課題残しの投げ納め

今年の投げ納め、ホームの競技会に参加してきました
色々あった2010年、最後はビシッと有終の美を飾りたいところでしたが・・・

結果です

AVE:185.3 ST:33.3 SP:47.5 OP:17.5 21位/23人


全く振るいませんでした

練習ボールで外が使えないことを確認し、内10枚目あたりを攻めるのが良いと判断。
しかしこの10枚目の判断が大間違いだったようで、ボールの動きがバラバラになってしまいました
恐らく競技会前からレーンが使われていて、10枚目付近のオイルが結構延びていたのだと思います。
先に延びたオイルに乗っかると薄めに入り、これを嫌って外に出すと真ん中まで戻されるといった悪循環

今回はボールチェンジでも、功を奏しませんでした
内12枚目付近まで入りましたが、オイルの壁に阻まれてしまう様子。

最終ゲームは、これまでのことをリセットし、自分の好きなラインから組み立てなおすことにより
ようやく200UP
しかしこのゲームでも奇数フレームは、ほとんど合わせられずに終わり、最後までレーンと喧嘩でした

こういう展開になると、スイングにも不安要素が加わってしまいます。
特に今日は、力みが入ってしまっていたことも敗因と分析
いやはや、まだまだですね。

散々な投げ納めでした。沢山の課題点も残っています。
しかしこれを教訓に、安定した投球が常に行えるよう、来年も頑張っていきます
関連記事

コメント

お疲れ様でしたm(_ _)m
投げ納めお疲れ様でしたm(_ _)m
厳しい結果でしたね…。

記事の内容を見ての想像ですが、ドライ用くらいオイルに弱いボールで
外を使うのが良さそうな感じですね。
龍田浩史さんが最近記事に出しておられるボールは、
オイルに強いボールばかりなので、辛かったと思います。。。

でも、最後のゲームでノーミス200アップですし、
これは来年に繋がりますね^^

私も昨日が投げ納めで、散々な結果で終わってしまいました…。
この結果をバネにして、お互い来年も頑張りましょう!
寡丹生さんへ
最近のホームでは、しっかりオイルが入っているパターンが多かったので
文中の2つのボールが大活躍してくれていました。
しかし今回は、寡丹生さんのおっしゃるとおり、ドライ用のボールの出番だったのかもしれません。
何せ、持っていたボールでは強く反応しすぎましたので・・・


最後の最後は運良く出たターキーを、ノーミスでつなぐことができました。
それでもアップアップでしたよ(汗)


寡丹生さんの投げ納めも、また拝見させて戴きますね。
来年もお互いに切磋琢磨していきましょう!

管理者のみに表示