スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽に投げる

これまで金曜日は投げ友達との定例練習会でしたが、投げ友達転勤のため練習会ができないのが残念です

その代わりと言っては何ですが、ホームの競技会に参加しようと思い「会報」をパラパラめくってみると…
なんとこの日の競技会は「浪原伸之プロチャレンジ」
とてつもなく敷居が高そうな、競技会でした
行こうかどうか真剣に迷った結果、「投げられる時に投げておこう」ということで、参加してきました

まずは結果から

AVE:186.5 ST:41.7 SP:35.0 OP:22.5 順位確認せず


全くダメでした
水曜のリーグ戦同様、身体が硬くスムーズなスイングができません。
またレーン幅が全く無く、外ミス内ミスともにダメ
そんな状態で最終ゲームにチョロプラを打つのが精一杯

しかしこういった厳しいレーンでも、しっかり打つ人は打ってきます。
関西では有名なアマチュア女子の旦那さん??(苗字が一緒、ゲーム後一緒に居られた)と思われる方は、
正確なショットと高回転ボールで楽々のプラスアベ。
まさに脱帽でした



日にちが変わって、土曜日。
サードホームのマイボカップに参加してきました

マイボカップは本来、R1のキャンペーンボールを使用した初心者向けの大会でしたが
センターと中野プロのご配慮で、マイボカップを2クラスに別け
片方を従来どおり「マイボカップ」、そしてもう片方を「ミリオンカップ(本日命名)」として
今年度から行われるようになりました。

その結果は・・・

AVE:212.3 ST:55.6 SP:23.3 OP:20.0 準優勝
100410.jpg

ゲーム前に30分のフリー投球があり、中野プロのアドバイスがもらえます
その中で「身体が硬くてスムーズに動かない」ことを相談すると、
中野プロからは「リズムが悪くなっているので、どうすれば楽に投げれるかだけを考えて?」とのこと。
すると身体が徐々にほぐれてきたのか、良いストライクが出てくるようになりました

ゲームではストライクをまずまず続けることができたものの、イージーミスが多かったです
特にカバーボール(10ピン、6ピンのみ)の精度が著しく落ちていて、もはや「カバーボール」では無いとの噂も…
結果的には準優勝することができましたが、内容的に「ちょっと不満」という感じです。

でも今回は硬かった身体が、中野プロのアドバイスによって、ほぐれたことが収穫でした

「如何に『楽』に投げることができるか・・・」
今月の最優先課題ですね。
関連記事

コメント

楽に投げる
準優勝おめでとうございます。
ストライク率高いですね。すごい。

力んで投げるより楽に投げた方がスピードも回転も良いのは
わかってはいるのですが、なかなか出来ません。
とくに試合となると力が入りますよね。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
ただイージーミスが多すぎましたね(汗)

力みもそうですが、周りの雰囲気に流されることが多いです。
特に知らない人ばかりの中で投げると、どうしても力が入ってしまいます。
楽に投げる
私も、まさに楽に投げることを課題にしてます。
龍田さんは、知らない人達と投げると力が入るとのこと、これはメンタル面のことですね!?
周りの雰囲気に・・・なんてことも、わかります!わかります!
あぁ~自分だけじゃないんだ!って気になりましたよ。
準優勝おめでとうございます!!
中野プロのアドバイスでいい動きを取り戻されたようですが、
流石プロはアドバイスが的確ですね^^

私も、楽に投げることが今の課題ですね。
私の場合は、フォーム改造直後ということもあって、
メンタル面よりもフィジカル面です。

体にダメージを強く与えるような投げ方をしていると、
怪我をしやすくなったり、長く投げられないと思うので、
体が苦痛に感じない、楽な投げ方ができればと思ってます。
ともぞうさんへ
如何にして「楽」に投げるか・・・・難しいですね。
特に4月に入ってからは環境も変わり、知らない人と投げることが多くなりました。
なので、身体も自然と硬くなってしまいます。
初対面が苦手な性格なので、いかんともし難いところです(汗)
寡丹生さんへ
ありがとうございます。
結果的には良かったのですが、内容的にはダメダメでした(汗)
中野プロのアドバイスは、的をつきすぎていますので<ジャストポケット?>
定期的にフォームを見て頂くように心がけています。
身体が硬かった理由…
今思えば、「タメ」と「オシ」に気を取られすぎていたのかもしれません。
楽に投げながら、「タメ」と「オシ」って・・・
ボウリングは難しいですね。
タイミングってちょっとしたことですぐに乱れてしまい悩んでしまいます。
龍田さんはプロのアドバイスで復活出来たのは朗報ですね。

いつでも楽に投げれる日が来るのか私にはわかりませんが、プロレッスンなどで気持ち良く投げる方法を見つけたいものです。
ケイワンさんへ
その日の体調によってリズムやタイミングが狂ってしまいがちですね。
一定のタイミングにするためには、やはり「如何に楽に投げることができるか?」にかかっていると思います。
私も気持ちよく「スカッ」と投げたいです(汗)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。