またも早いレーン

今日は朝からボランティア活動・・・ということで、昼からのボウリングとなりました
日曜日の昼ともなると、サードホームは「混雑」&「投げ放題は3Gまで」の2重苦になるため
サブホームへ行くことに
家を出るときに携帯で混雑状況を確認すると、待ちは無し
「やはりサブは空いてるんやなぁ・・・」と思いながらセンターに着くと

フロント姉ちゃん「40分位の待ちが出ています。」
龍田「え?、携帯でさっきまで待ちは無いって出てたのに?
フロント姉ちゃん「それは私が決めてるんじゃないんで、なんとも言えません」

と、非常に微妙な会話
仕方が無いので、「ちょっと待つ」ということで順番だけ取っておいてレーンの様子を見に行きました

すると・・・
5階も6階もレジャーボウラーばっかりで、マイボウラーが1組も居ない・・・
これはアカンと判断し、順番カードを返却してサブホームを後にしました

「さぁ、どぉする?」と思いつつも、1つのセンターが頭に浮かんでいました。
そのセンターは私の家から1番近いセンターなのですが、階段の上り下りがあるために敬遠気味のセンター
丁度今日の手持ちのボウルは「607A」と「ミッドナイト・バイブ」の走り系を入れていたので
ショートオイルの印象があるこのセンターには、もってこいだと企みました

フロントで受付をすると、意外にも空いているようで6ゲームパック・アメリカンでBOX入り。
先発「607A」でいつものように最初のゲームをライン探りに費やしましたが・・・
「は、早い・・・、無茶苦茶、早い
最近になって、速いレーンを経験する機会が増えましたが、今日は更に早い様子。
しかも持っているボウルは、走り系

ということで、結果です

AVE:209.6 ST:50.0 SP:32.0 OP:18.0


以前、競技会で使ったクロスライン(立位置7枚目から5枚目へ投球)で何とかなるという感じで入ったのですが、
今日のレーンはそれでも薄目をつきました。なので立位置を更に1枚右へ。 (←もう隣のレーンや
3フレから10ピン→7ピン→10ピンとタップしたのですが、
いつものスペアラインがオイルにブロックされたかのように、ミスの連続
極端なロースコを覚悟したのですが、中盤からストライクが出だしてくれて、なんとか170で止まりました

2ゲーム目も2フレで厚め4ピンタップ(スペアミス)、3フレで10ピンタップ。
ここで頭を捻ってスタンスを移動。(4ピンタップは内側へ、10ピンタップは半歩下がる)
これがハマったようで4フレから7連発
最後のスプリットは明らかにレーンが変わったのがわかりました。(←その前のピンアクションから読みましょう)

3ゲーム目はレーン変化にスタンスで合わせつつ、1スプリットながらも220ピン

4ゲーム目は2フレで外ミス。早いレーンで外ミスは厳禁です
その後、レーンの変化はなんとなく感じることができるものの、合わせきれずダボ無しの180ピン

5ゲーム目、1フレでまたもや外ミスしたものの、比較的易しい残ピンで助かりました。
2フレからはピッタリ合わせることができて5th
その後はまた微妙に変化しだしたようでしたが、スペアで繋げて、ノーミスで終わることができました


ショートオイルのセンターという印象がありましたが、思わぬ早いコンディションにビックリしました
最初は「ボロボロになる」と覚悟をしたのですが、意外にも今日はコントロールよく投げることができ
プラスで終わることができました

実は思わぬサプライズがありまして、今後このセンターで投げる機会が増えそうなんです。
そのサプライズは・・・!?

また記事にしようと思います。 ←B級バラエティみたいな引っ張りや
関連記事

コメント

早いレーン攻略ですね^^
休日昼間でも空いているセンターを発見されたようで、良かったですね^^
サプライズもあったとのことですし。
全然思いつかないですが、師匠の中野プロと関係があったりしますかねぇ。

もの凄く早いレンコンだったとのことですが、
そこを走り系のボールを使いながらもこのスコアの並びは見事です!
立ち位置1枚目だなんて、私の場合そんな右に立ったら
投げた瞬間に溝にかかって落ちそうで怖いですよ^^;

ここまで早いレーンはそうそう他にないでしょうから、
今後早いレーンの場合でもバッチリですね^^
はじめまして
はじめまして。
ボウリングを3ヶ月前から真剣に始め、マイボールを買って2ヶ月目のかずっくすといいます。
以前よりこちらのブログを大変参考にさせていただいております。
過去から振り返って見させていただくと、ほんとタメになります…。
周りに聞ける人間も居なく、自己流で頑張っておりますが、もしボウリングについてわからないこととかあれば質問などさせていただいてもいいですか?

寡丹生さんへ
休日の昼間となるとR1は厳しい条件が多いので、こういったセンターが穴場かもしれません。
サプライズは、残念ながら師匠とは関係ありません。
私のボウリングの原点に関することです。 ←ほぼ答え


立位置の件ですが、1枚目は私の思い違いで、正しくは「6枚目」です。
本文も訂正しておきました(汗)


早いレーンはオイルの変化がすぐに感じることができ、曲がりが出始めると
かなり投げやすくなります。
ただ、今回はコントロールが良かったのですが、内に外にミスするようになると厳しいと思います。
かずっくすさんへ
はじめまして。
いつもブログを読んでいただいているとのことで、嬉しい限りです。
ただ単に私が思ったこと、感じたことをツラツラと書いているだけですのに、
非常にもったいないお言葉まで頂戴して、感謝感激です。


さて質問の件ですが、「どんどん、どうぞ~」と言いたいところですが
私にはアドバイスなどができるほどのスキルがありません。
なのでボウリングについて疑問点等があれば、中野プロにご相談されることをお勧めします。
このブログのリンク集に、中野プロのHPが貼ってありますので、そこからジャンプしていただき
プロの掲示板で質問事項を書かれてみては如何でしょうか?
中野プロは必ず、お返事してくださいますよ。


私自身、自己流で長らくボウリングをしていて、大変苦労いたしました。
やはり信頼できるプロにボウリングを見ていただくことが、一番良いと思っています。
プロのアドバイスは、聞いたそのときには「???」であっても、後から必ず「あ~、そういうことか」と
理解できるようになると思います。


コメントありがとうございました。また感想など書いていただければ嬉しいです。

管理者のみに表示