2016年01月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴井亜南プロチャレンジ

プロチャレに参加してきました
最近はプロチャレの開催が多く、各センターで目白押し状態となっています。
そんな中、私も今月は、本間Pに続いて2回目の参加です。


【フレッシュ サウスポー

結果です

AVE:190.0 ST:45.8 SP:30.0 OP:27.5 17位/53人
160131.jpg

スプリットに翻弄され、ストライクは出るものの撃沈でした

家を出てセンターに向かう途中、仲間の「つうやん」から「メンテマシンが壊れたみたい」との情報
センター入りして確認したところ、「下階のメンテマシーンでオイルを引きなおしするため、開始時間が30分遅れます」
とのこと

とにかく今月のM原のコンディションには、やられっぱなしだったので、マシンが変わってどうなるか・・・でした。

練習ボールでは、これまでの高速レーンとは打って変わり、やや遅めのレーン。
となると先発は「トータルリスペクト」。
10枚目のラインも良さそうでしたが、内へは後から入るつもりで8枚目を通すラインを選択。

1ゲーム目、無難なスタートを切れましたが、中盤に外ミス・内ミスが重なってしまい、3連続スプリット
まさに負の連鎖です
しかし選択しているラインに幅が無いということなので、10枚目のラインに変更。 ←少し決断が遅い
このゲームは165ピンと、最近の傾向どおりローゲームスタートでした。

2ゲーム目、10枚目のラインで無難に進めることができ、中盤にハムボーン
一気に借金返済を目論んだのですが、その後に力が入り外ミス、バケット残し。 ←これがダメ
しかしこのゲームは223ピンとなり、少しは楽になりました。

3ゲーム目、先ほどのラインでスイスイ行きたいところでしたが、レンコンの変化に対応できず
このゲームも4つのスプリットを出してしまい、ダブルを2つ持ってきながらも163ピン

4ゲーム目、ラインを更に内側にとったところ、序盤にダブル
しかしすぐに内ミスによるスプリット、そして中盤の10ピンカバーミス。 ←これが痛い。
意気消沈モードでしたが、なんとか「-15ピンハンデ」のプロに勝ちたい思いからか、8フレからオールウェイ
これが功を奏して、プロには10ピンちょっとで勝利。
ギリギリのところで、勝利者賞ゲットでした

今回はとにかくスプリット祭りでした
ライン取りの拙さもありましたが、コントロールも定まらなかったですね。
結局、今月のM原のレンコンには最後まで苦しめられ、プラスを打てたのは3が日の競技会だけでした。
とにかく、反省が多かった1月でした

スポンサーサイト

リベンジが遠い

土曜日は、アローM原の「おはようボウリング大会」に参加してきました
今月、苦しめられ続けているM原で、なんとかプラスを打ちたいところです。

結果です

AVE:194.0 ST:39.6 SP:47.5 OP:15.0 13位/3?人


最初の大きなマイナスが響き、今回もマイナスでした

練習ボールでは、前回・前々回の反省(外からのラインで失敗)を踏まえて、10枚目付近でライン探し。
しかしオイルが相当延ばされているのか、曲がりが甘く全く外ミスが効かない状況でした
普通ならここで外からの攻め口を探るのですが、前2回の経験から内側に拘ってしまいました。 ←これがダメ

1ゲーム目、「薄く入る」と「力んで内ミス」の繰り返しで、9フレまで3オープン。
この時点でようやく「内側は間違い」と気づき、大外からの投球。 ←遅すぎ
こんなことですから、全く振るわず153ピンと大きくマイナススタート

2ゲーム目、外からのラインでしたが、左のレーンが右に比べかなり延びていて、クロスでやっと届く感じです。
中盤に裏ストライク絡みのラッキーなターキーがあり、このゲームはノーミスで217ピン

3ゲーム目、オイルの変化が激しくなり、スペアで繋ぐのがやっとになってきました
終盤にスプリットを連発してしまいましたが、2回ともメイクすることができ、このゲームもノーミスで194ピン。

4ゲーム目、ここまでマイナス36ピン。なんとかプラスという思いからか、ハムボーンスタート
「よし、これでプラスも見える」と思った矢先・・・つまらないイージーミス
これで落胆したわけではなかったのですが、悪夢の3連続オープン。 ←これで終了
しかも終盤オールウェイできただけに、本当に痛い結果となりました。

前回・前々回と外からのラインで失敗をしたので、今回は経験を生かしたつもりでしたが
結果的にそれが仇となってしまいました。
1つのパターンに収まらないことは理解しているつもりですが、どうしてもパターンを追及してしまいますね。
反省点は多々ありますが、今月のM原。はたして1回でも攻略できるのでしょうか・・・。








返り討ち

土曜日は、いつものとおりアローM原「おはようボウリング大会」に参加しました
先週の本間プロチャレンジでは、M原の今月のレンコンに翻弄され、今週はリベンジしたいところ・・・。

結果です

AVE:183.5 ST:37.5 SP:40.0 OP:25.0 18位/30人


全く振るわず、返り討ちにあってしまいました

練習ボールでは先週に引き続き、「サファイアジャッカル」で大外を使ってもポケットまで届きません。
なのでクロスラインを選択。 ←確か先週もこれで失敗したはず

1ゲーム目、ダブルスタートできましたが3フレのチョップを境に、1投目の精度まで狂い始めました
とにかくクロスラインでは幅が感じられず、外ミスではノーヘッド、内ミスは真ん中へ・・・。
中盤以降は、スペアで繋ぐのが精一杯となり、165ピン。

2ゲーム目、1フレから外ミスでノーヘッドとなったためラインの引きなおしで7枚目に移動。
すると直後にダブルが出てくれたのですが、このラインも幅が無く、内ミス外ミスでグラつきました
結局プラスに届かず、194ピン。

3ゲーム目、更に内に入るライン(10枚目)をとおす方針でダブルスタート
しかし直後にスプリットを出してしまい、どうしても安定したスコアメイクができません
結局、このラインも全く幅を感じることができなかったのですが、終盤になんとかターキーが出てくれ
ようやく212ピンとプラスを打つことができました

4ゲーム目、3ゲーム目がプラスでしたので、「これまでの借金をどれだけ返せるか」でしたが
スプリットと10ピンミスで、序盤から萎えてしまいました
きちんとコントロール良く通せば、ストライクが出てくれるのですが
1枚もミスが許されない状況に、自然と力が入ってしまったのでしょう
163ピンでフィニッシュ。

幅の無いラインばかりを投げていたのでしょうか。
結局今回も正解を見つけることができず、マイナスを重ねてしまいました
しかしながら幅が無いときでも・・・どんな状況であっても・・・
いつも同じリズムで投げられるようにしなければいけませんね。

しかし今月のレンコン・・・はたして攻略できるのか!?

3連続プロチャレンジ

ホームにしているアロー系列の2店舗(M原・Y尾)で、9・10・11日の3連休で「本間成美プロチャレンジ」を
3日連続で開催されていました。

11日は仕事だったため、9日のY尾と10日のM原に参加してきました

ファイル 2016-01-11 22 26 36
【アプローチのアイドル

結果です

AVE:205.0 ST:54.2 SP:32.5 OP:15.0 6位/3?人
160109_1.jpg
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ5を加算。

前半しっかりプラスを打てたのですが、後半に失速して「抜けロク」でした。 ←しかも、いわく付き

38フィートのレンコンだったので、先発は「トータルリスペクト」でした。
練習投球では7枚目を真っ直ぐ通すと良い感じです。この勢いで、1ゲーム目と2ゲーム目で48ピンの預金
指の抜けがあまり良くないながらも、なかなかの結果でした。
3ゲーム目、プロが隣のボックスに入りました。
本間プロは、年末にチャレンジに参加したことを覚えてくれていたみたいで、少し感激
そしてプロがきて緊張したからでしょうか・・・力みからか、外ミス連発
2つのオープンで181ピン。次のゲームもターキースタートながら、その後がおぼつかず191ピン

そして問題の表彰式。
優勝から順番に名前が読み上げられてゆき、5位になんと私の名前が呼ばれました!
「悪いながらも、なんとか残れた」と喜んで、本間プロから5位の金券を受け取りました

しかし、その少し後・・・
「順位に誤りがありました。こちらの不手際で申し訳ありません。特に5位の方、申し訳ありません」
とアナウンス
そうです。
コンピューターの集計ミスで、上位1人の名前が抜けていたらしいのです。
ということで、最終順位は6位。見事な「抜けロク」となってしまいました

「このままでは終われない・・・」という思いと、「夜も出ましょう!」という友人の誘いと、
プロの「えー帰っちゃうの?」の言葉に、夜の部の参戦も決意



その夜の結果です

AVE:210.8 ST:45.8 SP:42.5 OP:10.0 3位/29人
160109_2.jpg
※点数はスクラッチ。競技会ではハンデ5を加算。

夜は「6位だけにはならないように」、とプロにも宣言しながら投げました(笑)
レンコンは昼と変わらずでしたので、同じ攻め口でしたが、昼よりも幅が感じられませんでした
しかしコントロールよく投げることができ、少しずつプラスを積み重ねることができ、プラス43でフィニッシュ。
今回はなんとか3位入賞することができ、リベンジ達成!なかなかの爽快感でした



日付変わって、M原でのチャレンジです。 

結果です

AVE:187.0 ST:33.3 SP:50.0 OP:15.0 16位/53人
160110.jpg

けちょんけちょんに、やられてしまいました
40フィートのオイルとのことですが、外まで薄くひかれているせいか、なかなか早く感じました。
ボールは「サファイアジャッカル」を選択するのですが、大外からでもポケットに届かず・・・。
こうなるとクロスを選択なのですが、この日はこれが間違いだったようです
外はオイルがどんどん延ばされていってようで、最後までどこに投げて良いのかわからないまま終了。
対応力の拙さが浮き彫りになった4ゲームでした

本間プロは先月のチャレンジの後、プリンスカップでの予選好成績&初ポイント。
正月番組での話題等、色々あり話題に事欠かなかったのですが、
ボウリングは「調子悪い」とのことで、一応チャレンジは全て勝利させていただきました
色々とお話もしていただき、また6位事件等ボウリングも熱くなることができ、本当に楽しい2日間でした
次、またチャレンジできる日を楽しみにしています。

2016年の初投げ

2016年初投げに、アローM原へ行ってきました

初投げと言っても4日前にマラソンで12ゲームを投げているので、「間」が空いてはいないのですが
やはり新年最初のボウリングは、特別な思いがありますね

結果です

AVE:215.5 ST:52.1 SP:40.0 OP:7.5 7位/91人


なんとかプラスアベを残すことができ、初投げとしては上々の結果でした

先月はハイスコレーンだったのに対し、今月は外までぎっしり入った42フィート。 ←まだHPにアップされていません
このパターンだと最初は奥が切れますが、徐々に延びてしまう印象です。
ボールは「サファイアジャッカル」を選択し、練習ボールでは5枚目通し・7枚目通しともにストライクが来てくれましたが
内側は置いといて、やはり外側5枚目通しからスタート。

1ゲーム目は序盤にダブルを出せましたが、中盤早くも外が延びた感じになり薄めヒット
しかし1枚だけ内側に入ると、8フレから4th。これで随分と楽になりました  225ピン。

2ゲーム目、いきなりチョップしてしまいましたが、その後5th
「よしよし」と思ったのも束の間、9フレで凡ミス。  ←これが勿体無い
しかしこのゲームも213ピンのプラススコア。

3ゲーム目、レンコンがどんどん変わっていきました。
スタンスやスパットを内側に移動し、対応するよう努力するのですが、なかなかあと1ピンが飛んでくれません
終盤になんとかダブル&ノーミスで、206ピン。よく持ちこたえました

4ゲーム目、8枚目通しが合ったみたいで序盤にダブル。しかし4フレで内ミスしオイルに捕まってしまいました。
同じように、中盤ダブルの後の8フレ。ここも内ミスで6本カウント。ダブルの後だけに勿体無いです
しかし最後はパンチアウトで気持ち良く締めることができ、218ピンでフィニッシュでした。

初投げは、オールプラスで終了することができました
かなりの「幸先よし」です
ボウリングでは今まで苦労しとおしてきたので、今年はちょっと良いことがありますように(希望)・・・。

迎春


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。