スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の成績

 3月の成績 
  ゲーム数:69ゲーム(+4)
  ハイゲーム:259
  ローゲーム:146
  アベレージ:194.5(?13.0)
  ストライク:40.3%(?9.7)
  スペア:42.2%
  オープン:17.2%(+2.4)
  プラスゲーム:28回
  ノーミスゲーム:12回
                    ※カッコ内は先月比

 ボウリング番長 
  R1 中環:197.9(8位)


 センター別 
  アローM原:189.3(26G)
  R1 中環:197.9(13G)
  R1 駅前:187.6(15G)
  Tドロキ :207.6(15G)

まずは遅くなりましたが、今回の大震災で被災された方々に心からお見舞いと哀悼の念を申し上げます。
テレビでの報道をみて、今なお心を痛めている次第です。
特に同業種の方が、津波の到達する直前まで職務を全うし、命を落とされたという報道に接し、
自然と涙が頬を伝いました・・・

ブログの更新も、3月中は「自粛」という形を取らせて戴きました。
そして今回、4月に入りましたので「3月の成績」よりブログを再開したいと思っています。


成績は上のとおり、非常に調子が悪かったです
当初は原因がわからないまま、ズルズルといってしまいましたが、
月末になって、トリオリーグでの中野プロからのアドバイスにより、ようやく修正箇所が見えてきた次第です。

そのトリオリーグ、昨年3月から1年間お世話になったわけですが
今回、私の仕事の都合により「継続して参加することが困難」と判断し、次節は参加を見合わせることにしました。
まぁ、これまで平日の夜間に毎週参加できていたということだけでも、幸せだったのかもしれませんね

1つだけ、3月中のトピックがあります
トリオリーグのMさんから「川西Pが参加される大会が、アローM原であるので一緒に参加しませんか?」
とお誘いを受けました。
てっきり川西Pのプライベートな大会と思った私は、投げ友達を誘ってエントリー

大会当日、投げ友達と一緒にセンター入りし、受付場所に行こうとすると・・・
川西プロをはじめ、栴檀プロ、浪原プロ、井ノ原プロ、和田プロ・・・他、沢山のプロが目に入りました
また参加者の中には「club B1」関西の巨頭、キタッペさんの姿も(お久しぶりでした)。

受付を目の前にして私は、「あれ?場所を間違えたか?」と真剣に思い始めました
何しろプライベートな大会だと思い込んで、参加しようとしていたのですから・・・。

この大会の名称「JPBA関西南支部 プロアマフェスティバル
いつかはこういう大会に出たいとは思っていたものの、何もこの不調の時期に、しかも勘違いで出ることになろうとは

結果は、もちろん無残なものでした
BOXの中で、みなさんプラスを積み重ねられている中、私一人マイナス街道まっしぐら
「どよ?ん」とした中、思いっきり孤独感を感じ、6ゲーム投げ続けました。
もぉ、最後は疲れしか残りませんでしたね

もちろん投げ友達にも「プライベートな大会」といって連れてきたものですから、謝り通しでした
なにしろ彼は、センター主催の大会ですら出るのを嫌う性分なのに、いきなり公式な大会に出させられたのですから・・・。
(本当に、すんませんでした)

というわけで初めての公式な大会参戦でしたが、ハッキリ言って・・・しばらくは出たくありません
(3月の結果同様、散々でした)
関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。