アベレージダウン

7月最後の競技会に参加してきました。

センターに着いて、練習ゲームを申し込みましたが・・・
「今、一杯なんですぅ」 とのこと
周りを見渡してみると、競技会前の練習に常連さん方が入っておられましたが
1BOXだけ、一般客が入っていました。
その一般客さんは、競技会5分前に移動を促されて、競技会スタート。

レーン抽選の結果、先程の一般客が入っていた1?2レーンへ・・・
この時から、少し「嫌やなぁ?」とは、思っていたのですけどね。

【1ゲーム目】
外の壁を使って、出し入れするアングルを選択しましたが、
このライン取りがものすごくシビアで、1枚出しすぎると即裏へ行ってしまい
また1枚内ミスでノーヘッドase
スペアミスも響いて、159ピンとローゲームスタート

【2ゲーム目】
今度は内のラインを探すのですが、オイルが相当延びているようで
もう一つ曲がりが出てくれません
曲がらないという意識からか、内ミスを誘発してしまい、まともな投球ができないまま
このゲームも終了しました。184ピン。

【3ゲーム目】
なんとか内のラインで修正をかけてみるのですが、今度はタップに悩まされます絵
ポケットのつもりでも10ピンが飛ばず、厚めに入れるとキッチリ4ピンが残りました。
このゲームはノーミスでしたが、ダブル以上が出せず191ピン絵

【4ゲーム目】
ここまで、有効なラインを探せずじまい。
内はオイルが変に延びているのに対し、外はシビアなコントロールが求められました。
色々模索しながらの4ゲーム目でしたが、芳しいところが最後まで見つからず
再び168のローを叩いてしまいました

AVE:175.5 ST:18.8 SP:60.0 OP:17.5 順位確認せず :2ヶ

※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。

今日は、散々でした泣
折角190台中盤まで持ち直した競技会アベも、一気に急降下。
(行かなきゃ、良かったかも

早いとか遅いとか、そういう状況ではなく、
オイルが延びているところと、そうでないところの差が激しく、
全く対応できずに終わってしまいましたソ
まだまだ、レーン適応能力が乏しい証拠ですね
関連記事

コメント

相当メチャクチャなコンディションだったようですね。
でも、切れずによくスペアで耐えたと思います。
ストライク単発で1,2個じゃ辛いですね。
お疲れ様でした。
相当難しいコンディションでしたね。
今回はスペアをはしっかり取る練習だったということにして
ストライクは次回に取っておいたことにしましょう。
のぶたさんへ
いやぁ、厳しいコンディションでした。
他のBOXは、それ程でもなかったようなので
今日は運が悪かったとあきらめています。
そんな中でも、イージーミスがチラホラとあったのが反省点です。
かなりのボウラー泣かせなレンコンだったようで、大変でしたね。。。
僕なら途中でイライラしてしまって、オープンフレームの連発になっていたと思います。
スペアで繋げているあたりは、さすがですね。

ラウンジさんへ
スペア率が60%にもなってしまいました(^^;
次回はストライク率が60%になるよう・・・無理か。。
とりあえず目標ということで、頑張ります(笑)
ベータさんへ
同じBOXだった人とも話していたのが
「今日は、どこへ投げて良いのか、サッパリですね」
という内容でした。
何とかスペアを連ねられたものの、相変わらずイージーミスもやっています。
まだまだ課題で一杯です。
2ゲーム目のコメントを読んで、何度もうなずいてしまいました。

自分が練習するときは、いつもオイルが伸び伸びのレーンのため、内に入る⇒外に出そうと力が入る⇒内ミスという悪循環にたびたび陥るんです。

脱力、やっぱり重要なんですよね(笑)。
お疲れ様でした。
相当レーンで苦労されましたね。
スペアで繋いで行けたのが収穫ですよ。
私ならボールチェンジを繰り返して墓穴を掘る予感がします(苦笑)
たたみたさんへ
曲がりがでないことから、よりシビアなコントロールを求めてしまい
自分自身にプレッシャーが掛かってしまいますよね。
そして力が入り、内ミス・・・(>_<)
どんな状況でも「脱力」が重要ですね。
ケイワンさんへ
スペア率60%と、喜んで良いのかどうか分からない数字になってしまいました。
私も途中でスティングに変えようかと思いましたが、
セルで通してしまいました。
ボールチェンジが有効だったかもしれませんね。

管理者のみに表示