悔しい気持ち

土曜日の夜、SBAの5周年記念大会&年間チャンピオン決定戦に挑んできました

※いつも運営してくださっている方々、また景品やお菓子等を提供してくださる方々、ありがとうございます。

冒頭に書いたとおり、今回は2部構成となってまして・・・
 ①5周年記念大会「浪原プロチャレ&ジュース獲得戦」
 ②年間チャンピオン決定戦                  でした。

とりわけ、昨年はまぐれにも年間チャンピオンに成らせていただき
また、今年はポイントランキングをトップ通過することができたので、この一戦に向けての気合も一入

まずは、第1部の記念大会の結果です

AVE:203.8 ST:56.3 SP:17.5 OP:22.5


ここのところ親指のが成長していたので、サムホールの合っていない「ミッドナイト・バイブ」の
(ドリラーが違うので、サムの削り方に微妙な違いが・・・)
使用を控えていましたが、この日はなんとか使えそうなので、迷わず先発させました。

1ゲーム目は1ミスながらもダブル×3で210ピンでしたが、2ゲーム目はスプリットに悩まされます
そして次第にさんが大きくなり、サムの抜けが急激に悪くなりました
堪らず、ボールを「607A」にチェンジ。
サムの抜けが悪いという意識からか、今度はスッポ抜けの投球が多発
レーンは合っているので、ストライクは出てくれるのですが、所々のスプリットと変な残り方は
サムの抜けが悪く内ミスしているか、もしくはスッポ抜けして外ミスしているか・・・という感じでした

ともあれ、上手くストライクが続いてくれて、なんとかプラスをキープで終了。
ダブルや7フレストライクで貰えるジュースも大量Getでした

肝心のプロチャレですが、プロに3ピン差敗退。(プロは-15ピン/G)
こうなると最後のスプリットが悔やまれるばかりです


第1部が終了し、いよいよ年間チャンピオン決定戦。
昨年と同様1ゲームマッチで、3回勝てば優勝。1回戦の対戦相手は、実力者Tさん。

練習投球はなんと4球のみ。1レーン2球
しかし奇跡的に読みが当たり、4球ともストライクを出す事ができ、ラインは確保

1回戦の結果です
110917_3.jpg
私が後投げの形で始まり、Tさんはハムボーンスタート。
私もターキースタートだったのですが、4フレはサムが抜けず内ミス4ピン残り
1マーク差がついた形でしたが、私は5フレストライクでTさんはスペア。
6フレが勝負フレームだったのですが、ここでまたサムが抜けず内ミス・・・
そして7フレストライクという、我慢の展開。Tさんもストライクを重ねられず1マーク差のまま。
8フレダブルなら追いつける所でしたが、またしても・・・

勝負を分けたのが9フレ。サムの抜けを気にしすぎてしまい、今度はスッポ抜け・・・
Tさん9フレストライク。これで、相手のミス待ちになりましたが・・・
10フレでTさんストライク(ダブル)となり、勝負あり

結局私はストライクが重なったのは序盤のターキーのみで216ピン。Tさん230台。
まぁ、何を言っても言い訳にしかなりませんが・・・

本当に悔しかった

本来なら昨日この記事を書くつもりでいましたが、悔しくて悔しくて書く気になりませんでした・・・


優勝はKさん。
3ゲームで800シリーズを打たれました。凄すぎです

という訳で、気合を入れて臨んだ「年間チャンピオン決定戦」。あっさりと1回戦で負けてしまいました
この悔しい気持ち、そして普段からのボールのコンディション・サムのメンテ等々
まだまだ課題がいっぱいありますが、また気持ちを新たに頑張って行きたいと思っています
関連記事

コメント

お疲れ様でした^^
私も来シーズンはチャンピオン決定戦に出場出来るよう頑張ります。その為には最低1勝を目標にします。

Tさんは確か美容師さんだったと記憶してます^^;

トムキャットさんへ
お疲れさまでした~。
来月からまた、来年の9月に向けてお互いに頑張りましょう!!

Tさんの職業は、他の方からも伺いました。
私の勘違いだったようです(汗)
本文も訂正しました。
お疲れ様でした。
スコアだけ見るとそんなに悪い感じはしないのですが、
自分の投球が出来なかったことで悔しさが増したようですね。
それだけハイレベルになってきたことを喜んで、次への糧にしていけば、きっと道は開けると思います。
勝負事は時の運も大きいですから、気持ちを切り替えて楽しんで投げましょう!
ケイワンさんへ
勝負どころで、自分の投球ができなかったのが悔しかったですね。
コントロールを身上としているのに、内ミス・外ミス連発でしたから・・・
この悔しさをバネに、頑張っていきます!
もう1つ繋がっていれば、ですよね。
悔しい気持ちがあれば次に繋がります。

ボールによってたこの出来方が違う。
私もそれです。
どんどん範囲が広がっています。
ラウンジさんへ
もう1つ欲しいところで、ミスが重なってしまいました。
悔しい気持ちでいっぱいです(汗)


タコなんですが、ドリラーの差によるところも大きいです。
サムホールの仕上げ具合が違うんですよね・・・
イ○コロリは、確実にタコが取れますが、取れすぎて細ってしまいます(笑)
レベルの高い大会ですね^^;
遅くなりましたが、SBAのイベント参戦お疲れ様でしたm(_ _)m

第一部も年間チャンピオン決定戦も、あと少しというところで残念でしたね…。
年間決定戦の優勝者は800シリーズですか。。。レベル高いっすね(汗

ボールはできる限り全部同じ人に開けてもらった方がいいですよ。
ドリラーさんの都合もあるので、なかなか難しいですが^^;
メジャーシートが同じでも、微妙な差が結構あるんですよね。。。
寡丹生さんへ
いやぁ、800シリーズには驚かされました。
あれだけ打たれたら、「誰も歯が立たない」状態でしたから・・・


ボールのドリルなんですが・・・
いつも開けてもらっているドリラーさんのところへは
高速道路を使って約1時間かかります(汗)
タコを作ってしまったボールは
ボールの動きを変えたくて、ついつい近くのショップでプラグ&ドリル
していただきました。
(プラグの関係上、2回行かなければならなかったものですから)


しかし、それで自分の投球ができなくなってしまったら本末転倒ですよね。
反省です。

管理者のみに表示

トラックバック