2012年08月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名和プロチャレンジ

日曜日、名和秋プロのチャレンジに行ってきました
最近はホームとその系列のセンターで、月に1回のペースでPリーガーのプロチャレが開催されています。
なので、これまでよりもプロチャレに参加する機会が多くなってきました

今回は、中環組のパジャマさん・アルトさんにご一緒していただきました。
またSBAのトチローさんもお見えになり、顔見知りが多い中での投球となりました ←やっぱり心強い

まずは結果です

AVE:212.0 ST:56.3 SP:35.0 OP:10.0 5位/47人


練習投球では、オイルがしっかり入っていることを確認。
大外は切れているようでしたが、内ミスが救われることを考慮に入れて、5枚目をややクロスで投球開始。

1ゲーム目は7ピン・10ピンと残りましたが中盤から終盤にかけて5thが出すことができ238ピン。
好スタートです!

2ゲーム目。急激にオイルが変化しだしました。半枚、1枚と調整して行ったのですが全く合わせられず。
ミスも続き「これは拙い!」と思ったのですが、パンチアウトでトータルギリギリプラスで踏み止まれました

3ゲーム目は先ほどのパンチアウトのラインを上手く使うことができ、ハムボーン2回で257ピン。
ここでの貯金は大きかったです

4ゲーム目。サムが細くなったと感じ、キネシオを1枚追加したのですが、後から思えばこれが裏目でした。
明らかにサムの抜けが悪くなったのか、内ミスを連発。ストライクが続いてくれません
どうにかノーミスで耐え忍んでいたのですが、8フレで痛恨のチョップ  187ピン。

しかしこの日は、上級者の方々が軒並み苦労されていたようで、トータル848ピンで5位入賞できました
プロ打倒賞(お茶ペット)もいただき、久々の爽快感

不満点といえば・・・
ここの所プロチャレ・アマチャレと参加しているのですが、ここ何戦か連続でプロと同じBOXに入れていません
生来「くじ運」は悪い方なんですが、ここまで悪いとは。
私と違って「くじ運」の良い方っていらっしゃいますよね。いつも羨ましく思っています

さてさて名和プロですが、「サイレント・ビューティー」と呼ばれるとおりとても綺麗なお方でした
手足がものすごく細いのに、ボールの威力は絶品
表彰式の後にボールの話等、少しお話しする機会を持って貰えました。
それにしても・・・握手した手が柔らかかったです  ←エロ親父か!

P1020160.jpg
スポンサーサイト

理屈より練習

オリンピックで、女子バレーが銅メダル
感動しました

さて今日は第2土曜日。例の如く「強制的ボランティア」に朝から参加させられ、暑い中2時間草刈作業
ボットボトになりました・・・。

それでも昼からは、当たり前のようにボウリングw
我ながらタフだと思います

参加したのは、ミリオンカップ。まずは結果から
 
AVE:203.0 ST:41.7 SP:43.30 OP:13.3


世間はお盆休みに入ったようで、今日は参加人数が少し多かったです。
私はといえばボランティアの後、実家に寄ってお墓参りを済ませてからの参加でしたので、若干の遅刻
練習投球が始まるギリギリの滑り込みでした。

レーンは遅め。12枚目を膨らますラインで上手く合わすことができていたのですが・・・
ゲーム途中でマシントラブルでBOX移動
しかし移動後も無難にすすめることができ、233ピンスタート。

2ゲーム目。早速オイルが延びてしまったのか、10ピンが飛ばなくなってしまいます
色々と立位置を調整をした結果7フレからターキー
このゲームは213ピンと、ここもプラス。

ここまで2ゲームともノーミスでこれましたが、3ゲーム目は一気にミスが噴出してしまいました
1フレ・2フレ・6フレのイージーミスと7フレのスプリットで、4つのオープン。
これまでの貯金をほぼ使ってしまい、トータル609ピン。まぁプラスなので、良しとしましょう・・・



ゲーム後、中野プロに「もうちょっとスピードを上げたいんですけど、どうすれば良いのですか?」
と質問してみました。
すると中野プロから「スピード上げてどうするの?」と逆に問いかけられました。

ここのところ遅いレーンの対応に困るケースが多かったので、“スピード”で対処できるかと思ったのと
スピードアップ=ボールの威力大 という図式に捉われていたことも話してみました。

結果として、まず「スピードアップ=ボールの威力大」というのは大きな勘違いで、
「スピードだけ上がっても10ピンが飛ばなくなるだけ」ということでした。
それよりも、オイルを上手に使うライン取りやボールチェンジによる対応が効果的ということでした。

うーん・・・最近はスイングに対する不安が溜まっているので、色んな愚問が浮かび上がっているのでしょう。
やっぱり、理屈よりも練習ですよね

チャンスはチキンの始まり

先週は家族旅行に行ってましたので、ボウリングはブラインドでした
(まぁ、たまには投げない週が有っても、エエンちゃうの?)

8月に入り、最初の週末。
まずは金曜日の投げ友達との練習会からです

AVE:222.2 ST:55.0 SP:34.0 OP:10.0


1ゲーム目、左右のレンコンの差に戸惑いましたが  ←偶数レーンのオイルが延びすぎ
2ゲーム目はしっかり合わすことができ、ビッグゲーム
その後も240台を2回打つことができ、8月好発進することができました
春先から、リリースがしっくり来ない状況が続いていましたが、
この日は人差し指にボールの重みを感じるよう意識することで、リリースミスも少なかったように思います。

しかし、まずまず打てたと思うのですが投げ友達に惜敗。恐るべし週一ボウラー


日付が替わって、土曜日。
サードホームへ「R1カップ予選会」に参加してきました
予選会に出場するのは、ホント久々でポイントはかなり厳しい状況となっています

結果です

AVE:201.5 ST:41.7 SP:45.0 OP:12.5 2位/6人
120804.jpg

(相変わらず)参加人数が少なかったのですが、なんとか2位になることができました

1ゲーム目、いきなりのカバーミスも中盤のターキーで盛り返すことができ、なんとか200ジャスト

その後、偶数レーンで10ピンが飛んでくれなくなり、2ゲーム目は途中までダッチマンペース。
しかし、これまでストライクが続いてきた奇数レーンの8フレで、ついに10ピンタップ。
いや~な予感をしながらカバーに行くと、案の定スペアミス。これはいけません

3ゲーム目、偶数レーンの10ピンをなんとか飛ばそうと、ポケットより薄目狙い。
これが功を奏したのか、パタパタと倒れてくれるストライクが出てくれ、235ピンと貯金ができました

トップの方とはハンデ混みで24ピン差。
しかも1・2フレとオープンとされたので、「チャーンス」と思った矢先・・・
ダメでした
2度目の10ピンカバーミスとスプリットで撃沈。
チャンスを生かすことができず、相変わらずのチキンぶりを発揮してしまいました

しかし金曜日・土曜日とプラスアベの成績でしたので、8月は好発進できたと思っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。