2016年10月の記事 (1/1)

6の字2連発

先週、最大の課題として記したところ、やはり気になってしまい…
2試合参戦し、ともに6の字でした。
気にしてはいけないと思っても、後の祭りで、終始リリースに違和感。
特に内ミスが酷く、コントロールがままならない状態でした。

感覚的に、オーバーターンしないよう肘をレーンに正対させようとすると
特に内ミスが酷かったです。
それでいて棒玉。

ホントわかりませんね。

次はメカテクターを付けて、検証してみます。

最大の課題

9月は私にしては調子が良く、月間93ゲーム投げ、アベレージが207.7ありました。
そしてなんと言っても、3ゲームハイシリーズを780に更新できました
夢の800シリーズまで、あと一息。

しかし、ここで長年の課題にブチ当たりました。

【リリース後、手の平がひっくり返る

これは自分自身かなり気を付けてきた項目です。
しかしこればかり気にしてしまうと、リズムやタイミングまで崩してしまうので
ここ2年位は、あまり気にせずに(と言うか、触れてはいけない領域として)投げてきました

もう一つ私の特徴として、大きな曲がりが出ない…いわゆるショートフックが挙げられます。
ショートフックと手の平返り、どうも相関関係があるように思います。

手の平を返らないようにするには、どういった点を注意して投げれば良いのでしょうか?
特効薬的な方法は無いものですかね