スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン争奪3

今年は、月3回以上センター主催競技会に参加することを目標にしています。
今日がその3回目の参加になりました。
ボールはブラックウィドウHARVを選択。
練習投球から、レンコンがかなり早い感じで、一抹の不安を感じていました。

1ゲーム目:3フレ連続オープンスタート。レンコンが全く読めず、全く良いとこなしで163。
2ゲーム目:相変わらず、レンコンに対応できず、タップの連続。
       スペアミスもありましたが、なんとかターキーが出て181。
3ゲーム目:ボールをRXS300にチェンジ。前半タップの連続をスペアでなんとか耐え、
       7フレから急にボールがポケットに入り、6th。230UP。
4ゲーム目:3ゲーム目から良い流れが続きましたが、6フレスプリット、9フレ凡ミスで198。

AVE:193.3 ストライク率:41.7 スペア率:40.0 オープン:22.5 ラーメン:2ヶ
0125


ブラックウィドウHARVで、全く打つことができませんでした。
ボールチェンジでなんとか持ちこたえましたが、HARVをポケットに持って行けなかったのが反省点です。
早いレーンではスペアミスが顕著になります(特に7ピン)。
兎に角、どんなレンコンでも対応できるように精進しなければ・・・。
関連記事

コメント

ブラックウィドウHARVが薄め薄めをついて、いつもの曲がりがなく、調子を崩したのでしょうか。

それでも強い味方RX300で、もち直すのですからすごいですね。
ちがう曲がりのふたつのボールをもつ意味がここにあるのですね。
真ん中が早すぎて7ピンをミスするとき、思い切って25枚目を通しに行きます。邪道かな。
★ラウンド1さん
HARVで苦戦するのは、今日みたいな早いレーンのときが多いです。
おっしゃるとおり、HARVとRXS300は曲がりの質が、全く違うので、3ゲーム目から
なんとか打つことができました。
でも、なかなか、吉田真由美プロのように、さっとボールチェンジできませんね^^;
十分です…
私から見れば十分いいスコアですよ。
Av190を越えてますから…
ボールチェンジのタイミングやアングル変更の決断が重要な要素ですね。
なんだかんだでもAV193点台、羨ましい!
ボールの特性を掴んでレンコンに対応できるひろさんは凄いと思います。

私もオイリーレーンはクモハーブがスーといってしまい食い込んでくれないので苦手です。
でも、私の場合は投球者自身によるところが大きいので、あんまりクモハーブのせいではないですが・・・(汗)

一応、ドリラーさんにはクモハーブより曲がるボールがでたら教えてもらう予定ですので、その時はきっと買ってしまうでしょう♪
(それとも、ひろさんを真似してRXS300がいいのかな?)
★のぶたさん
今日はボールチェンジもそうですが、アングルにかなり戸惑いを感じました。
外ミスした時に戻ってきたので、外へ出すボウリングが良かったのかもしれませんが、
何故かその決断ができなくて、ずるずると深みに嵌って行きました^^;
★ケイワンさん
ケイワンさんのクモハーブも、オイリーに苦戦されるのですね。
とあるショップのHPには、ヘビーオイリーにも対応する感じで書かれていましたが、
なかなか上手くはいきませんね^^;
やっぱりクモハーブはミディアムぐらいが1番威力を発揮するような気がします。
オイリーならRXSで、ヘビーオイリーはお手上げです(笑)
クモハーブとRXS、お揃いは良いですね~^^

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。