危機的状況

10月に調子を崩したので、踏ん張り所の11月です。
良い感覚を取り戻すべく、練習に行きたいところなんですが
仕事やら家庭行事やら・・・なかなか思うように行きません

しかし投げないと、もっと状況は悪くなると思い直し、ホームの競技会に参加してきました

まずは、結果から

AVE:169.5 ST:31.3 SP:41.5 OP:25.0 44位/48人


いやいや・・・今の状況を物語っていますね
1ゲーム目こそギリギリの200ジャストでしたが、後は「お話になりません」状態

とにかくサムの抜けが悪く、常に内ミスをしている状態です。
こんなことですから、ポケットヒットしても10ピンや7ピンがよく残りました。
いわゆる「フィンガーにボールを乗せれていない」「ボールを押せていない」感じなんです

この状況をなんとか打破しようとすると、今度は「脇が開く」という悪循環
脇を絞って投げると棒球のようになってしまい、「万策尽きた」でギブアップです。

少し前まで、サムの抜けなんてあまり気にかけなかったのですが・・・
・握ってしまっている?
・手の平の返りが早い?
・サムホールの調整不足?

いやはや、ちょっと重症のようです
関連記事

コメント

燃え尽き
文章を読む限り、どうも龍田さんは、燃え尽き症候群にかかったようですな。
わたしも、燃え尽き症候群になってから、もう2年になります。
調子のいい時、打てている時は、サムの抜けなんて気にしません。
だけど、調子悪くなると気にしだすんですよね。
おそらくサムの抜けが遅くて3本指同時抜け状態で、だからフィンガ-に乗った感触がないのでしょう
いい時のタイミングが、今は違っていて、タイミングがおかしいから、結果フィンガ-に乗らないのだと思いますよ。
こんばんは(^-^)/
お忙しくされてるんですね。
私からしてみれば、素晴らしい
スコアですが(^-^;
私は最近スコアも更に落ち、
スペアもとれなくなってきました(T-T)
頭で考え過ぎて、フォームも乱れて
きました。めげずに練習に励みます☆
ともぞうさんへ
確かに燃え尽き症候群の可能性は高いですね。
ピンっと張っていたものが、プツリと切れてしまったような感じです。
しかし、ともぞうさんの2年は長いですね・・・


私もリズムとタイミングが狂っていると思います。
こういう時こそ、癒しのレーンで練習すれば良いのですが
最近当たるのは難解なレーンばかりです(汗)
いや・・・自分で難解にしているのかもしれません。
*☆ことり☆* さんへ
いやいや、ボウリング暦を考えると、このスコアは厳しいものなんです(汗)
頭で考えすぎるのは、私も同じです。
そのことは、いつもプロから注意されているのですよ(笑)


ことりさんも、マイボールをもたれる日を楽しみにしていますね^^
私も負けずに練習します。
小休止も手かと
深い悩みに入っているようですね・・・。

燃え尽き症候群の可能性もあるとのことですが、
一旦小休止するのもいいかもしれないですね。
モチベーションアップには、ボールを買うのもいいかもしれません^^
寡丹生さんへ
かなり深いところに入っています^^;
が・・・実は、ボール購入の予定を立ており
今は選定中というところです。
なんとか、モチベーションの繋ぎをしたいと思います。

管理者のみに表示

トラックバック