スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい

火曜日に引き続き、水曜日も競技会へ。

7分間の練習投球。
立位置12枚目から8枚目への投球で、ジャストポケット
「これは、感触が良い!」と思いつつのスタートでした。

◆1ゲーム目◆
幸先の良いストライクスタートでしたが、2フレで薄めをつきバケット残り&スペアミス。
3?4フレ、ダブルで盛り返しましたが、6フレではまた薄めをつきオープンフレーム
気落ちした7フレ、10ピンミス泣き顔
薄めを避けて厚めを狙った8フレは、スプリット。
これでは、スコアメイクになりません、165ピン。

◆2ゲーム目◆
なんとか板目を変更して、立位置14枚目から10枚目への投球。
ブルックリンストライクも手伝ってくれ、ダブル2回のノーミスで、堪えきりました。213ピングッ

◆3ゲーム目◆
いきなり4ピンスペアミスという大失態落ち込み
その後、3?6?10のカバーミス、2?5のチョップとスペアメイクが全くできずで、152ピン。

◆4ゲーム目◆
「ダメもとで外目を狙おう」ということで、立位置11枚目から7枚目に投球。
すると、ターキースタート。この時は、ラインの読み間違いを痛感しました・・・この時は。
4フレは力が入り外ミスしてしまいましたが、その後ダブルが出てくれました
しかし8フレでまた、なんでもないスペアをミスし、9フレでスプリット・・・。
このゲームはターキーとダブルを出しながら189ピン絵文字名を入力してください

AVE:179.8 ST:35.4 SP:40.0 OP:25.0 :17ヶ
080305
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ8を加算。
※2シフト制のため、順位確認できず。

シビアなレーンでした。
外が早いために、少しでも外ミスするとノーヘッド。
それを嫌って内に狙いを定めると、スプリットに嵌ってしまいました。
それにしても、イージーミスが多すぎです。
厳しい現実を見せられたような気がします。

関連記事

コメント

むむむ
なかなか厳しいレーンだったようですね。
アジャストしていった結果ですから、切り換えていきましょう。
厳しい・・・
お疲れさまです。
今日はレンコンが難しかったみたいですね。
最近、好調の兆しが見えていたのに残念。。。
次回に期待ですね。
お疲れ様でした。
幅のないレンコンは厳しいですね。
ストライクが続かないし、気落ちしてスペアもミスすることもありがちです。
私もアベ155を打った時のことを思い出しました(苦笑)
気持ちを切り替えて次回頑張りましょう!
ochanさんへ
ハンデ0の上級者も苦労されていたので
確かに厳しいレーンだったと思うのですが・・・。
しかし、イージーなスペアミスはいけませんね。
スペアの精度を、見直してみます。
のぶたさんへ
調子が上がってきたかな・・・と思った途端、これですからね。
ちょっと orz な気分になりました。
ただ、今回は親指の抜けがかなり悪かったように思います。
サムホールも調整してみます。
ケイワンさんへ
幅は無かったですね。
同じように投げたつもりでも、薄めをつくことがしばしば。
こういうときこそ、しっかりスペアで繋げなければならないのに、ミスってばかり(^^;
でも、一晩寝たら、さっぱりしましたよ(笑)
内ミスも外ミスも許されない。
これは厳しいコンディションでしたね。
その中でも213が出ていますし、いい経験をしたと思って
次回は倍返ししてください。
ラウンド1さんへ
コンディション的には、難しかったです。
上級者もマイナスをポンポン叩かれていましたし・・・。
213は出ましたが、他のゲームのスペアミスが痛すぎます(^^;
この辺から、調整しなおさないといけないなぁ・・・と切に思いました。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。