2015年06月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年6月の成績

平成27年6月 
  ゲーム数:85ゲーム
  ハイゲーム:267
  ローゲーム:132
  アベレージ:200.3
  ストライク:42.6%
  スペア:41.9%
  オープン:14.0%
  プラスゲーム:43回 :50.6%
  ノーミスゲーム:25回 :29.4%

センター別
  アローM原:196.6(12G)
  R1 中環:199.0(58G)
  Tドロキ :207.9(15G)

6月も練習を中心に行いました。
練習や競技会を通じて、今ひとつ足りないと感じることが多いです
特に「ここでストライクがもう1つ欲しい」と思うと、大概投げミスをしてしまうことに・・・
もうこれはメンタルの部分かもしれませんが、力んでしまうことが多いと感じています。
力みを取るためにはどうすれば良いか?
これはやはり基本に戻って、振り子運動を心がけることになると思います。
7月は、しっかりボールの重みを感じながらスイングすることをポイントに頑張っていこうと思います
スポンサーサイト

キムスルギプロチャレンジ

今年に入って毎月参加しているプロチャレンジですが、
本日はPリーガーのキムスルギプロチャレンジに参加してきました


【ファイティン!Kガール

結果です
AVE:201.8 ST:45.8 SP:47.9 OP:15.0 10位/5?人
150620.jpg

オイリーパターンの多いアローM原ですが、今月は真ん中のオイルが46フィート引かれていて、
あとは外に向かって薄くなっていくパターン。
オイルパターン図を見ると一瞬ハイスコレーンのように見えたのですが、実際に投げてみると・・・。

練習投球では、5枚目よりも内側と通すと中のオイルに掴まってしまうため、
5枚目よりも外側(3~4枚目)を真っ直ぐ通す感じでスタート

1ゲーム目、序盤ダブルもあり良い感じの立ち上がりでしたが、リリースが甘かったり(7フレ)
力んで内ミス(9フレ)すると、薄めに入ってしまいました。
この2フレームともにスペアミスをしてしまいましたが、10フレでパンチアウトを出せたため190ピン。
大怪我をせずに済みました

2ゲーム目、いきなり10ピンピンカバーミス
ストライクはそこそこ来ているだけに2オープンが痛すぎます。187ピン。

3ゲーム目も1フレからオープンを作りましたが、2フレからハムボーンで盛り返し、借金返済モードと思いきや
また10ピンカーバーをミスしてしまいました
こんなことですから200UPするのが精一杯で、205ピン。

4ゲーム目。BOXにプロが入ってきました。プロもここまで散々だったらしく「あかん、あかん」を連発。
「なんで関西弁やねん!」って突っ込みを入れながら、楽しいムードに。
このムードが手伝ってくれたのか、ダブルスタートにスプリットメイク、後半ターキーと
このゲーム初のノーミスゲームで225ピン。借金も完済できました

スルギプロはPリーグのインタビューでハングル語を話しているシーンが良く映されるので、
日本語は苦手なのかと思っていましたが、普通に日本語で会話できました。しかも流暢な関西弁
(アンチョコを発見しましたが・・・)
投球フォームはバックスイングからフォロースルーまでシャープな運び、そして力強いピンアクションが印象的でした。
(絶対真似はできません

今回も飛び賞をGetすることができました
でも1度、抽選賞のボールをもらってみたいですね・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。