意識的なもの?

酒井美佳プロチャレに行ってきました
初めてプロチャレに参加したときも、美佳プロでして・・・およそ5年ぶりになります。


レーンのスーパーモデル

このところモチベーションもアップしつつあるので、しっかりプラスを打ちたいところでしたが・・・


AVE:199.0 ST:43.8 SP:40.0 OP:17.5 順位確認せず
111123.jpg

出入りの激しすぎるボウリングでした。
それだけ、スイングが整ってないのでしょう

レンコンはオイルがしっかり入っているのか、それとも延びているのか・・・奥での曲がりがもう一つ。
よって例の如く(?)、5枚目をややクロス気味のラインを選択。

1ゲーム目は外ミスの連続で、2-8-10残りが3回。凡ミスが1回と大苦戦
どうもフォーム・リリースともに硬くなっている感じがしました
( ↑ もっと柔らかく投げないと、余計に曲がらないよ? ↑ )

2ゲーム目はノーミスで繋ぎ、1ダボで200UP。しかしまだまだ、思うようには投げられていません

3ゲーム目は、美佳プロと同箱になりました
すると・・・これまでの棒球が嘘のように、曲がり始めます。
スイングとコントロールも、ぎこちないながら決まり始め、5フレからオールウェイの268ピン
これは一体・・・プロと同箱効果なのか、それとも?

4ゲーム目は先ほどのゲームで借金を返済できたので、ここはプラスで終わりたいところでしたが・・・
意識するとダメですね。これまできちんと取れていた10ピンカバーも、このゲームだけで2回ミス
これでは、スコアメイクがままなりません
この結果を見ると、スイングやリズム&タイミング云々よりも、意識的なものなのかも・・・。

というわけで、スコア的には「マイナス4ピン」と下げ下げ気分
極端なローからビッグゲームまで安定感の無い展開。
ここのところスイング・リリースがぎこちない感じがしていましたが、
変な意識から力が入ってしまっていたのかもしれません

調子の悪さからメンタル面が弱り気味ですので、気持ちを切り替えることが大事かもしれません。
A○B48でも、脳内に流しながらボウリングに臨むようにします
関連記事

コメント

お疲れ様でした。
今回のPリーグでハイスコを連発している酒井Pに負けないスコアを打つとはさすがですね!
これだけ打てるのだから、あとは自信を持って投げれば結果はついてくると思います。

私も試合の時にはA○B48の曲を脳内に流すようにしようっと・・・(結構好きです)
お疲れ様でした♪
初コメですねo(^-^)o

今日はお会い出来てビックリでしたw(゜∇゜w)

私は酒井プロとは同ボックスにはなれませんでしたが、とても楽しんで投げれました♪♪

ちゃっかりサイン&写真もいただき…(笑)

お互い頑張りましょうね~(*^ー^)ノ♪

それではまたどこかで…☆ヾ(´ー`)ノ
ケイワンさんへ
ありがとうございます。
同箱の1ゲームこそ、美佳プロに勝利できましたが
美佳プロはスクラッチで950ピン以上、マイナスハンデで890台というスコアでした。


現在は自信喪失中で迷いながらの投球が続いています。
A○B48で上昇気流に乗りたいものですw
お互いに頑張りましょう!
ピノコ☆さんへ
コメントありがとうございます!


センターに入り、どこかで見たことがあるなぁ・・・と思ったところ、ピノコさんでした。
今日はお疲れさまでした。
流石、美佳プロ。ゲーム後のサイン&写真会、大盛況でしたね。
私は密かに、サイン入りミニピンが欲しかったのですが、見事抽選漏れでした(笑)


ピノコさんのボウリングに対する熱意が、ひしひしと伝わっています。
私も負けないように頑張らねば・・・。
それでは、これからもヨロシク~。
AKB いっときましょ( ´艸`)
酒井プロのポスター貼って
ましたね☆
私も生で見たかった!
プロの人が投げてるのを見てみたい!
追伸☆SBA コミュ入りました(^-^)/
*☆ことり☆*さんへ
そういえばアローM原に、ポスター貼っていましたね。
そのポスター、美佳プロの直筆サインが入って
抽選商品になってましたw
最近はY尾やM原にPリーガーがよく呼ばれているので
プロを観戦する機会は、まだまだ有りますよ。
同箱でナイスゲームです!
遅くなりましたが、プロチャレお疲れ様ですm(_ _)m

プロと同箱のときに268は凄いです!
次の記事を先に見ましたが、プロに見られているということで、
前突っ込みが改善されていたのかもしれませんね。

最後のゲームの10ピンミスは、確かに意識でしょうね・・・。
最後に脳内に曲を流すと書いていらっしゃいますが、
私もこれをやるときがあります。
これをやると曲を流す方に意識がいくので、スコアへの意識が薄れていいんですよね^^

ただ、フォームへの意識も薄れるので注意が必要ですが(汗
寡丹生さんへ
1ゲーム目でテンションが下がりきってしまい、
2ゲーム目もプラスながら、ダメダメ気分。
こんな感じで「プロと同箱は厳しいなぁ・・・」と思っていた矢先の出来事。
プロがこられたという事で、意識的にもピシッとしたのでしょうかねぇ。
不思議な出来事でした。


最後のミスは情けない限りです。
やっぱり、意識的なものが大きかったように思います。

管理者のみに表示

トラックバック