スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノリで投げる

新年初めて投げ友達と練習会に行ってきました
センターは、練習会で良く使う隣県のTボウル。ハイスコレーンが多いセンターです。

投げ友達は3週間ぶりのボウリングながらも、前回このセンターで230アベの大打ち驚く
行きの車の中で散々褒め称えていたのですが、投げ友達は「ノリで投げているだけやから…」との応え。
(だから“ノリ”って何やねん

まずは、結果からです

AVE:225.4 ST:63.3 SP:32.0 OP:6.0


ハイスコレーンに助けられて、気持ち良く投げることができました。
内ミスは危なっかしいですが、外ミスはしっかり帰ってきてくれましたので、安心投球
なんか怖いくらいストライクが量産できてしまいました。
きっと後で反動が来ることでしょう…絵文字名を入力してください

投げ友達は、珍しく苦戦。
彼曰く、「ボールの軌道と回転を見ていると、10ピンが残りそうな気がして仕方がない」とのこと。
私には「言ってることが、サッパリわからない」と伝えると、
「俺のボウリングはノリで投げているから、イメージが狂うと全然あかんねん…」
(全然わかりません汗

私が見た限りでは、いつもの彼らしいスイングとタイミング。そしてボールの回転も申し分なし。
ただライン取りが悪く、内ミスが多かったように見えていました

そのことを投げ友達に伝えると、「内ミスはわかってるんやけど、思った所に投げられへんねん」
そして「コントロール重視で行くと、置きに行ってしまって回転が悪くなる」とのこと。

これまで投げ友達のことを「ネ申」と思っていたのですが、結構同じ事で悩むんやなぁ…と感じました。
しかしそんな彼も、最終ゲームは“ノッてきた”ようで、240台のビッグゲーム。
なんやかんや言っても、最後には打ってくるのでした汗

しかし今回は100ピン以上の差をつけて、私の勝利 
まぁタマには勝たせてください…

さて私の内容は、自分でもビックリする位の安定感でした絵文字名を入力してください
だいたいロースコアを最低1回は叩き出すのですが、この日はしっかりと投げきることができたのです。
投げ友達も「迷いが無い投球」と言ってくれ、「そういう状態を“ノッている”って言うねん」とのこと。
(だから、もう少し具体的に言えっちゅーのソ猝ヨ

自分自身の感覚としては少々の外ミスがOKということで、スパットを広く使うことができました。
そのためか、落ち着いて力み無くノビノビと投げられたように思いますのんびり
ちょっと嬉しかったのは、3ゲーム連続のノーミス達成

さて当面の課題である「安定感」ですが、「この調子なら…」と思いたいものの
難しいレンコンに当たると、今回のようにノビノビとは投げるのは100%不可能でしょう汗;
やはり如何にレンコンを把握し、「対話しながら投げる」「仲良くする」「チョロまかす」ことができるのか
まだまだ精進が必要です。
関連記事

コメント

ノリで投げる
いやいや、好調持続ですごいスコアですね。
いくらハイスコアといってもこれだけ続けて打つのはノッている証拠ですよ。(笑)

「ノリで投げる」 う~ん、スパットに乗せることだけに窮々とならず
体が感じ取る直感で投げることかな?
置きに行って合わせたボールより少々のミスしても
しっかり投げたボールのほうがピンアクションが断然良いですからね。
かなり遅いですが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
新年早々、絶好調ですな。
いきなり優勝してるし、5ゲームでオープン3個って安定しすぎw
うらやましい。
今年は、龍田さんの当たり年かな。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
ボウリングを現在“ノリ”でこなしている龍田です(笑)
投げ友達が言うにはノッてくると、ストライクの幅が広がり
少々のミスをしても大丈夫とのこと。
要は、「美味しいラインを見つけた」ということだと思うのですが…。
なのでコントロールよりも、「如何に強いボールを投げるか」だけに拘っているそうです。
福丸さんへ
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨年末の関東遠征を終えて、何やら調子が良いみたいなんですが
この後のシッペ返しを恐れています(笑)
今回、オープンフレームが少なくノーミースゲームが続いたのが
何より嬉しかったです。

>今年は、龍田さんの当たり年かな。
今年は、本厄なんですよー(汗)
素晴らしいです
やはり開眼されましたね、、、しっかり親指も抜けていることでしょう、、、
レーンが合わなかったり、精神的に厳しかったり、技術的に行き詰ることはこれからもたくさんあると思いますが、常に謙虚に向上心をもって取り組めば、対処方法も少しずつ身について着実にアベレージも向上していくと思います、、、
頑張ってください、、、
あむさんへ
ありがとうございます。
親指は意識して抜いているというより、勝手に抜けているというような感じです。
しかしながら、まだまだ安定性がありませんので、まだ暫くは安定性の追及が必要と考えています。
そのために、タイミングとリズムをしっかり身体に覚えこませたいと思っています。
ハイスコレーンとは言え、そう簡単にはストライクは続かないですよ。
素晴らしいスコアですね。
ご一緒したときもそうでしたが、一皮剥けたと言うか何か掴んだような感じですね。
この調子で今年は一気に乗り切っちゃいましょう!!
のぶたさんへ
ありがとうございます。
昨年の12月に「あぁこういう感じ!」というのを掴んだのですが
再現性は馬喰町駅より低かったのです。
年末のマラソンで、ハイとローの差が激しかったのが、それを物語っています(笑)
しばらくは良い時の投げ方を維持し、安定性を求めて行きたいと思っています。
余裕を持ってしっかり投げれると、ボールの勢いが違いますね。
ハイスコレーンでもこれだけ打てるのはなかなかありませんよ。
自信を持って次からも打ってくださいね。
ケイワンさんへ
ボールの勢いが違うと、少々薄めに入ってもパタパタとピンが倒れてくれます。
これまでは大抵2-4-5や5-7が残っていたので、本当に助かりました。
少しでも自信に繋がるよう、これからも精進して行こうと思います。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。