スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年を表す出来事

ボウリング仲間にお誘いをいただき、ボウリングスペース○ットのマラソン大会に参加してきました
2012年の投げ納めです。
このマラソン大会、ゲストプロとして大根谷愛プロも参加。 ←今年はプロチャレにたくさん参加しました。
15ゲームの長丁場、目標はもちろん3,000点でした

1ゲーム目は210UPと、幸先良いスタートでしたが2~4ゲーム目がマイナス
しかし5ゲーム目で220UPと巻き返し始め、「さぁ頑張ってプラスに!」と思った矢先の6ゲーム目・・・
事件いや事故が起こってしまいました

ボールにサムを入れたとき「it」が動いたような気がしたので、リターンラックで確認してみると・・・
「it」が見事に破損


<破損したボールの内部>
P1000097.jpg

<通常の状態>
P1000099.jpg

写真の通り台座の部分が見事に砕け散り、「it」のソケット部も破損。
予備の「it」を持っている訳も無く、1投目のボールが全て使えなくなってしまいました

思い起こせば9月。パーシュートを購入したときに、「it」を導入したのですが
導入後すぐの10月にソケットの部分が破損してしまいました。
なので3ヶ月の間に2回も「it」のトラブルに見舞われたことになります
他に「it」を使われている方からは「破損した」なんて情報を聞いたことが無いので、
私の運が悪すぎなんでしょうね。かなり凹みます

マラソン大会なんですが、残り9ゲームを仕方ないのでスペアボールで投げました。
これはこれで面白かったのですが、本来のボウリングの面白さではありませんね



2012年の投げ納めに代表されるように、今年は散々なボウリングでした
序盤はR1カップ店舗代表として、東京の予選にまで行くことができましたが、この頃を境に調子が急降下
夏頃にはリリース時の違和感(引っかかりすぎる or スッポ抜ける)に悩まされ
これを直そうとしたことにより、スイングまで破綻するようになってしまいました。

原因としては
 ①肘の外側からスイングしていたこと
 ②前傾しすぎによるリリースポイントの変化
の2点と考えています。

今現在も、肘の出し方について悩みながらの投球が続いている状態で、まだまだしばらく時間が必要なようです。
肘関節をレーンに正対させるように投げると、どうしてもボールが直線的になってしまいます。
またフィニッシュの手の向きですが、プロの投球などを見ていると手の平が後ろ向き(レーン側は手の甲)ですが
私の手の平は横に向いているか、酷い時は手の平がレーン側に向く、いわゆるオーバーターン状態。
意識的に手の平を後ろ向きにすると、スイング自体が歪になってしまいます。


課題をたくさん抱えたまま、そして「it」が壊れたまま年を越してしまいますが
2013年は楽しくボウリングができるよう、納得の行く投球ができるよう、頑張っていきたいと思っています。

このブログをお読みいただいている皆様、今年1年間ありがとうございました
良いお年をお迎えください。
関連記事

コメント

今年一年お世話になりました。
昨日は・・・というより今年一年、お疲れ様でした。

熱が下がり、ダルさが取れた状態でのマラソン大会に参加したのでつらかったですが、年末にプロと同箱できたし、何とか完投できたのでよかったです。

itは気の毒でした。せっかくプロと同箱できたのに・・・。
「壊れた」と聞いたことはありませんが、
「予備はあったほうが良い」とアドバイスがあったのをさっき思い出しました。
きっとこういうことを言いたかったのでしょうね。

課題もitの修理も来年ですね。
とりあえず前向き(良い方向)に考えることからはじめましょう!
そして課題が一掃できるようにがんばりましょう!


それでは、良いお年を!
つうやんさんへ
こちらこそ、お世話になりました。

風邪を引かれたということで、フラフラになりながらのマラソン大会。
しっかり投げきられましたね。
来年は体調を万全にして、また15ゲームに挑みましょうw

itの修理は5日になりそうです。そのときに予備も作ります。
なので初投げは6日以降になる予定です。まぁ正月休みがまだ明けていないので、どこも一杯でしょうが・・・。

共通の課題もあるようですので、来年は色々と教えてください。

それでは良いお年をお迎えください。
災難でしたね
すみません、年末年始はずっと慌ただしく、コメントが遅れました(滝汗

itのパーツもボールの受け側も壊れてしまったんですね。。。
あまりブログには書いていないものの、私もitのトラブルが今まで数回ありました。
ただ、ここまで再起不能になるような壊れ方をしたときはありません(汗
本当にご愁傷様ですm(_ _)m

フォームはこれが正解というものがすぐに見つからないので、大変ですよね。
私は今日大会に出ましたが、教え魔的な人からスイングの軌道について指摘をいただいて
やや困惑している所です(汗
お互い、悩んで試行錯誤しながらしっくりいくものを見つけていきたいものですね。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
寡丹生さんへ
明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

itのトラブルは、私の他では寡丹生さんが初めてです(汗)
しかし私の場合は再起不能レベルが3ヶ月で2回ですから、酷いものです。
余程、悪いものに当たってしまったのでしょうか(T_T)

教え魔さんは、嫌ですねぇ。
「教えて欲しくない」とハッキリ言って角が立っても困りますし・・・。
兎に角、今年は納得のいくスイングが毎回できるように精進していく所存です。
お互いに頑張りましょう!

それでは、今年もよろしくお願いします。
災難
とんだ災難でしたね。
メインボールが使えないとなるときついです。
楽しみも半減しますね。

最近、リリースは十人十色、怪我せずに投げやすいスタイルが一番良いのではと思うようになりました。
試行錯誤は続きますが
ラウンジさんへ
全ての厄は昨年に捨ててきました(笑)
一年間を象徴するような出来事でしたが、itの修復により
心新たに2013年をはじめられます。 ←無理やり前向き

ずっとずっと悩ましかったリリースですが、やはり正面を向いて
取り組んでいかなければ解決しませんね。
しばらく試行錯誤です。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。