2012年05月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっちり練習

久しぶりの更新となりました
というのも、調子が悪かったからです

リリース時に違和感(妙に指に掛かる)を感じるようになったので、腕の振りやら構えやら
色々と弄っているうちに、訳がわからなくなってしまいました
当然、満足のいく投球ができるはずもなく、悶々としたボウリングが続きました。
「こんな状態で、ブログを書いてもなぁ・・・」ということで、しばし更新を止めていました

そんな中、金曜日の投げ友達との定例練習会で「バックスイングを小さくしてコンパクトに振る」ことを心がけ
ようやく納得できるスイングとリリースが、ポツポツと出てきてくれました
また土曜日、いつもの「おはよう大会」と「ステファニープロチャレ」に参加。
プロチャレではプロもビックリする位のオイリーレーン
練習投球では、3枚目真っ直ぐに投げてもヘッドピンに届かない・・・
本番では5枚目クロスで投げ始めたのですが、薄め薄目をつき四苦八苦。
そんな私を見かねたのか、同じBOXだった上級者のKさんが「もっとスピードを落としてみ?」
とアドバイスをしてくれました。
言われたとおり、スピードダウンするよう投げてみると・・・
あらら、スイングやリリースがビックリする位スムーズに行くではありませんか
苦手だった超オイリーレーンも、1ゲームだけでしたが249ピン打てて、プロチャレはプラスで終了できました
↑その他はマイナスね・・・

この地点でリリースの違和感に対する修復イメージがぼんやりと見えてきました
ここは練習の時間をとって確かめたいと思っていたところ・・・
一緒に参加していた「つうやん」さんが、「約束していた練習会いつしましょう?」と誘ってくれました。
私は2つ返事で「明日しましょう」と・・・

そして、これが投げた結果です

AVE:201.3 ST:42.6 SP:46.7 OP:10.0


10ゲームパックでしたが、1ゲーム目はウォーミングアップとレンコン探りに費やした為ノーカウント。
2ゲーム目以降は良い感じの投球も増え、プラススコアもポツポツと出始めました

このことから一連のリリース時の違和感は・・・
 ①構えの時から、親指が内側を向きすぎていた(ボールが腕の内側)
 ②フォワードスイングで振り回していた(力を抜いているつもりが、妙に遠心力を感じていた)
と自分なりに認識しました。  ←ホンマかどうかは謎

そして今日はボールを4球持って行き、全てのボールで投球しました。
それぞれのボールを投げ比べるのは、滅多にしない事なので、良い経験になったと思います
(明らかに「503C」と「607SA」は合っていませんでしたが・・・)

ラスト3ゲームは「AccuSwing2」を投げ続けてのですが、どうしても10ピンが飛ばなくなり
最後は崩してしまいました。    ←こういう時こそ、ボールチェンジちゃうの?

ともあれ、今日は本当に良い練習となりました。
お付き合いいただいた、つうやんさん。ありがとうございました。
私が10ピンで苦しんでいる中でのストライクラッシュは、羨ましかったです。
また是非、よろしくお願いします
スポンサーサイト

五里霧中

どうも最近調子が悪いことが多く、なかなかブログを書く気になれませんでした
3月の後半位から、リリースに違和感を感じることが多くなり、その結果、コントロールがバラバラ
またポケットに入っても、「あと1本飛ばん」ということが非常に多く、ここまで四苦八苦してきました。

と言っても、たま~にビッグゲームを打つことができたり、
単発ですが、競技会でプラスアベの結果を残すことができたため、
「何が原因で違和感を感じているのかがサッパリわからない!?」状態のままでした


そんな中、金曜日は投げ友達との定例練習会。
いつもの「Tドロキボウル」は競技会が行われているため、今回は「Y尾アロー」へ
しかしここで一悶着(詳細は長くなるので割愛)があり、Y尾から私のホームへ移動しました。

結果です

AVE:187.8 ST:39.6 SP:45.0 OP:15.0


厳しい結果に終わりました
レンコンはハイスコだったと思います。投げ友達は余裕でアベ220UPでした。
私は、あと1ピンが飛んでくれず(7ピン・10ピン)、なかなかストライクが続いてくれません。
そうしている内にスプリットで沈んでいく・・・という最近の悪いパターンがモロに出ました

投球を見ていた投げ友達から
 友:「ボールの出る角度(指の離れる位置)が、今までと全然違うで?」
 私:「それは自分でも分かってて、変にフィンガーに乗っかってしまうんや」
 友:「もうお前も判っていると思うけど、そういう感覚的なことは本人でしか判らへんもんやで」
 私:「・・・」
 友:「言うたら悪いけど、お前は指先の感覚に鈍すぎる(無頓着すぎる)」

と、きつーいアドバイス
確かにちょっとしたリリースの違いを、1ヶ月も2ヶ月も引っ張ってしまっているわけですから、
反論のしようもありません。

とにかく、中野プロから以前もらったアドバイス「構えの時から、ボールが内側向いている」ということ。
GWに「B1のたけやんさん」からもらったアドバイス「ボールを手の平全体に乗せて押す」等・・・
もう1度検証が必要なようですね
しかし未だに「ボールを手の平全体で・・・」が全くできないし、そのやり方すら判らないのが情けない限りです

友人の来阪

いつもブログにコメントをくださる“寡丹生さん”が、連休を利用して大阪へ来られました
私が仕事だったため、2日はお会いすることができませんでしたが
今日(3日)は、私のホームの競技会への参加を皮切りに、ボウリング場ハシゴの約束をしていました

いつもより少しだけ早めにセンター入りしたのですが、寡丹生さんは既に練習中
挨拶を交わし、お話を始めると・・・朝1番で、R1新○堂緑地店で投げてこられたとのこと
(私は寝起き・・・

「競技会では一緒のBOXになれば良いですね・・・」と言っていたのですが、レーン抽選の結果、見事離れ離れに

とりあえず、私の結果です

AVE:201.8 ST:50.0 SP:37.5 OP:15.0 4シフト総合表彰の為、順位未確定


練習投球では「早いレーン」という認識でいたのですが、試合が始まるや否や
左レーンが突然手前から噛みだしました。どこかのオイルが削れてしまったのでしょうか??
3フレ・5フレと、その左側のレーンで合わせ切れなかったのですが、ここは最低スペアで凌がないとダメですね。
結局この2オープンが響き、182ピンのマイナススタート

2ゲーム目、いまだ左レーンに手こずりながらも、なんとか200UP
しかし8フレのミスがいただけません。

3ゲーム目、左右ともにレーン変化。序盤はスプリットに苦しみましたが、
後半ようやく合わせることができ216ピン。なんとか借金返済

4ゲーム目、10ピンが飛ばなくなりスペアで乗り切っていたのですが、9フレでバケット崩れをカバーミス
ノーミスゲームは遠いです

しかしながら、トータル807ピンで久々のトータルプラス。
レンコンに苦しんだのですが、なんとか結果を残すことができました
ここのところ調子が下降線でしたので、とても嬉しい結果となりました

さて寡丹生さんは、同じBOXだった方に聞いたところ、オールプラスを打たれたようでした
初めて訪れられたセンター、しかも競技会でしっかりと結果を残されるのは、とても素晴らしいですね
これも200UPチャレンジで、日々色々なセンターで武者修行をなされている成果でしょう。


競技会の後、R1中環店へ移動 R1前の「名物カレーうどん」で昼食をし、センター入りしたのですか・・・

(ごっつい人)
ボウリングも4~50組待ちということで、中環店での投球をあきらめ、R1駅前店へ移動
駅前店も混雑はしていたのですが、ことのほかすんなりとレーンに入ることができました

ここでの結果

AVE:237.0 ST:66.7 SP:20.0 OP:10.0
120503_2.jpg

長くなるので内容は割愛しますが、とても投げやすいレーンでした。ただ2回のイージーミスがダメ

寡丹生さんも200UPチャレンジを見事クリアされ、次のセンターへ移動

3つ目のセンターは、駅前店から程近いパ○ックボウル。
このセンターも、すんなりとレーンに入ることができました

ここでの結果

AVE:185.7 ST:33.3 SP:50.0 OP:16.7
120503_3.jpg

ここも内容は割愛しますが、オイルが延びていて幅が取れない厳しいコンディションでした。

寡丹生さんはここでも、200UPチャレンジを成功され、本日のチャレンジは全て成功。
昨日と併せて7店舗でのチャレンジを成功されました。おめでとうございます

寡丹生さん。今回は遠いところ、お疲れさまでした。大阪でのボウリングは如何でしたか?
また必ず一緒に投げる機会があると思いますので、また宜しくお願いいたします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。