スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦行

日曜日の朝、ホームの競技会に参加してきました
休日の競技会はホント久しぶり…。

金曜日のプロチャレでは散々の結果だったので、今日はなんとか頑張りたい所でしたが・・・

AVE:186.3 ST:39.6 SP:35.0 OP:25.0 12位/18人


まさに「返り討ち」に遭ってしまいました

1ゲーム目、金曜日使っていたラインを参考に組み立てたところ、まずまずストライクが出てくれました
相変わらず10ピンのカバーミスを犯してしまいましたが、216ピンと順調な滑り出し

2ゲーム目、1フレからど真ん中スプリット。
ミス投球ではなかったのでレーンが遅くなったと判断し、立位置&スパットを内側にずらして探り直し。
しかしこれが容易に見つからず、また10ピンカバーミスも再度やらかしてしまい、170ピンと一気に借金生活
(このとき気づいたのですが、どうやらカバーボールのサム抜けが、インサートテープにより阻害されていました

3ゲーム目、一生懸命ライン探りを続けるのですが、それ以上にレンコンの変化が激しいという感じでした
全く合わせることができず、165ピンとスコアも精神的にも、沈没状態でした

言い訳ですが…日曜日はポカポカ日和だったにもかかわらず、競技会フロアは何故か暖房がしっかり効かされており
1ゲーム終了地点で皆さん「汗だく」状態
「暑い」という苦情もチラホラ出ており、スタッフが慌ててエアコンを送風モードに切り替え。
暖められた空気に対し、一気に送られてくる風。これがレンコンを変えてしまった大きな罠だったように思います。
(隣の箱では1ゲーム目に280台を出された方も、4ゲーム目には170台とスコアを崩されていました。)

4ゲーム目、2フレ3フレとなんでもないスペアだったのですが、ボールが大きく曲がり共にミスしてしまいました。
更に6フレでもボールが大きく動き、もはや制御できない状態
もうヤケクソで内側オイルがあるであろう所を真っ直ぐ通してみたところ、ストライクが続き出しましたが焼け石に水。
この日も大きなマイナスでゲーム終了

まさに「苦行」のようなボウリングでした。
春先の気持ち良い気候のはずなのに、汗だくでボウリング。
しかもレンコンの変化についていけず、頭も身体も疲れてしまいました

なんか4月に入って、まともなボウリングができていないような気がします
関連記事

コメント

「苦行」お疲れさまでした。
レンコンが悪かったのだから仕方ないですよ。
嫌なことは忘れて癒しのレーンでスッキリしてくださいね。
1ピン残りは、、、
すみません、、、残り1ピンに関しては、レンコンとか、体調とか言い訳なしです、、、、
スイングのタイミングが合っていれば、龍田さんレベルなら100%外すことはありませんが、仮にちょっとおかしくても、「集中して」取ってください、、、
これは技術の問題ではないです、、、
ちなみに、残り1ピンはどこにあってもまっすぐ取るべきです、、、曲げて取るのはもちろん自由ですが、ミスが発生する確率がぐんと上がります、、、初めて投げるラインのオイルなど予め誰にもわかりませんから、、、
難行苦行お疲れ様です。
ボカボカ陽気とエアコンでオイルがどんどん伸びたのでしょうね。
上手く行かず今度こそという気持ちが進歩をもたらすのでめげずに頑張ってください。
(自分にも言ってます)笑い。。。
ケイワンさんへ
レンコンが悪いと言うか、それ以外のコンディションが悪かったですね。
同BOXの方が言いました。「サウナのようなボウリング場や」と(笑)
投げ友達が転勤してしまって、癒しのセンターへ行く機会も無くなってしまいました・・・
あむさんへ
いやいや、おっしゃるとおりこれは「言い訳」です。
一投一投、集中して投げなければいけないのですが、硬くなってしまいミスしてしまうことや
10ピンが残った地点で嫌な思いをしてしまうこともしばしばです。
ただ、ここはブログですので、投げていた時の付帯状況をレンコンやエアコン等を用いて書いた次第です。
私はいつでも、真剣にボウリングしていますよ~。
ラウンジさんへ
蒸し風呂のような気温の中、レーンに向かって風が吹き出したときは嫌な気持ちでした(笑)
気持ちばかり空回りしている状態ですが、スイング自体は安定して振れていると思ってますので
あとはやはりリズムとタイミングですかね。
お互いに頑張りましょう!
空調
コメントが遅くなりましたm(_ _)m

レーンが遅くなったということは、風でオイルが乾いたんですかねぇ…。
明らかに1ゲーム目と2ゲーム目以降が違うコンディションになってますね。。。

私は、スペアもレーンコンディションによって、
取りやすさ・取りにくさが変わってくると思っています。
今、私のホームはフラットに近いコンディションですが、
5番ピンですら取るのにひやひやものです^^;

そのため、普段の練習の1ゲーム目では、
必ずカバーラインを確認するようにしています。
寡丹生さんへ
確かにレンコンは大きく変わった感じでした。
でもミスを2連発でやってしまったのはいけません(笑)
10ピンのカバーラインを練習投球で確認したにもかかわらず、本番でドボンです(笑)
ちょっと、低調期に入っています・・・

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。