スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタバタしてます

今日は朝からボ○ンティア。
(6時半に起きて、掃除させられています
GWの疲れを取るための土曜日なのに・・・  ←GWに疲れるようなことをしたのは、どこのどいつ?

そしてお昼からは、サードホームでの「ミリオンカップ」に参加
到着するとエントリーがぎりぎりで、BOXに入る頃には、既に練習ボールが始まっていました
( ↑ 単に時間を間違えたらしい・・・)

最近のボウリングがバタバタならば、行動もバタバタです

さて「ミリオンカップ」ですが、3ゲームでマイナス40ピン位でした
※スコアシートをフロントに貰いに行ったのですが…店員さんが申し訳無さそうに「破棄しちゃいました」とのこと
 うーん、そんなにすぐに破棄するのか・・・。なんか姉ちゃんお疲れモードっぽかったしな・・・。
 まぁ、打てていないからいいや   ( ←おいおい)

ミリオンカップのレーンは、いつものサードに比べて遅いという印象。
練習ボールではしっかりアジャストできてストライクが出てくれていたのに、
いざ試合が始まると、からっきしダメでした
原因はやはり「力み」によるものでしょう。
時折周ってこられた中野プロも、そのようにアドバイスしてくださいました。
レーン自体はそんなに難しくないと思えていただけに、残念

あまりの不甲斐なさに、残業1パック。
しかし、お昼から満フェーン状態だったので、久しぶりのヨーロピアンでスタート。

まずは結果から
 
AVE:200.7 ST:51.4 SP:31.7 OP:16.7


自分なりには、しっかり練習できたと思います。もちろんレーンと喧嘩をしながら
レーンと仲良くなれたのは、5?6ゲーム目だけでした
でも喧嘩をしながら、一生懸命ボールの動きを見ることができました。
(逆に言うと、オイルを読むのに4ゲームも要したと言うこと??

あと、内ミスが続いていた原因も、なんとなく把握。
そしてフォワードスイングで力んだ時と、そうでない時の違いもしっかりと見て取れました
最近多かった10ピンタップは、もちろんオイルによるものもあると思いますが、
フォワードで「ブンッ」と振ってしまった時に起こりやすいと推察。 ( ←プロに何回も言われてるよね?)
これからフォワードスイングでは、力を入れず、腕を回さず、しなやかに・・・って気をつけること多すぎ

とにかくもう少し練習が必要なようです。

関連記事

コメント

バタバタ
スコアからしてもいい練習をされたことがわかりますよ。連続の220アップは見事です。
ボールの落下速度より手が速くなるとリリースで空振りする感じになりますよね。
今は右足の蹴りだけに力を入れて投げようと思っています。
昨日は肩に力が入っていたようですが… (笑)
有終の美ですね^^
奇遇ですね。私も昨日は3ゲームでマイナス40ピンでしたよ^^;
バタバタしていると、その焦りが投球に出てしまいますよね…。

確かに、フォワードスイングを強く振ると、
ボールが指に乗らずに、回転があまりかからないボールが行きますね。
私も昨日、最近は投げ急いでいたことが分かりましたが、
そのせいであまり曲がりが出ていなかったと思います。

私は動画を撮っていたおかげで持ち直せそうですが、
思うように投げられているときに動画を撮ることをお勧めします^^
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
そうそう、「空振り」。その表現がピッタリ当てはまりますね。
空振りを防ぐため、フォワードスイングで「ビュン」と行かないように気をつけたいと思います。
ラウンジさんは、右足の蹴りがキーポイントなんですね。
参考にさせていただきます。
寡丹生さんへ
ホント、奇遇ですね(笑)
どうも身の回りがバタついていおるので、ボウリングだけは落ち着きたいものですが・・・(笑)
フォワードで強く振ろうとしたのは、ちょっとした勘違いが原因でした。
このことは次の記事にしてみたいと思います。
もちろん強く振ろうという意識があると、タメができないし、投げ急ぎになっちゃいます。


今日は良かったので、携帯で動画を取ればよかったです・・・
お疲れさまでした。
残業で良い感触を得られたのは何よりです。
良い感触を続けられるように、繰り返し練習していくことが大切ですね。
私もこの頃は投げたくてウズウズしています(笑)
ケイワンさんへ
良い残業になりました。
またヨーロピアンだったこともあり、じっくりと取り組むこともできました。
あとは身体が覚えてくれるよう、反復練習ですね。
5月もお互いに頑張りましょう!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。