も悩み続ける人もいます。
(ちなみに私は後者ですw)

管理者のみに表示

トラックバック