投げ初め

2009年、ボウリングの始動です。

今日の練習課題
 1.オーバーターンを防止する
  →手の平を上に向けて、脇が開かないようにする。
  →ロボリストを外し、マングースを付ける。

 2.目標に対し、真っ直ぐなスイングラインを作る
  →1歩目を左足の前に出す。
  →体の中心からボールを出す感覚を養う。

 3.小さなフォームで確認する
  →立ち位置を前のドットから足3つ分前で、構える。

とまぁ、あちこち気をつけなければならないことばかりでした汗

スコアですが・・・
177,192,169,166,172,156,178,174,154,143,203,180
AVE:172.0 ST:23.6 SP:49.2 OP:26.7 落ち込み

序盤は「やや遅いかなぁ」という感じで、18枚目に立って10枚目への投球でした。
しかし、4ゲーム目からまた曲がりが弱くなり、ノーヘッドの連発
「オイルが延びた?」とも考えられましたが、どうも違うような感じです。
投げ放題の6Gが終了しましたが、全く成果が出なかったため、もう6ゲームの居残り補修。
しかし、今度は外ミスのオンパレード
力を抜いて投げようとすればするほど、リリース時に手の平から外側へボールが零れ落ちる感じでした。
もうこうなると訳が判らなくなり、9G目:154ピン、10G目:143というロースコアを叩きます
11G目からは、立ち位置を後ろ(前のドットに踵)に戻し、実践投球。
しかしこれもパッとしない結果(2ゲームで4つのオープン)に終わり練習終了。
何とも言えない今年の投げ初めでした。

今日投げていて感じていたのは、練習投球と銘打っているものの
「本当にこの投げ方で良いのか?」という疑問でした
テーマを掲げて投球をしていますが、正しい形ができているのかどうか疑心暗鬼
正しい形なら重点を置いて練習すればよいのですが、間違った形で練習投球を続けていても逆効果かなと。
特にリリースが深刻で、急に曲がらなくなったり、外ミスを連発したりでノーヘッドの山
逆に手遅れを意識しすぎると、親指が抜けなくなり内ミスするという悪循環。

まだまだ・・・というか、全然成果が上がらない初投げとなりました
関連記事

コメント

初投げぇ~
私が言うのも何ですが、、、
私もまだまだオーバーターンには苦しんでいますが、レッスンでも「1歩目のスタートで決まる」と言われています。
リズム感よく歩く感じで柔らかく・・・と言われますがまだまだ硬いようです。
やはり定期的なレッスンを受ける事をお勧めします。
ひろさんに合うプロが見つかるといいですね。
今年もお互い頑張りましょう!!
のぶたさんへ
「1歩目のスタート」ですかぁ。
これまではあまり気にしてなかったのですが、連休の間に
とあるプロのフォームをよく観察していると
1歩目を左に出してスイングラインを確保されていたので、取り入れてみました。
結果はまだまだですけどねw

どこかのサイトに書いてありましたけど、
身近に教授してくれるコーチと自分にあったドリラーさんと出会うのが
上達の近道ということでした。
お疲れ様です。
ちょっと深みにハマってもがいている感じがします。
冷静になって良く考えれば、何か糸口が見つかるのでは?
悪い時はあまり練習しないほうが良いとプロに言われたので、焦らずにいきましょう。
ケイワンさんへ
もうドップリ深みにはまっています。
おっしゃるとおり、もがけばもがくほど沈んでいっているのも否めません。
もう自分自身がもどかしくて・・・。
「何が悪いのか」、「どう悪いのか」が判らないのですから、お手上げなんですv-406
No title
ロボリストを外してすぐは手首の形が分からずボールは
おかしな回転になっていると思います。
低いところから転がす意識が大切だと思います。
ラウンジさんへ
ロボリスト外しは1つの試みでした。
確かに最初は、投げる感覚がおかしかったですが
「徐々に慣れてきたかな」といった具合でした。
今後は、どういう方向に進むべきか迷いどころです。。
こんにちは
一度、気分転換の意味で、課題とか何も考えずに適当に2~3ゲーム投げてみてはどうでしょうか?
僕はたまにやるようにしてます。まぁ、適当に投げた時にたまたま良いスコアが出てしまうと悩んじゃったりしますが^^;

ベータさんへ
ありがとうございます。
色々考えすぎるからダメと言うこともあります。
私の場合、課題を絞ったほうが良さそうです。
その為には1度「無」になって投げるのも良いかもしれませんね。

管理者のみに表示