2011年09月の記事 (1/1)

9月の成績

 9月の成績 
  ゲーム数:70ゲーム(-8)
  ハイゲーム:300(ついに達成
  ローゲーム:139
  アベレージ:206.2(+2.3)
  ストライク:47.9%(+2.2)
  スペア:35.6%
  オープン:13.9%(-1.4)
  プラスゲーム:37回 : 52.9%(-3.9)
  ノーミスゲーム:18回 : 25.7%(+8.1)
                              ※カッコ内は先月比


 センター別 
  アローM原:200.2(33G)
  R1 中環:202.6(11G)
  R1 駅前:211.7( 6G)
  Tドロキ :216.4(20G)

9月は、ボウリング人生初のパーフェクトを達成することができました
これまで「パーフェクトなんて夢のまた夢」と思い続けていたので、達成できたことによる感慨も一入です。
次回の達成は10年以内にできるでしょうか・・・?

パーフェクト達成に浮かれていたのですが、アベレージ以上に内容はよくなかったと思っています
サムのタコが大きくなった事をはじめ、ホームでのオイリーレーンに四苦八苦したことも挙げられます。
どうも力が入っているのか、リリースが硬いのか・・・という自己分析をしているのですが
対策・対処方法は見つけられずにいます

あと9月はmixiサークル「SBA」の年間チャンピオン決定戦がありました。
かなり気合を入れて挑んだのですが、あっさりと1回戦負けでした
自分の弱点がボウリングに、あからさまに出てしまったようです。
とても悔しい思いをしたので、この悔しさをバネに、また一から頑張って行きます

さて10月です
10月は娘の運動会をはじめ、仕事関係での休日出勤が多くなり、ボウリングする時間が減りそうな感じです
なので投げられるときは、しっかり内容を吟味して投球するように心がけていこうと思っています。

どうすれば?

連休最終日、アド○ンチャーワールドに行ってきました


近い・・・

パンダのバックヤードツアーをはじめ、象に乗せてもらったり、カバにエサをあげたりと盛りだくさん。
温泉にもつかり、命の洗濯もしてまいりました




さて、ブログの本題であるボウリングです

土曜日のことですが、ホームで競技会に参加してきました。
メンテしたてということでしたので、早いレーンを予想。
一時期は、早いレーンはからっきしダメでしたが、
最近は、「早いレーンでもなんとか対処できるかな?」という意識も芽生えはじめてきていました

レーン抽選で同じBOXに入ったのは・・・
「センターアベ220超えのK田さん」、「凄腕レフティS田さん」、
「変則な投球ながらも、バシバシ打たれるOさん」、そして私  ←いじめに近いラインナップです

そんな中での結果です

AVE:186.7 ST:27.8 SP:60.0 OP:10.0 どんべ/8人
110924.jpg

4G目の1フレと2フレが情けないですが、あとはよく頑張ったと思います
と言うのは・・・

最近早いレーンの対処として、5枚目に立ち(左足つま先)、クロスで5枚目に投球し
ピン手前でちょこんとフックさせていました。もちろんこれを基本に微調整。
ボールは、「ミッドナイト・バイブ」を使う事が多かったです。

しかしこの日は、この方法で投球してもピン手前でフックしないことから、練習投球で四苦八苦
ボールもヘビーオイル用に♯1000でサンディングした「ピュア・フィジックス」にチェンジ。
それでもヘッドピンに届かず

最終的には立位置3枚目から、クロスで8枚目に投球。ほぼ直線ラインです(笑)
これでは、ポケットに入れても案の定、10ピンが飛んでくれません
なんとか10ピンを飛ばそうとすると、良くて4番残り、下手すればスプリットです
ポツポツ出ているストライクは、狭い狭いジャストポケットか裏

これではボウリングになりません。
残ったピンをスペアで拾いに拾って、なんとかスコアメイク。
あ~こんなに、しんどい思いをして最下位です


私はこんな調子でしたが、BOX内の皆さんは普通に900UPです
まぁ、私なんかとレベルが全然違うわけなんですが・・・

そこで、なにが違うのか  なんですが・・・  みなさん、クロスで投げてないんですよね。
K田さんは普通に10枚目からチョイだし。Oさんはもう少し内側から出されていました。
(S田さんはレフティなので、参考外)

それを見ると「5~8枚目位に壁があるんとちゃうの?」って普通思いますよね。
もちろん試しました。
5枚目真っ直ぐ、ノーヘッド
7枚目真っ直ぐ、ノーヘッド
10枚目真っ直ぐ、ノーヘッド
どこに壁があるねん、おい

こうなると、ボールの回転の質が違うのでしょうか?
いや回転数かな?

それともスピードを落とせば良いのか?
いや、K田さんは私よりずっと速い球投げてるし・・・

【私の投げるボールが、しょぼいのです】

いやこれって、ホンマにどうすれば良いのか、わかりません

悔しい気持ち

土曜日の夜、SBAの5周年記念大会&年間チャンピオン決定戦に挑んできました

※いつも運営してくださっている方々、また景品やお菓子等を提供してくださる方々、ありがとうございます。

冒頭に書いたとおり、今回は2部構成となってまして・・・
 ①5周年記念大会「浪原プロチャレ&ジュース獲得戦」
 ②年間チャンピオン決定戦                  でした。

とりわけ、昨年はまぐれにも年間チャンピオンに成らせていただき
また、今年はポイントランキングをトップ通過することができたので、この一戦に向けての気合も一入

まずは、第1部の記念大会の結果です

AVE:203.8 ST:56.3 SP:17.5 OP:22.5


ここのところ親指のが成長していたので、サムホールの合っていない「ミッドナイト・バイブ」の
(ドリラーが違うので、サムの削り方に微妙な違いが・・・)
使用を控えていましたが、この日はなんとか使えそうなので、迷わず先発させました。

1ゲーム目は1ミスながらもダブル×3で210ピンでしたが、2ゲーム目はスプリットに悩まされます
そして次第にさんが大きくなり、サムの抜けが急激に悪くなりました
堪らず、ボールを「607A」にチェンジ。
サムの抜けが悪いという意識からか、今度はスッポ抜けの投球が多発
レーンは合っているので、ストライクは出てくれるのですが、所々のスプリットと変な残り方は
サムの抜けが悪く内ミスしているか、もしくはスッポ抜けして外ミスしているか・・・という感じでした

ともあれ、上手くストライクが続いてくれて、なんとかプラスをキープで終了。
ダブルや7フレストライクで貰えるジュースも大量Getでした

肝心のプロチャレですが、プロに3ピン差敗退。(プロは-15ピン/G)
こうなると最後のスプリットが悔やまれるばかりです


第1部が終了し、いよいよ年間チャンピオン決定戦。
昨年と同様1ゲームマッチで、3回勝てば優勝。1回戦の対戦相手は、実力者Tさん。

練習投球はなんと4球のみ。1レーン2球
しかし奇跡的に読みが当たり、4球ともストライクを出す事ができ、ラインは確保

1回戦の結果です
110917_3.jpg
私が後投げの形で始まり、Tさんはハムボーンスタート。
私もターキースタートだったのですが、4フレはサムが抜けず内ミス4ピン残り
1マーク差がついた形でしたが、私は5フレストライクでTさんはスペア。
6フレが勝負フレームだったのですが、ここでまたサムが抜けず内ミス・・・
そして7フレストライクという、我慢の展開。Tさんもストライクを重ねられず1マーク差のまま。
8フレダブルなら追いつける所でしたが、またしても・・・

勝負を分けたのが9フレ。サムの抜けを気にしすぎてしまい、今度はスッポ抜け・・・
Tさん9フレストライク。これで、相手のミス待ちになりましたが・・・
10フレでTさんストライク(ダブル)となり、勝負あり

結局私はストライクが重なったのは序盤のターキーのみで216ピン。Tさん230台。
まぁ、何を言っても言い訳にしかなりませんが・・・

本当に悔しかった

本来なら昨日この記事を書くつもりでいましたが、悔しくて悔しくて書く気になりませんでした・・・


優勝はKさん。
3ゲームで800シリーズを打たれました。凄すぎです

という訳で、気合を入れて臨んだ「年間チャンピオン決定戦」。あっさりと1回戦で負けてしまいました
この悔しい気持ち、そして普段からのボールのコンディション・サムのメンテ等々
まだまだ課題がいっぱいありますが、また気持ちを新たに頑張って行きたいと思っています

念願のパーフェクト

mixiでは、つぶやいていたのですが・・・

ついに、ほんっっっっとに、ついに、パーフェクト達成しました

しかも1日2回も




メンテしたてということで、超ハイスコを予想していましたが
1ゲーム目から、あれよあれよと言う間に10フレ1投目まで続きました。
緊張感は高まったのですが、この度は不思議と上手く投げることができ、300達成できました

2ゲーム目、3ゲーム目とレーンも遅くなり始め、スコアも急降下しましたが・・・

驚いたのが4ゲーム目。
投げ友達が頭から快調に飛ばしていたのに釣られ、後を着いていく感じでストライクが出てくれました。
7フレで投げ友達は止まってしまいましたが、私は10フレまで・・・

1ゲーム目と違うのは、何故かエゲツないプレッシャーが・・・。
特に試合でもなんでもないのですが、欲につられて
しかし今回は運も味方してくれました。
決して褒められた投球ではなかったものの、10フレも3つストライクが出てくれ
2回目のパーフェクト達成 ←えらいこっちゃで

センター勤務のステファニープロが、スコアシートにお祝いのサインをしてくれました
「おめでとう」の文字入りで、プレミアもんになりました

とても苦しかった時期もありましたが、ここまでボウリングを続けてきて、本当に良かったです。
それもこれも、ブログやmixiを通じ励ましてくださった方々、
そして一緒に投げてくださった方々や、ご指導くださった方々のお陰です。

やったーーーーーぁ    ←40を超えたオッサンとは思えない、はしゃぎっぷり

8月の成績

 8月の成績 
  ゲーム数:74ゲーム(+8)
  ハイゲーム:277
  ローゲーム:137
  アベレージ:203.9(-0.3)
  ストライク:45.7%(-1.0)
  スペア:37.8%
  オープン:15.3%(+1.8)
  プラスゲーム:42回 : 56.8%(-3.8)
  ノーミスゲーム:13回 : 17.6%(-3.6)
                              ※カッコ内は先月比


 ボウリング番長 
  対戦なし


 センター別 
  アローM原:200.4(32G)
  R1 中環:204.8(15G)
  R1 平野:197.2( 5G)
  R1 駅前:185.0( 3G)
  Tドロキ :212.9(15G)
  アローY尾:217.0( 4G)


夏もそろそろ終わりに近づいてきました
暑かった8月、センターではエアコンが効いているので、快適にボウリングすることができました
そのためか、久しぶりに70以上のゲーム数を数えました。 ←暑さは関係ないでしょう?

アベレージは、ここのところほぼ横ばい傾向ですが、200アベをキープできています
しかし良いときと悪いときの差があるので、
これからは悪いときに「どれだけ我慢できるか?」が鍵となってきそうです

と言うのは、ここのところ苦手な「早いレーン」にあうと、
「頭が下がる」「腕が回る」「力が入る」の負の連鎖が顔を覗かせるようになりました
ずっと気をつけている事柄なんですが、【苦手】という意識がスイングやフォームに作用してしまいますネ
メンタル面を含め、まだまだ修正しなくてはならないところが、たくさんあるようです

8月はR1カップ予選会に出るための「クラスわけ大会」に3回参戦しました。
2461ピン/12Gで、スクラッチアベ205.1ピン
危ういゲームもありましたが、なんとかプラスアベを残すことができ、
9月からの予選会はAクラスで参加です。 ←台風で参加が危ういですが・・・

さて、9月です
今月はmixiサークルSBAで「年間チャンピオン決定戦」が行われます

こっそり、2連覇を・・・

えー、とにかく、無欲で腐らずに頑張っていきたいと思います
10ピン飛ばなくても、ガマンガマン