2011年11月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手なのが良い?

以前サブホームで、「インストラクターが企画した大会があるので参加してみませんか?」とお誘いを受けたので
本日参加してきました
R1といえば、R1カップやマスターズカップが行われていますが
今日の大会はセンター独自の大会として位置づけられるようです
(そういえば中環店のミリオンカップも、同じ扱いやなぁ)

センターに到着して受付を済ませましたが、気軽に話せる人もおらずアウェー状態
自分自身ではサブホームとしていますが、ひと月に1~2回位しか行かないから当然か・・・

結果です

AVE:238.3 ST:66.7 SP:27.5 OP:7.5 優勝/23人


あれよあれよとストライクが出てくれて、なんと優勝してしまいました
いやいやこれは、ボールが新しいのでピン弾きが良かった結果でしょう。
「503C」の軽快な走りと奥でのキレは、非常に頼もしいものでした
「607A」の後継にするつもりでしたので大満足です

優勝賞品はメダルと・・・
P1010709.jpg

なんとユニフォームをプレゼントしてくれるというのです
A○Sのカタログのようなものを渡されて、「この中から好きなのを選んでください」とのこと。

そして選んだのは、これです↓
PUPPIN_red.jpg

「これにします」とスタッフに伝えたところ、
意外な表情で「もっと派手なのはどうですか?」と尋ねられました

2250p1.gif や 2253p1.gifなど、色々ありましたが、

普段使いし辛いデザインだと思うのは、私だけでしょうか??
あ、ちなみにシャツの色は赤ではないです。  ←誰も聞いていません


ともあれ「503C」での早速の1勝。不調が続いていただけに、大変嬉しいものとなりました
スポンサーサイト

肝に据える

サードホームへ練習に行ってきました
今日は本来ならば「ミリオンカップ」が開催される日なのですが、
センターの都合により「中野プロのレッスン会」に変更とのこと。
ここの所の調子の悪さから、今回はプロにしっかり現状を見てもらうのが主な目的でした。

センターに到着すると、いつもは空いている時間帯なのに、待ち時間の表示
フロントでとりあえず順番待ちカードをもらい、レーンがある3階へ上がりました

すると・・・
全レーンの半分ほどを団体客が使用中 ←そりゃ待ち客も出るわ・・・
あとで聞いた話ですが、この団体が入っているために今日のミリオンカップも中止とのこと。
確かに、センター的には団体客の方が儲かるということなんでしょうね。
でもこういった「団体客入ってますよ」って情報を、インターネットとかで流してほしいなぁ

待つこと1時間半
ようやく順番が呼ばれ、とりあえずレッスンまでに肩慣らし
遅いであろうレーンに、Newボール「503C」を投入

結果です

AVE:202.0 ST:41.7 SP:36.7 OP:13.3


案の定、10枚目位まではオイルが削られていました。
最初はオイルの削られたところを壁に出し戻しをしていたのですが、7-10が3回も残ったので
内側のオイルを頼るラインに変更。
3ゲームだけでしたが、なんとかプラスにて終了


午後からは中野プロのレッスンです。
午前中の3ゲームの投球を少し見てられたので、悪い点はすぐに指摘されました。
その悪い点は「頭から突っ込んでる」とのことで、
これまでの「スッポ抜け」や「サム抜けの悪さ」等、色々な弊害が起こっている説明を受けました
要するに身体の重心が前に傾いてしまっていたのですね

このことを踏まえて練習投球。
すると、これまでの感覚が嘘のように「腰の入った」良いボールが出始めます。なんかとても良い感じ

また「503C」と同時購入した「AccuSwing2(臭い)」の投げ比べ、ライン取りの違いなど
非常に有意義な1時間でした
ここのところ、ずっとプロレッスンは受けていなかったのですが、
やっぱり迷ったときは、プロに見てもらい相談するのが1番の方法ですね


長くなりますが、レッスン後に1パック投げましたので、結果掲載です

AVE:213.3 ST:51.4 SP:40.0 OP:11.7
111126_2.jpg

胸を張ってのスイングを心がけることで、腰の入った良い感覚で投げられました
まずまず満足な結果が得られましたので、このことを肝に据えて精進したいと思っています

意識的なもの?

酒井美佳プロチャレに行ってきました
初めてプロチャレに参加したときも、美佳プロでして・・・およそ5年ぶりになります。


レーンのスーパーモデル

このところモチベーションもアップしつつあるので、しっかりプラスを打ちたいところでしたが・・・


AVE:199.0 ST:43.8 SP:40.0 OP:17.5 順位確認せず
111123.jpg

出入りの激しすぎるボウリングでした。
それだけ、スイングが整ってないのでしょう

レンコンはオイルがしっかり入っているのか、それとも延びているのか・・・奥での曲がりがもう一つ。
よって例の如く(?)、5枚目をややクロス気味のラインを選択。

1ゲーム目は外ミスの連続で、2-8-10残りが3回。凡ミスが1回と大苦戦
どうもフォーム・リリースともに硬くなっている感じがしました
( ↑ もっと柔らかく投げないと、余計に曲がらないよ? ↑ )

2ゲーム目はノーミスで繋ぎ、1ダボで200UP。しかしまだまだ、思うようには投げられていません

3ゲーム目は、美佳プロと同箱になりました
すると・・・これまでの棒球が嘘のように、曲がり始めます。
スイングとコントロールも、ぎこちないながら決まり始め、5フレからオールウェイの268ピン
これは一体・・・プロと同箱効果なのか、それとも?

4ゲーム目は先ほどのゲームで借金を返済できたので、ここはプラスで終わりたいところでしたが・・・
意識するとダメですね。これまできちんと取れていた10ピンカバーも、このゲームだけで2回ミス
これでは、スコアメイクがままなりません
この結果を見ると、スイングやリズム&タイミング云々よりも、意識的なものなのかも・・・。

というわけで、スコア的には「マイナス4ピン」と下げ下げ気分
極端なローからビッグゲームまで安定感の無い展開。
ここのところスイング・リリースがぎこちない感じがしていましたが、
変な意識から力が入ってしまっていたのかもしれません

調子の悪さからメンタル面が弱り気味ですので、気持ちを切り替えることが大事かもしれません。
A○B48でも、脳内に流しながらボウリングに臨むようにします

モチベーションを上げましょう

ここのところ、一時期の「モチベーション低下」は回復してきているものの
なかなか練習時間もとれず、不安要素満載といった状態です
(投げ友達は毎週「忘年会」とのことで、練習会も行っていません

そんな中、今朝は土曜日の恒例「おはよう大会」に参加です
先週、「ゆっくり&ゆったり」をテーマになんとかプラスで終了できたので
今回も同じテーマで、投げてきました。

結果です

AVE:217.5 ST:52.1 SP:32.5 OP:10.0 5位/40人


今回もプラスで終了することができました。しかも5位入賞のオマケ付です

レンコンはやや早め。5枚目真っ直ぐではノーヘッドになるので、若干クロス気味で投球。
その後だんだん遅くなっていったわけですが、特に3ゲーム目のレーン変化に対応できませんでした
それは「自分のミス投球なのか、レーン変化なのか?」という迷いが生じ
結果的に対応が遅れてしまいました

4ゲーム目の前半は合わせ直す事ができましたが、後半はスコアを気にしてしまい守りのボウリング。
特に10フレは「ここはストライクが絶対欲しい!」と思い投球したところ
見事にサム抜けが遅れてしまい、棒球ノーヘッド
全然、進歩が無いようです

しかし今回は入賞という結果がついてきてくれたので、大満足。
嬉しいことがあると、自然とモチベーションも上がります

モチベーションといえば、先日「Newボール」をポッチしてしまいました
これで更に底上げできれば良いのですが・・・

ゆっくりと、ゆったりと

懲りずに、ホームの競技会に参加

昨日の結果を踏まえ、自分なりに課題をもって投げてきました。
あまり難しい課題は、逆効果になりかねないので、極力シンプルに・・・

① ゆっくり・ゆったり
② 脇を締める
③ 構えのときにボールの重みを人差し指で感じる

結果です

AVE:203.8 ST:41.7 SP:45.0 OP:10.0 6位


なんとかプラスで終わることができました
課題を掲げての投球でしたが、上手く立ち回れたように思います
ずっと気になっていた「スッポ抜け」も、今日は1回も感じることなく投げられました。
「ゆっくり・ゆったり」を心掛けたことで、タイミングが良くなったのかも知れません

ゲームの方は、4ゲーム目10フレのミスで5位入賞を逃しました(2ピン差)。
まぁ最後は、厚く入りがちだった所を板目を変えて勝負に出た結果でしたので、仕方無しです

レンコンの方は幅が無く、ポケットのつもりでも10ピンや7ピンが残りが多かったです。
チョロプラスで入賞争いという事なので、皆さんも苦労されていたことになりますね。

という具合に、久々にレンコンも読むことができ、今回の結果に少しだけ安堵を感じた次第です
やはりボウリングは、リズムとタイミング。
特に私の場合は「ゆっくり・ゆったり」を肝に銘じなければならないようです

傷口広がる

ますます深みに嵌っているようです

AVE:173.7 ST:30.6 SP:50.0 OP:20.0 どんべ


コントロールが定まらず、常に内ミス・外ミスをしてしまいます。
オマケに、指にしっかり乗りすぎるときもあれば、すっぽ抜けることも・・・。
これでは、ボウリングになりませんね。

原因としては・・・
 ① 手首の返り
 ② ①を気にしすぎる故、リズムのずれ
 ③ スッポ抜けを恐れるため、脇が開きスイングが変

とにかく、今までの投げ方が全くできません。傷口がさらに広がっています

危機的状況

10月に調子を崩したので、踏ん張り所の11月です。
良い感覚を取り戻すべく、練習に行きたいところなんですが
仕事やら家庭行事やら・・・なかなか思うように行きません

しかし投げないと、もっと状況は悪くなると思い直し、ホームの競技会に参加してきました

まずは、結果から

AVE:169.5 ST:31.3 SP:41.5 OP:25.0 44位/48人


いやいや・・・今の状況を物語っていますね
1ゲーム目こそギリギリの200ジャストでしたが、後は「お話になりません」状態

とにかくサムの抜けが悪く、常に内ミスをしている状態です。
こんなことですから、ポケットヒットしても10ピンや7ピンがよく残りました。
いわゆる「フィンガーにボールを乗せれていない」「ボールを押せていない」感じなんです

この状況をなんとか打破しようとすると、今度は「脇が開く」という悪循環
脇を絞って投げると棒球のようになってしまい、「万策尽きた」でギブアップです。

少し前まで、サムの抜けなんてあまり気にかけなかったのですが・・・
・握ってしまっている?
・手の平の返りが早い?
・サムホールの調整不足?

いやはや、ちょっと重症のようです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。