スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調子落ち?

今日は朝からサブホームへ
最近再開したボウリング番長をやってきましたボーリング

スコアは、227(勝ち)・175(負け)・203(勝ち)・181(勝ち)・186(負け)・225(勝ち)
<AVE:199.5 ST:43.1 SP:45.0 OP:10.0> でした。

どうも身体全体に力が入っているようで、コントロールミスが多かったです汗
レーンの幅でごまかせた時もありましたが、タップすることも多く、それをスペアミスする悪いパターン
も垣間見られました。

そして、お昼からはホームの競技会に参戦
このところホームでの相性は「MaxZone」の方が上と思い、先発登用

練習ボールでは、レーンが早いのかあまり曲がりが出てくれません。
そしてラインを掴み切れないまま、ゲームスタート。

結果です

AVE:180.5 ST:33.3 SP:37.5 OP:25.0 23位/49人

※競技会ではハンデ8を加算。

全くダメでした。
このところ良い感じが続いていたのですが、それも終焉を迎えたような結果です

レーンは外6枚位で切れてあり、8枚目から10枚目位まではオイルが延びていました。
またそれより内が遅くなっていて、オイルの段々畑のようなレーンと感じましたSTEP
最初は8枚目くらいを攻めようと思っていたのですが、延びたオイルに乗っかってしまうとノーヘッド。
また内ミスはスプリットと、幅を全く取ることができませんでした絵文字名を入力してください

延びたオイル対策として、2ゲーム目から「NXT DIMENSION」を登板させましたが状況はあまり変わらず。
特に3ゲーム目は完全にオイルと喧嘩してしまいまして、極端なロースコアを叩いてしまいました落ち込み
最終ゲームは10枚目を真っ直ぐ転がすつもりで投げたら、ストライクが出だしてくれたのですが
時すでに遅し。まさに「焼け石に水」絵文字名を入力してください

必然と身体に力が入っていたのでしょうね。今日は投げた後、肘の外側がやけに痛いです
こんな所、痛めるのは初めての経験です。

少しの間調子良く打てていたのですが、本当に「少しの間」になるかもしれません泣き顔

関連記事

コメント

練習と試合、お疲れさまでした。

3ゲーム目以外は悪くはないような気がしますよ。その3ゲーム目の分析もできているのですから、そんなにすぐに調子が落ちることはないですよ!
たたみたさんへ
オイルは読めたつもりでしたが、如何せん、どこに投げるのが良かったのか最後までわかりませんでした。
それに加えて、外ミス内ミスのオンパレード。
完全にリズムとタイミングが狂ってしまいました。
次は癒しのレーンで調整してみます。
打てないとき
逆説的に思われるかもしれませんが、上達するのは打てないときです、、、
打てるのはたまたま幅が取れているからであって、決してコントロール精度が上がったからではないし、球威が上がったからでもない、、、
だから自分に何が足らないかを反省して謙虚に練習する、、、行きつけのセンターアベが200に近づいたあたりから先は、そういう風に努力しつづけることができるかどうかが、分かれ目になると思います、、、
ある程度打てるようになると、急に練習しなくなるひとが少なくありませんが、本当はそこから先の道のりの方がずっと長いと思います、、、、
あむさんへ
幅があるボウリングは助かりますが(レーンに助けられるってことですね)、
上達という意味においては、おっしゃるとおりだと思います。
>努力しつづけることができるかどうかが、分かれ目になると思います
特にライン取りが下手くそなので、まだまだ勉強しなければいけないことが沢山あります。
今日はたまたまレンコンが合わなかっただけだと思いますよ。
それと3G目は序盤にスプリットで取り返そうと焦りもあったと思います。
焦らずじっくりレンコンを見極めれば龍田さんなら大丈夫でしょう!!
お疲れ様でした。
ボウリングは1つ狂うと連鎖するので怖いですね。
3ゲーム目のビック4でなければすんなりいけたのだと思います。
でもその後、215を打っているのですから問題ないですよ。
のぶたさんへ
難しいレンコンでした。上位入賞者でも800点台中盤。
それにしても、130点台は厳しい結果でしたね(汗)
スプリットを出すと焦って、ミスを重ねる傾向がありますので
精神の鍛錬も必要かもしれません…
ラウンジさんへ
2ゲーム目の終わりに2-4-5が残り、3ゲーム目の1投目は厚く入りスプリット。
こうなると気持ちの焦りが出てしまいました。
3フレでストライクが出た後、ダブル欲しさに力が入ったのだと思います(笑)
4ゲーム目はよく持ち直せたと思います。
厳しいコンディション
いつも私のブログにコメントを書いてくださっているのに、
全然コメントを書いておらず、すみませんでしたm(_ _)m

年明けから好調で、厳しいコンディションで落としたというのは
私とよく似た状況ですね(汗

私も実感してますが、こういうときに打てないのは、
だいたいは投げるラインが悪いからなんですよね。
打ってる人は打ってると思うので…。

お互い、レンコン読みの勉強&いろいろなラインを投げられるように
精進していきましょう!
寡丹生さんへ
かなりライン取りが悪かったように思います。
同じ箱で入賞された方は、15枚目を膨らますラインを取っておられましたが
私はこのラインが超苦手。
ついつい10枚目より外へ寄ってしまい、スプリットの山を築いてしまいました。
もっともっと勉強しなければなりませんね。
お互いに頑張りましょう!
昨年の悩んでたリリースは安定されてるようですね。
ポケットへのラインとコントロール
ポケットへのラインは描けてるのに投げられない…
狙ったところに投げられてるのにポケットへ行かない…
ボウリングの醍醐味だと私は思います。
ストライクが続けられりゃスコアもアップしますが、それができない時ゃスペアを確実にカバーし、1投1投大事にいきましょう。
ポケットへ行けば10本倒せる確立も高くなりますし残るピンも限られてきますし。
ストライクでなくても1投目のカウントを良くしたいです。
今日はココが良かったけどココが駄目だった…
あむさんもおっしゃってるように苦手箇所や駄目だったところは練習し克服ましょう。
今年も宜しくお願い申しあげますm(__)m
龍田さんに負けないよう切磋琢磨してまいります。

1522さんへ
リリースは先月「これかもしれない」というのを体感することができました。
今は、その感覚を常に再現できるように練習しているところです。


>ポケットへのラインとコントロール・・・
ライン取りが下手なので、合わないレーンの時はすぐに崩壊してしまいます(汗)
もっともっとオイルを感じ、そしてレーンと対話できるように努力しなければなりませんね。
そして苦手なレーン克服も頑張っていきたいと思います。
今年も、お互いに楽しいボウリング生活を送りましょう!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。