スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも30ゲーム

今日も昨日に引き続き、練習に出かけました
今月に入って30ゲーム消化しました。ものすごいハイペースです。

AVE:170.2 ST:30.6 SP:41.7 OP:26.7


昨日に引き続き、投げながら思ったことのメモです。

・親指をスパットへ当てに行くために、ターンすることは悪いことではない(感覚的な表現)。
・とにかくフォロースルーをしっかり振り切ることによって、オーバーターン防止ができそう・・・。
・フィニッシュ後の手の形に注意する。
・全体的にスムーズな重心移動。
・大きな円を描くようなスイングを心がける。(←手が縮むと余計に曲がらない)
・人差し指の使い方が鍵。ボールの重みを感じ過ぎてもダメ、逆に乗せなさ過ぎてもダメ。
・オーバーターンは×で、ターン無さ過ぎも×。良い頃合を会得するのが急務。

と、こんな感じでした。

明日も頑張ろう・・・汗    (故障しないようにね)
関連記事

コメント

早くも30ゲーム
熱心な練習が続いてますね。
焦らず頑張ってください。
手首を傷めないようにしてくださいね。
No title
お疲れ様です。
物凄い意気込みを感じますが、あまりに頭で考え過ぎても息苦しくなると思います。
水をさしてスミマセンが、楽しく投げることも忘れないでくださいね。
ラウンジさんへ
ありがとうございます。
今現在、少し痛いところは、中指と左膝やや左上の筋ですかねv-388
それでも、投げます!
ケイワンさんへ
ホント、ボウリングって難しいですよね。
考えていても体は動かないですが、考え無しで投げていても上達はしません。
楽しく投げたいものですね・・・。ここしばらく、楽しく投げた記憶がありませんv-406
No title
4日で30Gとは恐れ入りました。
このペースで行ったら200Gを超えそうな勢いですね。
一気に変えるのではなく1週間に1つぐらいのイメージで改善をして行ったらどうでしょうか?
その前に故障には注意してくださいね。
ターンの是非
オーバーターンというぐらいですから、名前からして”過ぎ”てはいけないということなのですが、、、、

親指の抜けさえしっかりできていれば、(いつもそうできるのなら)手がひっくり返るほどターンしても何ら問題ないのも事実なので、そこにこだわるのはやはり賛成できません、、、、

確かに、いくら言葉で「親指の抜け」といっても伝わらないわけで、そこがボウリングの大きな壁なのです、、、、

無理せずこつこつ基本練習、、、、ときどきプロのアドバイス、、、この繰り返しであります、、、、

基本練習はスイングです、、、、スイングなんてできてます!ってほとんどのひとが誤解しています、、、

本気でプロの動画と同じタイミングとスピードで振ってみてください、、、それがどれだけ難しいことかを理解し、アドバイスを受けつつ近づける努力をする過程で、リリースの問題は自然に解決するでしょう、、、、

ちなみに、メカテクを外されたのはご英断と思います、、、
投げ込み
みなさんがおっしゃるように、怪我だけが心配です。


やっぱ、一緒に投げたいですね!
のぶたさんへ
金曜日も投げに行きましたので、5日で35ゲームです(笑)
プロレッスンも受けたので、それ以上かもv-398
プロのアドバイスを受け、自分なりに一生懸命考えてるんですけどね・・・。
いっそ、故障してしまった方が楽かもしれません。。。
あむさんへ
いろいろとありがとうございます。
プロのレッスンを受けるようになって、今年の初めにあむさんがおっしゃっていたことが
なんとなくわかるようになってきました。
リリースにこだわるよりも、しっかりとしたスイングラインを確立する方が、よほど重要ですね。
でも、一向にできませんが・・・(汗)
たたみたさんへ
中指が、かなり痛いです。
いっそ、故障した方が楽かも・・・と思うようになりましたv-390

今年の夏に、東京へ行く予定です。是非一緒に投げましょうね。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。