スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年のボウリング初め

年末に壊れた「it」の修理に行ってきました
今回はマラソン時の教訓を生かし、予備も作成です。


<ジャイア○ツカラー>

「これで一安心」と思い、各ボールに「it」を装着してみると・・・

P1000104.jpg

あ、合っていない・・・
そうです、新しく作った方の「it」が写真の矢印の分だけはみ出てしまっているのです。

「はうぁー」

今年も前途多難な1年になりそうです
関連記事

コメント

あらら、がっくりですね。
へび年だけに蛇足です。
(洒落てる場合ではないですよね。すみません。)
ラウンジさんへ
itは凄く便利なんですが、どうも相性が合わないみたいです。
何かのついでに、またショップに行って治してもらいます(汗)
IT
ITってパーツが全部同じかと思いきや、微妙に違うらしいんですよね・・・。
なので、ボールをドリルしてもらうときはITのパーツを持ってきてとドリラーさんに言われますし、
ITのパーツを買うときはボールを持ってくるように言われてます(汗
面倒ですよね。。。
龍田さん、明けましておめでとうございます。
私は龍田さんの記事でITを初めて知りました。ボールには相当な衝撃が加わっているのですね。修理後のストライク祭りを期待しています!!
今年もよろしくお願いします。
寡丹生さんへ
やはりパーツによって、微妙に違うのですか・・・。なるほどです。
今回持参したのは、年末に破損したAcuuSwing2だったのですが
このAccuSwing2は、もともとサムソリッドが入っていたのを
後からit化してもらったものです。
なのでAccuSwing2に合わせてitを作ると、他のボール(パーシュート系)に
合わなくなってしまう・・・ ということですね。
次回からは、パーシュートも持って行きます orz
mrds1さんへ
明けまして、おめでとうございます。

itは凄く便利なのですが、手が掛かります(汗)
もうすでに2回も破損しましたからorz
それだけ、ボールへの衝撃は凄まじいのでしょうね・・・

今年もよろしくお願いします。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。