上手くなるには

土曜の夜、月1回のmixiサークルの月例会に参加してきました
今回は来月行われる「年間チャンピオン決定戦」へ進めるかどうかの最終戦。

これまでの私はというと、ハンデを大いに利用させていただきトータル5位。
8位まで決定戦に進めるとあって、今回は気合が入りました
というのは、5位?9位までの差が90ポイントで、ほぼ団子状態
ちょっとしたミスから、一気に圏外へ落ちてしまうことも・・・

そんな緊張感を持ちながら、投げてきた結果です

AVE:202.8 ST:50.0 SP:40.0 OP:15.0 5位

※SBAではハンデ10を加算。

なんとかギリギリでプラスで終わり、5位でした。これで最終順位は、なんとか8位以内に入れたと思います

さてゲーム内容ですが・・・
練習投球は「ピュア・フィジックス」で投げ始めたのですが、10枚目を通しで裏まで行ってしまったため
先発を「ミッドナイト・バイブ」に変更しました。
ボールを変えて10枚目通しのラインを確認。念のため内(13枚目)も探っておきました。

1ゲーム目、10枚目通しから入りましたが力みのためか内ミス投球。
この後ターキーを出せましたが、直後に2つのスプリット  ←どうも力が入っているらしい。
タイミングに気をつけて仕切り直したところ、オールウェーでフィニッシュ。221ピン。

2ゲーム目、いきなり7?10
ここで10枚目のラインをあきらめ、13枚目に変更。
中盤にターキーで盛り返し、さらに4-5-7のスプリットもメイクできたのですが、9フレでまたもや7-10。201ピン。

3ゲーム目、苦しみながらも1ダブルで切り抜けていたのですが、9フレでスペアミス
万事休すかと思いましたが、10フレを気合のパンチアウトで202ピン。

ここで1つ言い訳。
私が投げた39-40レーンは1番端のBOXで、エアコンの風が全く入ってこない状況でした
ここまで3ゲーム消化して、汗だくの状態。体もバテバテ。 ←力が入ってるから?

そんな状況迎えた4ゲーム目。
レーンの変化もありアジャストし直さなければいけない状況。
3?4フレ、ラッキーな裏ストライクでダブりましたが、その直後に逆チョップでオープン
問題はこの後。どう頑張っても、もう1ピン飛んでくれません。
暑さに耐えているところ、これがキツかったのですが、何とか集中力切らさずスペアを拾うことができ187ピンフィニッシュ。

同じBOXで投げていたS君。彼はこのセンターの従業員なんですが、力みの無いきれいなフォームでストライクを連発。
ゲームの後、しばし雑談。

龍田:力みの無い綺麗なフォームやね?
S君:最近やっとボールが良い回転してくれるようになりました。
龍田:最近って、ボウリング始めてどれ位?
S君:1年ちょっとです。
龍田:すごいなぁ。何か上手くなったきっかけとかは?
S君:栴檀プロや和田プロを間近で見る機会が多いですし、家でもビデオでプロのフォームをチェックしています。

実技はもちろんのこと、やはりプロのフォームを頭に焼付け、イメージトレーニングすることも大切ということか・・・
俺なんかTVを見ていても、長谷川プロや柳プロにうつつを抜かしてるだけやもんなぁ・・・  ←おっさんか?
ともあれ、上手くなるためには性根を入れなおさなければならないようです


--------------------------------------------番外編------------------------------------------------
Blueさん、ガンバれ?
SN3D0242_1.jpg
関連記事

コメント

汗だくでの決定戦進出おめでとうございます。(笑)
このところ安定したスコア連発ですね。
悩みぬいていた頃からは脱出されたようなので
これからも一歩ずつ前進してください。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。いやぁ~、ホンマに暑かったですv-356
一時の悩みからは今のところ解放されていますが、もう一押し欲しいところです。
今のところは、「如何に自分のリズムで投げることができるか」を課題に頑張っているところです。
粘りましたね^^
コメントが相当遅くなりましたm(_ _)m

暑さで厳しい中、粘りの投球でプラスはナイスです!
夜で相当遅くなっていると思われますが、
そこをミッドナイトバイブでバッチリだったようですね^^

年間チャンピオン決定戦も頑張ってください!!
寡丹生さんへ
ありがとうございます。
このときの暑さは半端ではなく、ゲーム中に1リットルの水分を補給しました。
(その後、アイスも食べましたw)
ようやく、ようやく遅いレーンで、ミッドナイト・バイブを使いこなせることができました。
来月は無心で頑張りたいと思います。

管理者のみに表示