レーンに追いつかず

年度替わりの忙しいはずの日ですが、色々事情があって休日となりました休
となると、やることは1つですが…jumee☆bowling1a

朝から苦手のサブホームに行ってきました。
ここでは全く打てないことが多く、フォームを崩すことを嫌い、最近では敬遠していました。
しかし 「いつの日かリベンジしなければならない!」
ということで、今日は番長がてらチャレンジしてきました。
さて、結果は・・・

157,166,155,214,213,212  【AVE:186.2 ST:40.3 SP:40.0 OP:21.7】

「半分リベンジ」と言ったところでしょうか汗;

序盤はサブホームのレンコンに全く合わせることができませんでした。
外3枚目から10枚目まで色々なラインを探っていったのですが、なかなか見つけられません
(アジャスト下手くそ!)
3ゲーム目の10フレでようやく幅が無いながらも合わせる事ができ、
4ゲーム目以降のプラスに繋がりましたグッ
後半は窮屈ながらも3ゲーム続けて210UPすることができ、「プチリベンジ」に成功したつもりです

番長は5戦して4勝。ようやくアベレージが180台に乗っかりました(恥)

昼からはホームの競技会へ

まずは結果から

AVE:203.0 ST:41.7 SP:47.5 OP:10.0 14位/29人


序盤、左レーンに苦しめられました。
アジャストしているつもりでしたが、奥が滑ってしまっているのか薄めに入り、5?7残りが3回 驚く
(同箱の方々も、5?7残りがあったので、そういうコンディションだったのでしょう)
左レーンは9フレにようやくストライクを持ってくることができ、右レーンとあわせてハムボーン。
213ピンと、まずまずの滑り出しです。

2ゲーム目も左レーンを合わせきれないまま。その上、右側も遅くなってきたのでアジャストし直し。
ストライクを全く続けられない展開でしたが、ここはスペアでつなぐボウリング。
しかし10フレで新たなラインを試したところで、真ん中へ吸い込まれてしまい・・・ドボン ase
(これまでの苦労が水の泡泡

3ゲーム目は、10ピンカバーミススタート
どうしても、イージーミスやってしまいますよね・・・。
しかしその後、ようやく左右ともに合い出して来てくれて、ターキー×2

最終ゲームは、10ピンが飛ばなくなってしまいました。
なんとか飛ばそうと、中に入れた7フレでスプリット
これは悪いパターンの典型ですね。。。
その後ダブルで返しますが、プラスまで届かず汗


全体結果としてはプラスアベで終わることができ、まずは目標達成でしたが
今回は左レーンに苦しめられました。
朝の練習を含めて、アジャストの未熟さが身に沁みますねぇ汗
頭はフル回転させているつもりなのですが、レーンに追いつかず・・・と言ったところでしょうか。

まだまだ頑張りましょう
関連記事

コメント

あと1本…
あと1本が飛んでくれないときはほんと苦労しますよね。
ちょこちょこ動いてはみるものの急に厚めに行ったり変わらなかったり…
そんな中でもスプリット以外では1ミスですからよく耐えられたのではないでしょうか。
R1では最後の3Gで1ピンずつ落ちてるのが笑えます。(笑)
半リベンジおめでとうございます。
お疲れ様でした。
のぶたさんへ
あと1本・・・特に4ゲーム目ですね。
それまでストライクが出てくれていただけに、これもいわゆるレンコンの変化なんでしょうけどね。
その1本を飛ばすために、あっちこっち動くのですが
これがまた難しいものですね。

R1、狙ったわけではないのですが1ピンずつのダウンとなりました(笑)
次は完全リベンジを目指しますv-392
アジャスト
ラウンド1&競技会お疲れ様でした。
ラウンド1の後半3ゲームは210台ですから上手く攻めたといえると思いますよ。
競技会も大きく落とさずに耐えたゲームで次に繋がりますよ。
No title
5-7を2回も取ったり、残りピンも1本が多いので、ある程度アジャスト出来ていると思います。
あとはもう一押しがなるかですが、焦らずにいけば道は見えてきますよ。
ラウンジさんへ
苦手サブホーム(R1)を、後半だけですがなんとか攻略できました。
昨年からやられっ放しなので、ほんの少しだけリベンジできた気持ちになりましたよv-392
競技会は、2ゲーム目の10フレと3ゲーム目の1フレが全てですね(汗)
ケイワンさんへ
5-7メイクは、本当に上手く行きました(まぐれと言う噂も・・・)。
1ピン残りで、ストライクが続かないため、爆発力が無いのですよe-263
でも無理して体に力が入ると、またもや転落しそうなので恐い恐い。
でもなんとか、次の道を開きたいものです!
ロールでは?
MAXXX Zoneは、気持ち薄めで入れると
ピンをかき回すような倒し方をしてくれます。

>奥が滑ってしまっているのか・・・
ロールが粗いままピンに到達しているのかもしれません。

とはいっても、
先月は「いつものセンター」でばかり投げていたので、
MAXXX Zoneの出番が全くない私のボウリングです。
・・・そうです「ぼうりんぐ番長」にハマッています。
strike!さんへ
ロールですかねぇ・・・(汗)
確かにマックスゾーンは、ピンアクションが良く(ピンのとびが低い)、薄目のストライクで助けられることもしばしばです。

strike!さんは現在、調整投球を主になされているので
マックスゾーンは「温存」と言ったところでしょうか??
いつの日か、番長で対戦しましょうね~v-59

管理者のみに表示