スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐだぐだ続き

今週の投げた結果から・・・
(書くのが嫌なくらい、悲惨な結果の数々)

ます、水曜日のトリオリーグ。
187、157、174  アベ172.7

リーグ最終週でしたが、いつものとおり遅い。
インサイドに入って膨らませると、決まって10ピンがタップ。下手すると7?10。
4の字を回避できただけでも、良しとしましょう


金曜日の中環杯(R1カップ予選会)
158、160、176、167  アベ165.3

ここのところ「調子が上がっている」と自負していたのですが、ポッキリと鼻をへし折られました
しかも得意としているサードホームのR1中環店。
4の字、6の字では話になりません。
1つだけ言い訳がありまして・・・
アプローチがビックリするくらい早かった
デクスターの6番ではツルツルやったんで、4番に張り替えたところ、今度は滑りもしない
ホンマ極端でした。
そんなこんなで足元ばかり気にしていて、ラインを読むとかは2の次。
その上変に力が入ってしまうので、リズムもスイングも無茶苦茶。これでは打てません


今日、土曜日の朝練。
207、218、149、169、242  アベ197.0

途中で大きく崩れてしまいました。
「なんでやろう?」「何が悪いんやろう?」と必死で検証した結果、
リリース時に中指にかからず、薬指でボールを引っ掛けてしまっている感覚が伝わってきました
スイングの修正として、ボールを体側に抱え込まないよう意識してみたところ
良い感じで押し出す感覚が戻り、最後は242ピン


この後、昨日ケチョンケチョンにやられた「R1カップ予選会」にエントリー。
先ほどの練習で、中盤スコアを大きく落としたので、不安一杯でしたが・・・

AVE:208.5 ST:52.1 SP:27.5 OP:15.0 優勝/8人


人数が少なかったものの、運良く優勝できました。一応、リベンジです
しかしながら、随所随所にミスも多く、反省点満載です。
アプローチは昨日と違い、丁度良い軽さ。レンコンもやや遅いながら、そんなに難しくない感じでした。
しかしスイングへの不安からか、力みが最後まで抜けきれませんでした
その証拠に最終ゲームは、後1ピンが倒れてくれず、マイナススコア。
おそらく使っていたラインが延びてしまって、10ピンが飛ばなくなったのでしょうが
アジャスト能力の未熟さをしっかり認識させられました

というわけで結果には満足しているものの、帰りの車の中では、どうもスッキリしない気分でした

明日は久しぶりにサブで練習してきます。
関連記事

コメント

優勝おめでとうございます!
結構投げましたね^^;

金曜日に関してですが、龍田浩史さんもデクスターなんですね^^
6番でツルツルって、アプローチがめちゃめちゃ軽いですね(汗
誰かがパウダーを巻いた後だったかもしれないですね。。。

金曜日までにかなり苦しまれてますが、
今日の朝練で問題点にお気づきになり、
ラウンドワンカップ予選会での優勝はナイスです!!

最後は10ピンが飛ばなくなったとのことですが、
力みによって球速が上がって、曲がりが甘くなったのかもしれないですね。


もし、明日対戦になったらよろしくお願いします(笑)
足元が気にかかるとまともに投げられませんよね。

私もボールを巻き込んでしまう癖が出だすと調子を落とします。
気をつけているのですがその投げ方を体が覚えているんでしょうね。

スイングを修正しての242そして優勝はみごとです。
明日の練習では200アップ連発となるでしょう。
寡丹生さんへ
一時期パイソンを履いていましたが、デクスターに戻しました。
これが一番落ち着きます。
>6番でツルツルって、アプローチがめちゃめちゃ軽いですね(汗
たいてい足元は気にしない方だったのですが、あのアプローチには参りました。
言い訳ですが、気になりすぎて、ボウリングになりませんでしたよ(汗)
>ラウンドワンカップ予選会での優勝はナイスです!!
R1カップは、たまたま運が良かっただけですよ。
でも金曜日に思いっきり打ちのめされたので、リベンジできて嬉しかったです。
>最後は10ピンが飛ばなくなったとのことですが、
>力みによって球速が上がって、曲がりが甘くなったのかもしれないですね
私の場合、後半になると10ピンが飛ばなくなることが多いので、力みも大きな理由だと分析しています。
>もし、明日対戦になったらよろしくお願いします(笑)
今日も5対戦しましたが、当たらなくて良かったです(汗)
ラウンジさんへ
足元であそこまで苦しんだのは初めてでした。
前向きに、良い経験をさせてもらったと考えることにします。
>私もボールを巻き込んでしまう癖が出だすと調子を落とします。
>気をつけているのですがその投げ方を体が覚えているんでしょうね。
リリースでボールの外側をなぞるようになってました。
よく「後ろから押す」とありますが、なかなかその形を持続させるのは難しいです。
今後も色々と取り組んでみることにします。
>スイングを修正しての242そして優勝はみごとです。
>明日の練習では200アップ連発となるでしょう。
200アップはありましたが・・・
と言った結果でした(汗)
優勝おめでとう!
「後半ピンが飛ばなくなる」
これは私もしょっちゅうです(><)
それまで打ててると、ライン変えるのって勇気いりますよねぇ。
動いてスプリット連発、という苦い経験を何度もしているので・・・

私の周りを見ていると、ボールアジャストで対応する人が多いですね。
怪物級の人でも、まずはボールから、って感じです。
やっぱりラインでアジャストは難しいのでしょうね。
福丸さんへ
思い切ってラインを変えることは、これまでの流れをリセットすることなので
一種の賭けのように思えてしまいます。
>動いてスプリット連発、という苦い経験を何度もしているので・・・
私もとりわけ遅いレーンで苦しくなって、インサイドに動いてのスプリットが多いですね。
2-10とか(笑)
>私の周りを見ていると、ボールアジャストで対応する人が多いですね。
ボールをスパッと変えてしまう人をよく目にしますが、私はどちらかというと慎重になってしまいます(汗)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。