2017年04月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成29年4月の成績

4月の成績
  ゲーム数:77ゲーム
  ハイゲーム:286
  ローゲーム:145
  アベレージ:205.6
  ストライク:44.6%
  スペア:40.7%
  オープン:12.9%
  プラスゲーム:44回 :57.1%
  ノーミスゲーム:20回 :26.0%

センター別
  アローM原:192.8(22G)
  アローY 尾:205.8(8G)
  R1 中環:210.6(47G)

4月はサムホールの調整に奔走しました
まずは、友人に貰った「ニルバーナ」と「リディキュラス」をプラグして、「ゼロピッチ」でドリルのやり直し。
itも新調したのですが、サムホールの感覚調整が難しかったですね
サムが緩いとゼロピッチであっても、ボールを落とし気味になってしまうのですが、
きつく調整すると前回の二の舞になってしまうので、何度も何度もテープを貼ったり剥がしたり
最終的には、クッション性のあるホール調整テープを2種類重ね貼りした上で微調整しました。

2週間ほど、感覚の調整に費やした後、これまでのメインボール「アキュロール3」と「トライデント」も
プラグしてもらいました。(この間、ショップ4往復w)
サムホールに関してはひと段落しましたが、あとはラテラルピッチをどうするか、今後思案していきます

あと、4月29日に「関西南地区プロアマ研修トーナメント」に初参加しました。
こういった大会は、R1カップ以来の参加でしたが、とにかく難しいレーンコンディションに四苦八苦
それでも打つ人は、きっちり打たれているので、自分の実力の無さを痛感した次第です。
落胆と次への励みと複雑な刺激を受けてきました。
これを如何に繋げていくかが、今後の大きなポイントとなることでしょう
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。