スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続々登場と悩み

nvs

furyP


8月に入り、各社から新しいボールが続々登場しますね。
ネットショップを見ても、色んなニューボールの記事で賑わっています。
その中でも私的に注目のボールは、この2つです。
これまで使ってきたボールでは、エボナイト系のボールと相性が良いみたいで
(フェニックスNBも、エボナイト系でリニューアルですからね)
「nvs」は是非是非1度投げてみたいボールなんですけど…(笑)

対してブランズウィックのボールは、かなりの人気にもかかわらず、
これまであまり縁がありませんでした。
「fury」シリーズは、今でも使われている方が多い「インフェルノ」シリーズの後継
に当たるようで、今回の「furyパール」はシリーズ第2段。
随分前から注目を集めていたボールのようです。
もちろん、このボールも是非1度投げてみたいのですけどね(笑)

しかし今、買おうかどうか悩んでいるのが「スペアボール」なんです。
最近10ピンのカバー率が、かなり落ちてきていることもあるのですが、
先日競技会中に上級者のMさんと話していたところ、「スペアボールはお勧め」と聞き、
10ピンカバー率が上がるなら買ってみようか…という思いに火がついてしまいました。

まぁ、もうしばらく悩んでみることにします。
関連記事

コメント

10ピン
10ピンカバー率を上げたほうが安心して投げられるのではないでしょうか?
曲がって取れないのであればお薦めですょ!!
★のぶたさん
最近の10ピンを外すパターンは、曲がることを気にしてしまい、
「コントロールを重視しなければ!」という思いから、力が入ってしまい
右に投げてガターするパターンがしばしばなんです。
カバー率上昇のため、思案中です!
カバーボール
カバーボールを持っていると精神的にも楽です。
レンコンをそれほど気にせずに、いつもの位置に立って3番スポットに投げれば取れると自己暗示もかけやすいです。(笑)
一番いいのは、ドライ兼10ピンカバーのボールが見つけられると一石二鳥です。でも、なかなか良いものないです。
★ラウンド1さん
やはり楽ですかね?
確かに曲がらない分、レーンコンディションを気にせずに済みそうです。
ただ、「持ち運びが億劫だな~」というわがままな悩みもあります(笑)
今でてるドライ用となると、アブソリューションエクスプレスですかね?
でも、あれも奥で切れますので、一石二鳥ボールにはならないですね。
スペアボール
私も必要か悩んでいます。
ドリラーのEさんは「いらない」と言うし、長澤プロは「いる」と言ってくれます。
Eさんの異動で会う機会が減ったので、なかなか踏ん切りがつかないのです。
★ケイワンさん
最近のPリーグを見ている限りでは、ほぼ全員
スペアボールを使ってられるような気がします。
やっぱり、使った方が良いのかなと思う、今日この頃です。
長澤プロも必要とおっしゃってるのなら、思い切っていきましょうか!?
参考にならないかもしれませんけど、
メインボールで随分とゲーム数を消化したボールがあったら、
思い切ってポリッシュしてみたらどうでしょう?

私は約50ゲーム程度消化してもうほとんど曲がらない「フェニックス」を
ドライ兼カバーボールとして使っています。
よっぽどドライレーンでない限り10ピンは曲がらずに取れますよ♪
★アジャストさん
書き込みありがとうございます。
ちょうど今、100G消化したRXS300をポリッシュしています。
ドライ用と思って、ポリッシュしたのですが、カバー用で試すという手がありますね!
今度、試してみたいと思います。ありがとうございました^^

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。