スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別人

今日は朝からサブホームへ
土曜日に実践した「リリース時に小指を体側に向ける」の再確認が検証内容です。

前日から時間指定予約をして、時間通りにセンター入り。
フロントへ行くと…

 スタッフ姉ちゃん:「今はえーっと、4Fしか空いていないです」
(このセンターは3階層となっており、1番上(5F)がマイボウラー、1番下(4F)がレジャーボウラーが主)
 龍田:「えー、マジっすか? 4Fはちょっと…」
 スタッフ姉ちゃん:「6Fの1番端なら、空いてますが」
 龍田:「そこでいいです。4Fよりは全然いいです。」

しかし6Fの端のレーンは左がすぐ壁で、10ピンを取る時に左腕を上げることができません
(それでも、レジャーボウラーの中で投げるよりかは良い)

1ゲーム目は練習。早起きしたためかサムが浮腫んでいて、抜けの悪いことこの上なし
そしてお約束の10ピンをことごとくカバーミスし、148ピン。
(まぁ、練習だからいいか…

2ゲーム目からは、スコアを意識しての投球です。

AVE:206.5 ST:52.1 SP:32.5 OP:15.0


いや?、良い感じで投げることができました。 (3ゲーム目の7フレまでは…)
小指がしっかり体側を向いているのを確認できたし、フィニッシュでは手首がひっくり返ってなかったし
その上、ボールを手のひらで押す感覚もちょこっとできていたよう気がします
ボールも強いボールで、少々のコントロールミスも勢いでカバー。薄めに入ってもパタパタと倒れてくれました

がしかし…
3ゲーム目、頭から5発。6フレで10ピンタップしますが、7フレでストライク。
ここまでは良かったのですが、この後、これまでのボウリングとは全く変わってしまいました
自分の中で「何かを変えた」というわけではは無いのですが、ボールの動きが安定してくれません。
大きく曲がったり、逆に曲がりが足りなかったり…。

多分、力が入ったのでしょうね。無意識のうちに・・・。この修正がなかなか効かないんですよね
せっかくここまで気分良く投げれていたのに、終盤これでは台無しです。
最後の方は気持ちが向いてませんでしたが、オーバーターンも顔を覗かせていたのかも
極めつけは、練習終了後にサムの外側が痛い・・・(捲れはしませんでしたが)
これって、オーバーターンの証拠

こんな感じで、不安混在の投球内容です。
安定して打つことができるようになるのは、いつのことやら・・・
関連記事

コメント

オーバーターン
サムの外側が痛いのは今までと違う角度でサムが抜けていた証拠です。
オーバーターン解消も近いのではないでしょうか。
ラウンジさんへ
ありがたいコメント、嬉しい限りです。
励みになりますv-410
レーンの変化かもしれませんね
前の記事では自分本位にコメントをダラダラ書いてしまい、
すみませんでしたm(_ _)m

3ゲーム目の後半から変わってしまったとのことですが、
自分が変わっていないのであれば、レーンが変わったのではないでしょうか。
私は、急にレーンが遅くなることをよく経験してます。

レーンが変わったのか、フォームが悪くなったのかは見極めが難しいですよね(汗
寡丹生さんへ
いつも温かいコメントありがとうございます。
「ダラダラ」だなんて、とんでもないです。
寡丹生さんが一生懸命アドバイスしていただいてくださっていること、本当に嬉しく思います。
私の頭が固いというか、理解するすべをもたないというか・・・本当に申し訳ない限りです。


このときは3ゲーム目まで気持ちよく投げれていたのですが
その後が酷かったです。アメリカンでしたので、両レーンとも急激に変わるとも考えにくく
また曲がり幅が大きくなったり小さくなったり…ということで、やはり投げ方がおかしくなったのだと思います。
情けない~(汗)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。