スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーターン

今日は朝から娘の退院でした。
退院後、娘は「ばぁちゃん家に行きたい」と言ったので、昼から時間ができました。
となると、することと言えば・・・。

○練習投球○
どうも投球が硬いような気がしてなりません。
今思えば、フォームのスムースさを欠いていたのだと思います。
その上内ミス・外ミスが多く、コントロールが定まりませんでした。
こんな調子で、上手く調整できないままのゲーム開始となりました。

◆1ゲーム目◆
1フレ外ミスも、うまく帰ってきてくれたのでストライクスタートでしたが
2フレは内ミスで、案の定スプリット
4フレではポケットと思いきや、10ピンタップで、そしてスペアミス
最悪のスタートです。
その後も10ピン、7ピンのタップが続き、6フレでまたもやミス。
ローゲームを覚悟したのですが、8フレから4thが来てくれて、このゲームは
なんとか189でとどめることができました。

◆2ゲーム目◆
タップが続きます。10ピンタップを嫌って、立位置で調整するのですが
今度は4ピンがタップしてしまいます。
徐々に1投目の内ミス・外ミスは減ってきたのですが、2投目をミスしてしまう悪循環で、
このゲームは170ピンと大きくマイナス

◆3ゲーム目◆
ようやくコントロールが定まってきたのか、1フレから4th。ちょっとボウリングになってきました。
しかし、5フレで7?10。少し薄めHitだったのですが、これは痛かったです。
この後は、また10ピン・4ピンタップの繰り返しでしたが、やっとプラスが打てました。

◆4ゲーム目◆
レーンが徐々に遅くなってきたのが読めたので、スタンスアジャストで対応できました。
8フレまで220弱のペースで来れたので、上手くすれば借金完済と目論んだ矢先、
大事な9フレで、なんと8?10落ち込み
これは効きました・・・。まさにカウンターパンチを喰らった感じです。
なので、このゲームは思った程伸ばせず、205ピンで終了でした。

AVE:193.5 ST:35.4 SP:45.0 OP:17.5 24位/40人
1030


前半2ゲームがあまりにも悪すぎました。後半2ゲームと大きく何が違っていたのかを考えたのですが、どうも前半はオーバーターンしていたような気がします。それにより内ミスが頻発し、球にも力が無かったのだと分析しています。
次は、この点を重点的に見直したいと思います。
関連記事

コメント

ボールの威力
ひろさんにしては、珍しくストライクが少なかったですね。
久しぶりで看病疲れもあり、まだ本調子でないと思います。

オーバーターン気味ということであれば、ボールも威力半減していたと思うので、次回に注意すれば復活できそうですね。
もしかして・・・
もしかして練習に行かれたのって合同練習以来ですか?
しばらく投げてないと、どうもシックリ来ないですよね。
それでもアベ190超ですから・・・
凄いです。。。
でも、ひろさんのことですからすぐに元に戻られるでしょう!!
ケイワンさん
10ピン、4ピンのタップが多かったです。
原因は色々あると思うのですが、オーバーターンが原因かと思っています。
それとコントロールがつかなく、特にスペアミスが多かったことが反省点です。
次は頑張りますe-263
のぶたさん
実は記事にはしていなかったのですが、1回投げに行ってます。
その時は、今回よりも酷かったです(^^;
後半でプラスが打てたので、なんとか190台まで持って来れましたが
最初は、綱渡り状態でした。
次は、投げ友達と一緒に投げて、フォームを診てもらおうと思っています。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。