5月病

土曜日の夜、月1回のmixiサークル「SBA月例会」に参加してきました
毎月この月例会で、打てたためしがないのですが・・・

今回もやはり打てませんでした

AVE:183.8 ST:35.4 SP:50.0 OP:17.5

※SBAハンデ11を加算。

レーンが遅く、対応に右往左往
幅のあるラインが見つけられず、内ミス外ミスともに「アウト」という厳しいコンディション。
さらにポケットを衝いたかと思っても、10ピンタップの多かったこと・・・。
(サムホールのメンテをしたので、カバーボールの10ピンスペア率100%でした ←良かったのはこれだけ
こういう状況でしたので、200UP1回が精一杯

今現在、自分自身に危機感を感じています。
というのは、こういう結果に終わった時、つい先月まで「くそ?、次こそは・・・」といった闘志や
「しっかり練習して、上手くなってやる!」といった向上心があったのですが、(ありすぎた?)
4月に入って、打てない日々が続いているにもかかわらず、闘志や向上心が全く沸いて来ないのです。

テンションと同じくアベレージは下がりっぱなし。練習も1回も行っていません。
今日(日曜日)も1日フリーだったのですが、しんどかったので1日家でゴロゴロ・・・

私にとっての「ボウリング5月病」といったところでしょうか? (いま4月やで・・・)
代休があるので、今度プロレッスンへ行って気合を入れてもらうことにします。
関連記事

コメント

5月病ですか・・・
実は私も・・・

あまりにもスコアが悪すぎて、ボーリングに対するモチベーションが下がりっぱなし。
もう10日間もボウリングしてません。
どうしたものやら・・・
五月病
投げようという気持ちが湧いてこないとき確かにありますよね。
プロに新しい課題を与えてもらうのが抜け出す早道なのかもしれません。
ka-minさんへ
ka-minさんとは、とことんシンクロしますねぇ。
もはや他人とは思えません(笑)
まぁ長い目で見て、こういう時期があっても良いかなぁ・・・と思うこの頃です。
お互いに、じっくりと構え直しと行きましょう。
ラウンジさんへ
なんか、ダラダラと投げてしまっているように思います。
まぁ、「こういう時期もあるんだなぁ・・・」とユッタリ構えています。
でもプロにはしっかり見てもらってきます(笑)
五月病
私も龍田さんにシンクロしてます。師匠プロからも、見ていてイライラするゥ~~と言われてしまってます。言われてしまっている自分は、もっと自分にイライラする~~というような心境なんですが。
打てない日々が続くと、闘志なんて沸かないものですよ。
みなさん、打てない原因はそれぞれですから、同じようにいえないけれど、何が悪いのか?自己分析することも更なる上達のためのヒントかもしれません。

打てないことをスランプと表現しますが、私の師匠曰く、スランプとは頂点を極めた人が使える言葉だそうで、私なんかが今、打てないからとスランプとはいえないそうです。(汗;
ともぞうさんへ
ともぞうさんまでシンクロですか!?
こりゃー、新年度の負の連鎖が漂ってしまっているのでしょうか?(汗)
確かに打てない時こそが、上達への糸口かもしれませんね。
ともぞうさんも師匠プロさんにしっかりフォームを見直してもらってください。
私もなんとか、這い上がれるよう頑張ります。
気が入らない
コメントが遅くなりましたm(_ _)m
気が入らないのは、投げ友達の転勤が関係ありそうですね。
切磋琢磨していた状況がなくなると、気が抜けますよね。。。
新しい投げ友達を作るといいかもしれませんね^^
寡丹生さんへ
投げ友達の転勤は、やはり大きな打撃ですね。
これまでずーっと投げてきましたから・・・。
新しい投げ友達というより、これからは色んな所に顔出ししてみようと思います。

管理者のみに表示