夜の競技会

珍しく日曜日の夜に競技会が行われていたので、参加してきました
まぁ、いろんな調整の意味をかねて・・・です。

AVE:189.3 ST:31.3 SP:57.5 OP:10.0

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ9を加算。
※順位は6シフト総合表彰のため、現段階では不明。

最初は、緊張もしていましてミス、ミス、ミス
これが響いて、1ゲーム目は160台と大きなマイナススタートでした。
2?3ゲームは、1投目の精度が悪くても、なんとかスペアで繋ぐことができ、連続のノーミスゲーム
ずいぶんレーンにも慣れてきた4ゲーム目に、「なんとかプラスを!」と思い頑張ったのですが
勝負所で10ピン・7ピンとタップし、結局190台に終わりました汗;

点数以上に、今日は気持ちよく投げることができました。
サムホールを広めに調整したことにより、サムの抜けがずいぶんスムーズになったと思います。
自分では、綺麗な縦回転のボールを何回か放つことができ、及第点かな・・・と自己満足。
序盤に外ミスもありましたが、中盤以降はまずまずコントロールも良く、
感じとしては良い感触でした。
(4G目の7フレは、痛恨の外ミスでしたが・・・-

この感触を大切に、この後取り組んでいきたいと思います。
関連記事

コメント

No title
なんとなく形が見えてきたような感じですね。
スプリット以外のオープンはたった1回ですね。
耐える試合、見事に耐え抜いたと言ったところですね。
お疲れ様でした。
No title
そうですよ。
まずは小さなことでも自信を取り戻すことは重要だと思いますよ。
自信なさそうに投げると大抵失敗します。
No title
出だしの大きなつまずきから冷静に挽回出来たのは素晴らしいです。
それ以降はミス無く投球しているのだから自信を持って投げるだけですよ。
No title
なんといっても試合での結果が自信に繋がります。
1ゲーム目の3連続オープンから立ち直れたことがいい兆しですね。
綺麗な縦回転が出てくればボールを長く押せている証拠、
これからが楽しみです。
のぶたさんへ
形としては、やはり「サムの抜け」と「オーバーターンの防止」に気をつけるという感じですね。
今のところ、この2点に気をつけて投げるようにしようと思っています。
試合では、ポケットに入ったと思っても最後の一曲がりによる7ピンタップなどで
まさに「耐える展開」でしたが、スペアでしのぐことができました。
自分なりに及第点ですv-410
ガマグチヨタカさんへ
まだまだ自信という域には達しませんが、サムが上手く抜けてくれると
「あぁ、こんな投げ方していたな・・・」と思うことが何度かありました。
自信なさげに投げる・・・10ピンカバーがそれに思い当たりますが
この日は、7/7で100%達成でした。
ちょっとは自信につながったかな??
ケイワンさんへ
出だしはすごく緊張もしていて、ボロボロでした。
実はその後の7ピンカバーも、結構怖かったのですが
これが取れたことにより、気持ちが幾分か楽になりました。
まだまだ「自信」という域には達しませんが、これからはこの調子で行きたいものです。
ラウンジさんへ
試合と練習とでは、全然気持ちが違いますからね。
3連続オープンの後、4G目7フレまでノーミスだったのが今回の良かった点です。
縦回転を久々に放つことができたので、これを機に今後は上り調子に移りたいものですv-410
まだまだ希望的観測ばかりなので、良い状態で固めて行きたいと思います。
試合お疲れ様でした!
縦回転のボールが体感できたことはいいきっかけになりそうですね。

また次の試合、チャレンジしてください!
たたみたさんへ
最初は「撃沈」を覚悟しましたが、なんとか耐えることができました。
何投か「おぉ、これこれ!」と言うのがありました。
良いきっかけになれば嬉しいのですけど・・・。

今月は、もう1試合予定しています。

管理者のみに表示